マシュ・キリエライト

Last-modified: Wed, 01 Dec 2021 21:15:50 JST (2d)
Top > マシュ・キリエライト

ステータス Edit

☆3シールダー
shielder01-01_0.png能力値(最大値)
LV70上限
HP13,091
ATK9,560
COST0
コマンドカードBBAAQ

ステータス詳細 Edit

【属性:秩序・善】【時代:21世紀】【地域:カルデア】
【筋力:C】【耐久:A】【敏捷:D】【魔力:B】【幸運:C】【宝具:-】
 

新着【更新履歴】 Edit

2018/9/27 スキル周りを整理したのと、宝具について色々と追記。

10/6 ステータス更新

10/16 通常攻撃を更新

2019/1/19 スキル強化の欄に記述を追加

1/26 REVISION 15の調整点を記載、

2/20 解説&攻略、パーティ考察に追記

3/11 解説&攻略、チーム考察に追記

8/7 REVISION 27の調整点を記載

9/13 解説&攻略、宝具など情報を更新

2020/1/24 REVISION 37の調整点を記載

5/17 第四特異点クリア後の再臨について記載

2021/3/9 REVISION 58の調整点を記載

4/1 REVISION 60の調整点を記載

7/27 REVISION 64の調整点を記載
12/1 REVISION 68の調整点を記載

解説&攻略 Edit

  • グランドオーダー、その遥か遠き旅路にいつも寄り添ってくれるカルデア所属の職員であり、最初からマスターと共にあるデミサーヴァントである。
  • スキル、宝具共に防御・妨害寄りの構成をしており、自身の手で火力を発揮するのは苦手。
    だが、スキル構成や後述する魔力の仕様により試合をコントロールする能力は十分にある。
  • コストが0であり、全てのサーヴァントに対して等倍ダメージであることから、どんな相手とでもクラス相性を考慮する必要がなくなる。
    味方が苦手とするクラス、スキルの相性が悪い相手を積極的に請け負っていきたい。
  • 魔力量が4本ながら、回避行動の魔力消費量が2本である唯一のサーヴァント。
    • 攻撃時には魔力2以上の状態で攻撃を仕掛ければ回避狩り2回できる。
      攻撃開始時に魔力3以上なら、回避狩りをフル活用したコンボの後であっても魔力2が残るため、防御としての回避も1回できる。(一撃目後に4→回避狩りで2から二撃目後に3→回避狩りで1から三撃目後に2)
    • 受けの時には、魔力3なら回避後の反撃時に回避狩り1回が可能。ここまでなら他サーヴァントでも可能。
      しかしマシュの場合、魔力4なら2回回避ができるのは勿論、1回回避からの反撃時に回避狩り2回が可能。(回避で2→一撃目後に3→回避狩りで1から二撃目後に2→回避狩りで0から三撃目後に1)
    • 攻撃時の魔力3以上、防御時の魔力4の状態を利用した技術は、回避スキルか礼装がない限り他サーヴァントでは不可能なアドバンテージとなっている。
    • ランサーとムーンキャンサーの攻撃時の魔力回復が2になった現在でも、最大値と消費量の関係上この強みは変わらない。
  • Busterがやや特徴的ではあるが、セイバークラスに近い通常攻撃の為に、使い勝手は悪くない。
    リーチがやや短めである点以外は、初心者でも使いやすいサーヴァント。
  • 弱点としては、Lvの上限がソロプレイモードのグランドオーダー攻略具合に依存するという点であり、攻略が進んでいないと上限がLv30止まりであり、スキル2以降も解放されない。
    また、Lv上限が解放できていても、Fatalカードを入手する機会が無いため、ステータスの底上げができず、聖杯を使用してのLv上限解放=聖杯転臨を行う事もできない。
    更には、マシュのカードはプレイヤー(Aimeカード)情報と紐付けがされており、他のプレイヤーに渡しても使用する事はできないため、宝具のチャージ時間を最短まで短縮する事ができない。
    Lv上限の解放やモーション強化により、以前よりもかなり戦いやすくはなったものの、GWで使用する場合はこれらの弱点を考慮して編成に組み込みたい。
  • 2020年3月26日のRev41適用により、『第四特異点 ロンドン』のクリアで霊基再臨し、第2スキルの獲得とLv上限・宝具Lvが上がるようになった。
    (AC版稼働は2018年7月26日からなので、マシュの霊基再臨は1年8ヶ月に渡る悲願であったが、魔神柱討伐戦が延長につぐ延長となった為、更に1ヶ月ほどお預け状態となった)
  • Rev49適用下における2020年10月22日『第五特異点 イ・プルーリバス・ウナム』のクリアで更に霊基再臨し、第3スキルの獲得とLv上限・宝具Lvが上がるようになった。
    本来第3スキルは、第三臨以降でないと取得できないが、マシュだけの特例措置として二回の再臨で取得できるようになった。
  • Rev57のアップデートで霊基再臨二段階時のレベル上限がLv.60となった。
    また、通常攻撃に調整が入り、これまでモッサリ気味だったモーションが全体的に速くなった。
  • 『第六特異点 騎勲渇仰遠征 ロスト・エルサレム』のクリアでレアリティが★4となり、レベル上限がLv.70まで上がり、スキル1・宝具の名称と効果が変化する。
    +  REVISION 15の調整点
    • REVISION 15のバランス調整で通常移動・ダッシュ両方がかなり速くなり、間合いを詰めやすくなった。全サーヴァント中から見ればやや遅めくらいだが、それでもかなり差は縮まっている。
    • 通常攻撃の判定が全体的に大きくなって命中させやすくなり、コンボ間の間隔も短くなったためDPSも向上している。
    • 再臨ができないディスアドバンテージは相変わらずだが、かなり立ち回りがしやすくなっているのでグレイルウォーにも連れて行きやすくなった。
    +  REVISION 27の調整点
  • REVISION 27のバランス調整ではQuick1が敵に近づいてから素早く攻撃するようになり、Quickカードを振りやすくなった。
  • 宝具は効果範囲の拡大などの強化により、味方への付与がやりやすくなった。
  • +  REVISION 37の調整点
  • REVISION 37のバランス調整ではサポートスキルの効果時間が延長し、効果を活用しやすくなった。
  • +  REVISION 58の調整点
  • REVISION 58のバランス調整でArts・Quickの攻撃発生が早くなった。
  • +  REVISION 60の調整点
  • REVISION 60のバランス調整で宝具及びスキルの効果が多重に付与された場合に、バトルが膠着状態となることが懸念され、宝具効果が弱体化した。
  • +  REVISION 64の調整点
  • REVISION 64のバランス調整で魔力が回復開始するまでの時間が短くなった。
    また、サポートスキルの「奮い断つ決意の盾」のみチャージタイムが長くなった。
    • REVISION 68のバランス調整では各攻撃モーションの挙動が調整され、相手を捉えやすくなった。

通常攻撃 Edit

【Buster】ジャンプ盾叩きつけ/横薙ぎ Edit

Buster1……飛び上がり相手に向かって盾を叩きつける。

Buster2……勢いを付けながら盾を左から右へと薙ぎ払う。

  • どちらもリーチや前方への踏み込みがそこそこあるが、攻撃発生の初動が遅く、モーション自体も長めとなっている。
    初手で扱うには難しいので、基本的にコンボの中継用。
  • Buster1は誘導性能はなく、ジャンプした時点で着地点(攻撃地点)が決まってしまうので動き続けている相手には避けられやすい。
    高めに飛び上がるため、敵側からの遠距離攻撃をまたぐことができるが、大抵は偶然の産物なので狙っては難しい。
    また無敵はついていないため、縦に強い攻撃と当たるとうち負けることも。
    +  REVISION 15の調整点
  • REVISION 15のバランス調整によりBuster1・2のどちらも攻撃判定が大きくなった。
    • REVISION 68のバランス調整ではBuster1は攻撃開始時敵に近づく時の挙動が変更された、攻撃開始時の移動距離が延び、攻撃開始直後にターゲットの方向に振り向く時間が延び、攻撃発生が早くなった。
      Buster2は攻撃発生が早くなった。

【Arts】突き入れ→斬り払い/左袈裟斬り→右袈裟斬り Edit

Arts1……盾の十字部の突起を敵の足元に付き入れてから、十字部で斬り払うような二段攻撃。

Arts2……左右に縦で袈裟に切る二段攻撃へと変化する。

  • Arts1は出が早めという強みがあるが、前方への突きモーションなので横方向への攻撃範囲は狭め。
    また二段目の斬り払いは踏み込みで前方への伸びはあるものの、攻撃判定が発生するまでに一瞬の溜めがある為、一段目が届いていないと二段目もまず命中しない。
  • Arts2は横方向への攻撃範囲が若干広くなるが、リーチ自体は短めなので巻き込み性能はそれほど高くない。
  • 注意したいのが、どちらも軸ズレによるカス当たりが発生する事があり、一段目が命中して二段目がスカるという事がマレにある。
    マシュは二段のうちどちらかが命中していれば次のコンボを出せる仕様となっている為、ボタンを連打していると、そのまま虚空に向けて攻撃を続けてしまう可能性があるので注意したい。
  • また、Rev58の調整で二段目の出が速くなってコンボを組みやすくなったが、一段目が届いていないと二段目をスカりやすい点は相変わらずなので注意。
  • NP獲得量は初手Artsで3%ほどと、あまり高い部類ではない。
    +  REVISION 15の調整点
  • REVISION 15のバランス調整によりArts1・2のどちらも攻撃判定が大きくなり、Arts1のみ攻撃後に次のコマンドカードの攻撃に移行するまでの時間が早くなった。
  • +  REVISION 58の調整点
  • REVISION 58のバランス調整でArts1・2で2段目の攻撃発生が早くなった。
    • REVISION 68のバランス調整ではArts1の2段目の移動距離が延び、2段目の移動速度が速くなり、2段目で移動する際にターゲットの方向に振り向く時間が延びた。

【Quick】突き→払い/突き→振り上げ Edit

Quick1……盾の腹で突き→払いの二段攻撃。

Quick2……突き→振り上げへと変化する。

  • 威力は低めだが、攻撃発生は最速で、前方へ突進するモーションなので敵に命中させやすいのが強み。
    また疑惑の判定持ちで、空振りしていそうな状況でも意外と敵を引っ掛けてくれる。
    他のサーヴァントと比較するのならば、ヘラクレスのQuickのような感覚が近い。
  • 差し込みだけでなく、コンボ初動として優秀なのでなるべく主力として使って行きたい。
  • Arts始動ならばNP効率はそこそこで、スター生成も並程度。
    +  REVISION 15の調整点
  • REVISION 15のバランス調整によりQuick1・2のどちらも攻撃判定が大きくなり、攻撃後に次のコマンドカードの攻撃に移行するまでの時間が早くなった。
  • +  REVISION 27の調整点
    • REVISION 27のバランス調整でQuick1の敵に近づいてから攻撃するまでの時間が早くなった
    +  REVISION 58の調整点
  • REVISION 58のバランス調整でQuick1・2で2段目の攻撃発生が早くなった。
    • REVISION 68のバランス調整ではQuick1は攻撃開始時の移動を開始するタイミングが遅くなり、攻撃開始時の移動距離が延び、敵に近づいてから攻撃するまで時間が早くなり、2段目の移動を開始するタイミングが早くなり、2段目の移動距離が延び、2段目で移動する際にターゲットの方向に振り向く時間が延びた。
      Quick2は攻撃開始時敵に近づく時の挙動が変更された。

【Extra Attack】三連撃 Edit

右からの薙ぎ払い、その勢いのまま一回転してから飛び上がるようなかち上げ、更に落下の勢いを利用した叩き付けへと繋げる3hitコンボ。

  • 連撃の間隔が短いため、全体的な攻撃時間は意外と短めで使いやすい部類。

【スペシャルアタック】シールドバッシュ Edit

盾を両手で構えてから敵に突撃する。

  • 威力は控えめだが、発生の速さは良好でそのままコンボに繋げやすい。
    そのため、積極的に狙っていける部類。
    +  REVISION 15の調整点
  • REVISION 15のバランス調整により攻撃判定が大きくなった。

保有スキル Edit

【スキル1】今は脆き雪花の壁 Edit

防御アップ.png範囲.png初期CT属性効果
70秒貫通範囲内の味方全体の防御力をアップ[Lv.X](30秒)

「ステータスアップ……頑張ります」(第1・2段階)

  • 防御力を高め、敵からの被ダメージを減らす貴重な防御系スキル。
    Lv1で1割程度、Lv10で1.5割程度、被ダメージを減らす事ができるようになる。
    できる限り、会敵直前に味方全員に効果が及ぶように使用したい。
  • CTが最速50秒なので、マシュを扱うのならばなるべく育成は進めておきたい。
    +  スキル強化後 【スキル1】誉れ堅き雪花の壁
    防御アップ.png範囲.png初期CT属性効果
    70秒貫通範囲内の味方全体の防御力をアップ(30秒)&被ダメージカット状態を付与(1回)
    「ラウンドシールド、展開!」(第3段階)
    • 第六特異点クリアで「今は脆き雪花の壁」が変化。
      防御力アップの倍率が強化され、「味方全体に1回ダメージカット効果」の効果が追加される。
      • ダメージカットは1回のみの分、削減値がかなり高い。

【スキル2】時に煙る白亜の壁 Edit

無敵.png範囲.png初期CT属性効果
90秒貫通範囲内の味方単体に無敵状態を付与(10秒)&NPを増やす[Lv.X]

「自分の防具を充てますね」(第1・2段階)

「まだ…倒れません!」(第3段階)

  • 任意の味方へ無敵状態を配る事ができるスキル。
    これにより、敵側に無敵貫通や強化解除の手段がない限り、対象の味方を10秒間確実に保護する事ができるようになる。
    味方への無敵付与はジャンヌの宝具があったが、単体だけとはいえスキルで無敵付与を配れるのはAC版では初となる。
  • 囲まれて集中砲火を受けている味方の救援だけでなく、会敵前に攻撃性能が高い味方へ付与して突貫させるのにも有効なので、用途は多岐に渡る。
    ただし、REVISION 42からは無敵状態の時、無敵貫通が付与された相手から1.5倍のダメージを受ける仕様となったので仕様タイミングには注意が必要となる。
    また、NPをチャージする事もできるので、味方の宝具の早期解放の為と割り切ってしまうのも一つの手となる。
  • NPのチャージ量はLv1で+5~Lv10で+10。

【スキル3】奮い断つ決意の盾 Edit

ターゲット集中.png範囲 自分.png初期CT属性効果
80秒自身自身にターゲット集中状態を付与(2秒)&NP獲得大アップ[Lv.X](15秒)

「最大火力、発揮します」(第1・2段階)

「上手く凌ぎますので…!」(第3段階)

  • 敵のターゲットを自身に強制的に向けさせるスキル。
    敵が味方を狙っている所をターゲットを外して逃げさせたり、味方が宝具発動を狙っているのを邪魔されないようにするなど、用途は多岐に渡る。
    ゲオルギウスデオンと比べると、効果時間が2秒間しかない為、このスキルだけでは盾役となるには心もとない。
    特に敵のコンボ初動で使用してしまうと、ターゲットを取り切れずに効果が終了してしまう。
    そのため、使用時は画面視界内に味方と敵を入れて攻撃が途切れている間、もしくは味方が宝具の準備を始めたタイミングで使用する事を心がけたい。
  • 注意点は自身から50mの距離までしか効果がなく、障害物の向こう側に敵が居ても効果が届かない点。
    樹木や柱といった、小さな障害物が点在する場所で使用するとターゲットを切られやすいので、なるべく開けた場所で使用したい。
  • 副次効果のNP獲得量アップが付いており、レオニダス一世の「殿の矜持」と効果が似ている。
    あちらと比較すると、効果時間は短い代わりに、NP獲得量の倍率が非常に高いのが特徴であり、上手くArts攻撃を命中させたり、敵の多段攻撃をガードできれば盛り盛りNPが溜まる。
    いっそターゲット集中効果だけでなく、このNP獲得量を目当てで使用するという割り切った戦術も選択肢として入る。

サポートスキル Edit

「───お任せ下さい」(第1・2段階)

「───カキン、カキーン!」(第3段階)

今は脆き雪花の壁 Edit

防御アップ.png範囲 単体付与.pngCT属性効果
35秒貫通範囲内の味方全体の防御力をアップ[Lv.1](20秒)
  • Lv1相当なのでそれほど倍率が高い訳ではないが、ゲオルギウスのような単独での高防御力や、マルタのような自己回復能力に長けたサーヴァントの耐久力を高めるのに便利。
    +  REVISION 37の調整点
    • REVISION 37のバランス調整で効果時間が(15秒)から(20秒)に変更された。
    +  スキル強化後 【スキル1】誉れ堅き雪花の壁
    防御アップ.png範囲.png初期CT属性効果
    70秒貫通範囲内の味方全体の防御力をアップ[Lv.1](20秒)&被ダメージカット状態を付与(1回)
  • 第六特異点クリアで「今は脆き雪花の壁」が変化。
    Lv1相当でも防御力アップがそこそこ高くなり、「味方全体に1回ダメージカット効果」の効果が追加される。
    この1回分のダメージカットはLv依存ではないため、かなり削減値が高めとなっている。

時に煙る白亜の壁 Edit

無敵.png範囲 自分.pngCT属性効果
45秒自身自身に無敵状態を付与(3秒)&NPを増やす[Lv.1]
  • 無敵の効果時間は3秒と短いため過信は禁物。
    コマンドカードを2枚目まで選んだ状態で待ち構え、敵が攻撃を振る直前に発動するなど、使用タイミングが重要となる。
  • NP獲得量は+10あるので、これ目当でサポスキを回してしまうのも手だが、CTが45秒と少し長めである。

奮い断つ決意の盾 Edit

ターゲット集中.png範囲 自分.pngCT属性効果
80秒自身自身にターゲット集中状態を付与(1秒)&NP獲得大アップ[Lv.1](10秒)
  • 1秒間と非常に短時間ではあるが敵のターゲットを乱す事ができるので、ハマれば面白い事になる。
    また、副次効果のNP獲得量の倍率が高めなのでこちらを目当てとする事も考えられる。
    +  REVISION 64の調整点
  • REVISION 64のバランス調整でチャージタイムが(40秒)から(80秒)になった。

クラススキル Edit

スキル名効果
1対魔力 A自身の弱体耐性を少しアップ
2騎乗 CQuickカードの性能をアップ

宝具 Edit

仮想宝具 疑似展開/人理の礎(ロード・カルデアス) Edit

強化・自身範囲.png種別効果
Arts範囲内の味方全体の防御力をアップ(30秒)<オーバーチャージで効果アップ>
&被ダメージカット状態を付与[Lv.X](5回・30秒)

「───宝具、展開します。」

チャージ時間は3秒~2.8秒。

カルデアwebマイルームでは枚数によるチャージ時間短縮が設定されているのが、実際はマシュだけの特殊仕様として、カードを複数読み込めず、短縮ができない仕様となっている。

実際、公式への問い合わせへの回答として「チュートリアルプレイ時のみ獲得できる特殊なカードであり、2枚投入しても1枚分しか読み取りをおこなわない仕様となっております。」と返答が上がっている。

  • 攻撃ではなく、自陣のサーヴァントの防御力を高め、被ダメージカット状態を付与する防御型宝具。
    効果中は目に見えて被ダメージは下がるものの、連続バスターやクリティカル攻撃のような大火力や宝具を防ぐ事ができるほどではない。
  • 効果範囲は自身を中心とした円状で『貫通』属性があるので障害物の影に隠れていても効果がある。
    乱戦中に狙うと味方に一時的に数的不利を強いる事になってしまうので、なるべく戦局が落ち着いてから使用したい。
  • 第四特異点 ロンドン』のクリアで宝具Lv2に上がり、ダメージカットの数値が大幅に上昇するようになる。
    他の防御アップ・ダメージカット手段に加え、ガード行動を併せれば、被ダメージを二桁台にまで下げる事も可能になるほど耐久性が高まるようになる。
    更に『第五特異点 イ・プルーリバス・ウナム』のクリアで宝具Lv3に上がり、ダメージカットの数値が更に上昇するだけなく、チャージ時間も0.2秒短縮されるようになる。
    +  強化後 いまは遙か理想の城'(ロード・キャメロット)
    強化・自身範囲.png種別効果
    Arts範囲内の味方全体の防御力をアップ(30秒)<オーバーチャージで効果UP>
    &被ダメージカット状態を付与(5回・30秒)
    +自身を除く範囲内の味方全体の攻撃力をアップ(30秒)
    「それは全ての疵、全ての怨恨を癒す我らが故郷。顕現せよ!」
    • 第六特異点 ロスト・エルサレム』クリアで「仮想宝具 疑似展開/人理の礎」が変化。
      宝具Lv4となり、ダメージカットの削減値が更に上昇するだけでなく、「自身を除く味方全体の攻撃力アップ」が追加される。
      この攻撃バフの値は、単体で味方パーティーに付与できるものとしては、アーケードでは最高水準であり、火力を大きく底上げする事ができる。
      また再臨3回目のカードが手に入る為、これによってチャージ時間が3秒~2.7秒へ更に短縮される。
+  REVISION 27の調整点
  • REVISION 27のバランス調整で効果が『貫通』属性に変更され、効果範囲が広くなった
+  REVISION 60の調整点
  • REVISION 60のバランス調整で『防御力アップ』『被ダメージカット』の効果範囲が狭くなり、MAP全域ではなくなった。
    一応、通常の範囲スキルよりかは広めで、距離的には範囲スキルの2倍くらいの距離まで届く(恐らく、メディア〔リリィ〕の宝具と同じ範囲)
    さらに『被ダメージカット』に回数制限が追加され、チャージ時間が1.5秒から3秒に伸びた。
    また、この宝具『仮想宝具 疑似展開/人理の礎』で付与される『防御力アップ』『被ダメージカット』は、効果が重複しないようにされた。

育成 Edit

スキル強化 Edit

+  クリックで展開
レベル必要QP必要アイテム時に煙る白亜の壁
NP増加量
チャージタイム
今は脆き雪花の壁時に煙る白亜の壁奮い断つ決意の盾
1--+5%70秒90秒80秒
1⇒250,000英雄の証×568秒88秒78秒
2⇒3100,000竜の牙×5+6%66秒86秒76秒
3⇒4300,000世界樹の種×564秒84秒74秒
4⇒5400,000八連双晶×5+7%62秒82秒72秒
5⇒61,000,000虚影の塵×560秒80秒70秒
6⇒71,250,000無間の歯車×5+8%58秒78秒68秒
7⇒82,500,000鳳凰の羽根×556秒76秒66秒
8⇒93,000,000竜の逆鱗×5+9%54秒74秒64秒
9⇒105,000,000伝承結晶×1+10%50秒70秒60秒
合計13,600,000英雄の証×5、竜の牙×5、世界樹の種×5、八連双晶×5、虚影の塵×5、無間の歯車×5、鳳凰の羽根×5、竜の逆鱗×5、伝承結晶×1
3スキル合計40,800,000英雄の証×15、竜の牙×15、世界樹の種×15、八連双晶×15、虚影の塵×15、無間の歯車×15、鳳凰の羽根×15、竜の逆鱗×15、伝承結晶×3
 

戦術 Edit

  • どのクラス相手でも与えるダメージ、受けるダメージが共に等倍ということを活かし、どんな相手とも対等に戦える。
    ただ、現状は途中までしか再臨出来ない為かステータスが、特にAtkが低め。持たせる概念礼装のステータス補正も考慮したい。
  • ArtsとQuickが共に攻撃範囲は狭い代わりに発生が早めであり、攻撃ヒット時の拘束時間が長めの為、味方の宝具発動の援護や敵の攻撃をカットする際に役立つ。
    宝具も自身と味方の防御アップとなっており、完全サポート役である。
    その分火力は低めなので、礼装効果の追加ダメージや、クリティカルが発生しないと痛手を負わせにくい。
  • 回避が2回連続で行えるという利点を活かし、1vs1では優位に立ち向かえるだろう。
    ただし、リーチが短いので間合いをしっかり把握していないと攻撃を空振りし、スキを晒しやすい。
    そのため、確実に攻撃を命中(最低でもガード)させれるように上手く立ち回りたい。

○礼装候補

パーティ考察 Edit

  • GWでは、現状では当たり前のように最終再臨済みのサーヴァントが戦い合っている事もあり、単純なステータスでは不利に立たされてしまう。
    他のサーヴァントの育成が済んだ場合、腕に自信がなければ使わない方が良い。
    被撃破時も☆3同様のスコアなため、コスト削減のためならば☆2以下のサーヴァントの採用も検討しておきたい。
  • 一方で、マシュを編成に組み込むことで他の編成に関するコスト制限が一切なくなるという他サーヴァントでは不可能なメリットも存在する。
    他を☆5サーヴァント2名、マシュ含む全員に☆5礼装を持たせたとしても(0+12)+(16+12)+(16+12)=68。
  • 再三書かれている事だが、マシュ自身の火力は非常に低く、さらに宝具も攻撃ではなく防御力を高めるタイプなので、3番手での使用はなるべくなら避けたい。

チーム考察 Edit

  • 優先して相手をしたいのは、味方にとって相性やキャラ性能で不利な存在。逆に味方が有利相手に戦えるよう他の敵を抑えることも重要。
    特に意識しておきたいのは苦手クラスが少ないルーラーのジャンヌ天草四郎
    味方にアヴェンジャーフォーリナー・バーサーカーがいない場合、他の味方ではダメージレース上で不利になってしまうので出来るだけマシュで引き受けたい。
    そのルーラー二人からの「神明裁決」によるスタンに対しても、第四特異点を踏破して霊基再臨が進んでいるのならばマシュ自身のスキル2で対処が可能。対策が1手だけでは足りないと感じるなら、聖者の依代を持たせておくかダヴィンチ(騎)メドゥーサ等を後衛にする、スキル1を開幕直後に使うのではなく交戦直前に使用するといった方法も。
  • また、上述の魔力による優位性を生かし、回避スキルを持たない相手とのタイマンを作れるようにしたい。
    味方にとってクラス相性が厄介なものを狙うのが定石だが、回避時に魔力を3消費するクラスと戦うと、回避合戦で魔力量の差を開いていき追い詰めていくことも出来る。
    スカサハのような回避スキル持ちや陽だまりの中で、サポートスキルがある場合はその限りではないが。
  • Rev27以前は魔力量の都合でランサークラスが格好の獲物だったが、現在ではあちらの攻撃時に魔力が2ずつ回復するようになった為、そう簡単には行かなくなった。ムーンキャンサーも同様。
    最も、こちらが攻撃をする場合には相手が1回しか回避できないのは以前と変わらない。

関連動画 Edit

  • 公式動画
  • モーション + 宝具

セリフ集 Edit

+  CV:高橋李依
CV高橋李依
開始「」
途中出撃「」
スキル今は脆き雪花の壁「」
時に煙る白亜の壁「」
奮い断つ決意の盾「」
サポート「」
カード選択通常1「」
通常2「」
カードチェイン「」
ブレイブチェイン「」
Buster1「」
2「」
Arts1「」
2「」
Quick1「」
2「」
Extra1「」
スペシャル1「」
NP100以上1「」
2「」
宝具「」
ターゲット自分に集中「」
相手連続ふっとばし相手HP多「」
相手瀕死「」
ガードなし被弾通常「」
クリティカル「」
回避1「」
2「」
3「」
ガード後退残HP多「」
残HP中「」
残HP少「」
直撃ふっとび残HP多「」
残HP中「」
残HP少「」
瀕死「」
戦況報告優勢「」
互角「」
劣勢「」
勝利目前「」
敗北寸前「」
攻撃警告「」
「」
後ろ「」
敵撃破シングル(シャドウ鯖)「」
グレイルウォー「」
聖杯所持状態「」
勝利目前「」
被撃破「」
戦闘不能「」
聖杯顕現6騎目脱落「」
自分が獲得「」
味方が獲得「」
相手が獲得「」
味方聖杯奪取「」
相手聖杯奪取「」
勝利「」
敗北「」
20秒放置「」
魔神柱戦攻撃開始「」
敵必殺「」
レベルアップ「」
スキルレベル強化「」
絆レベルアップ「」
霊基再臨1「」
2「」
3「」
4「」
編成選択時1「」
ホーム画面会話1「」
2「」
3「」
マイルーム会話1「」
2「」
3「」
絆Lv1「」
2「」
3「」
4「」
5「」

絆Lv10

「」

召喚「」
 

小ネタ Edit

+  +クリックで展開
  • 英霊と人間の融合体デミサーヴァント。
    本家ではストーリー進行と共に、再臨が進み、最終的に主人公の相棒兼ヒロインに恥じない力を見せてくれる。ACでもその姿を見れる日を信じて今は待とう。
  • Lv40相当時のステータスはHP11,559/ATK8,857。
  • Lv50相当時のステータスはHP12,196/ATK9,139。
  • Lv60相当時のステータスはHP12,794/ATK9,420。
  • Lv70相当時のステータスはHP13,091/ATK9,560。

このサーヴァントについてのコメント Edit

最新の30件を表示しています。 マシュ・キリエライト/コメント

  • 6/7ロケテ情報スキルはガード強化なので開幕でみんな使用

    -- 2018-06-07 (木) 12:37:14

  • バスター初段で軽くジャンブしてから盾を叩きつける相手の攻撃をまたげる?

    -- 2018-06-07 (木) 13:11:31

    • アーツで左右から袈裟に切りつけ(二段)クイックは突き→払い(二段)

      -- 2018-07-26 (木) 10:23:08

    • 敵は確認出来てないけど射撃攻撃を跨げるのは確認した

      -- 2018-07-27 (金) 18:24:59

      • 無敵はついてない。判定の始まりも遅いみたいでふりあげ、振りおろしの縦に判定強そうな攻撃とかち合うとつぶされる。

        -- 2018-07-28 (土) 08:51:55

  • 魔力ゲージ4

    -- 2018-07-26 (木) 10:21:51

  • 宝具チャージ1.5秒

    -- 2018-07-28 (土) 15:13:26

  • 宝具効果 範囲内の味方全体の防御力をアップ(30秒)<オーバーチャージで効果アップ>&被ダメージカット状態を付与[Lv.1](30秒)

    -- 2018-07-28 (土) 22:38:33

  • スキル1 今は脆き雪花の壁 範囲内の味方全体の防御力をアップ[Lv.1](30秒) チャージタイム70.0秒 サポートスキルでは30秒→15秒

    -- 2018-07-28 (土) 22:39:22

  • また、再臨対象に選択できませんでした

    -- 2018-07-28 (土) 22:39:47

  • 複数枚読み込ませるとどうなる?

    -- 2018-07-28 (土) 23:52:25

    • 確か15枚で宝具1.0秒。 明らかに現実味がないwwwww

      -- 必中アタランテ 2019-03-26 (火) 07:58:46

  • マシュは魔力ゲージ4なのに回避の消費が2なのか。レベル上限が痛いけどそこさえ開放されれば唯一性能のサーヴァントだな

    -- 2018-08-25 (土) 15:51:03

  • マシュも「アーケード仕様」で、他のサーヴァント同様に素材で霊基再臨出来ればなぁ。(霊基再臨する前にサービスが終わる可能もあるが。)

    -- 2018-08-26 (日) 07:34:05

    • なんか合わせなくていいところをアプリ版に合わせるんだよね。ほんと運営はアレンジ力が足りないと思う。

      -- 2018-08-26 (日) 20:04:29

  • 竜の魔女ようやくクリアしました。2戦目のボスはマシュでゴリ押し、残り時間65秒で3戦目はバーサーカーでゴリ押しました。マシュ有能!

    -- 2019-07-18 (木) 12:45:07

  • マシュの2枚目が読み込まれないと思って問い合わせしてたんだけど、「チュートリアルプレイ時のみ獲得できる特殊なカードであり、2枚投入しても1枚分しか読み取りをおこなわない仕様となっております。」って公式から回答来たわ。

    -- 2019-08-23 (金) 00:45:22

    • って事で宝具短縮無理

      -- 2019-08-23 (金) 00:45:54

    • こういう話だったと思うんだが、なんか解説の文章が指し戻ってないか?どっちが本当なのさ

      -- 2019-11-19 (火) 14:49:09

      • 誰か何か新しく試したのかな?それとも戻しておいても良いのかしら

        -- 2019-11-20 (水) 21:56:12

        • コメントの情報提供以上の信頼できるソースないし、一旦戻すか(コメント欄の情報文も追加で)。何か新要素あればまた変更でいいかな

          -- 2019-11-20 (水) 22:08:09

          • 今日プレイするついでに試してみたけど、コメントの通り一枚しか読み込まれなかったわ。動画も撮ったけどソースとしてどっかに上げてリンク貼った方がいいのかな?

            -- 2019-11-23 (土) 23:29:11

          • 検証サンクス。可能ならあげた上でコメ欄にでもURL貼っといて欲しい。このWiki、モーション動画とかもリンク貼ってるし

            -- 2019-11-24 (日) 16:58:07

          • https://youtu.be/MlAVGILTdG0 2枚読み込ませた後、不具合カードを含んでいない証明に1枚ずつ読み感でます。読み込み枚数が1から変化しないのでこれで証明になるかと。

            -- 2019-11-24 (日) 22:29:23

  • ロンドンをクリアすれば再臨出来るようになったからこれから使う人増えそう

    -- 2020-03-04 (水) 18:02:13

  • 運営が強化渋ってたのマシュのスキルが全部そろうの待ってたんじゃないか説。ロンドン後の環境は魔京だなぁ。(耐久性低めなジャックがマシュの強化で怪物化すると予言)

    -- 2020-03-10 (火) 12:06:35

  • 再臨したらマシュめっちゃ使う人増えそうだなー、第二スキルが自分or味方に無敵&NP付与ってパネェ・・・

    -- 2020-03-12 (木) 02:05:27

    • S3はNP効率の爆上げかつタゲ集中のチートスキルだから耐久に関しては孔明も上回る可能性もある。

      -- 2020-03-12 (木) 07:27:53

  • なんか調べたら本家だとロンドン後に追加されるのは第三スキルってサイトにあるんだけど本当?もしそうなら今回の強化で一気に実戦レベルまで強化されるかも。

    -- 2020-04-16 (木) 15:01:43

    • 第2スキル「時に煙る白亜の壁」は本家だと最初から使えるんだが。本家はアーケードを語る上での根拠としてアテにならんぞ、ロリンチもほぼ別物になったし

      -- 2020-04-16 (木) 18:38:15

      • そうだったんだ、ありがとう

        -- 2020-04-17 (金) 18:14:37

    • 本家では(同じ円卓の力を持つ)4章モードレッド戦の特訓で(マシュの中にいる英霊の真名に近付いて)第3スキルを習得し、6章で同じく円卓のランスロット戦後に真名に辿り着いてスキル1が強化、同章ラストの獅子王戦で覚悟が決まって本当の宝具が開眼。だったかな(霊基再臨タイミングは忘れた) ジークフリートの龍殺し(第3スキル)といい、初期開放されてる第2スキルとかアケでは一律再臨に合わせて習得になってるから4章クリア後にマシュの再臨が1段階開放されるかどうか

      -- 2020-04-16 (木) 18:45:56

  • ロンドン後はスキル2だけ開放か…。本家と完全に成長のテンポが違ってるし、パーフェクトマシュ使えるのはまだ先だな。メインヒロインだし速く使ってみたいんだけど。

    -- 2020-05-21 (木) 17:36:32

    • バビロニアまで終わらないとね。しかし最終まで行ったとしてもGWじゃ嫌われそう。前から使ってて晒されてる悪名高いマスターもいるみたいだし。

      -- 2020-05-22 (金) 06:58:45

      • ある意味ではキャラ愛を貫いてるよな、それで味方に迷惑かけるのは別問題だけど。とはいえ性能がエグくて嫌われるのと未強化で万全じゃないキャラ出してくるのもまた違うから。

        -- 2020-05-22 (金) 19:26:39

  • 今日、GWで敵陣にマシュ使ってた人いたが、宝具の防バフ・ダメージカットが本気で硬ぇ。スキル1の防バフまで追加されたら、こっちの攻撃が2~300台、陽だまり装備(ダメージカット更に上乗せ)でダメージが、ダメ0~2桁台ザラとか、宝具効果中マジキツくなった。

    -- 2020-05-26 (火) 21:33:06

    • タゲ集中が全盛期だった頃を思い出すなそれ。立派な戦略と取るかチートと取るか

      -- (地元が休業中のため未再臨) 2020-05-27 (水) 07:29:40

  • まあ、マシュが最後まで残ってること少ないし宝具も遅めだからチートではないんじゃない?HAHAHA      …再臨が進んできたら耐久直上がるしそれこそチートなNP効率+タゲ集中スキル持つようになるから確実に封印指定されるだろうね。

    -- 2020-05-27 (水) 16:45:38

  • マシュが敵にいると基本ガン無視決め込むんだけど、いまだに倒す人いるのな。相手するのは構わんけど倒しちゃダメだろ、後続の鯖の方が強いんだから。

    -- 2020-05-27 (水) 22:09:03

  • 無敵強化入ったけどますます完全体マシュの調整がどの程度になるか読めなくなったな。ダメカとNP効率バフのナーフだけですめばいいけど…

    -- 2020-07-09 (木) 23:17:49

    • バビロン終わったらレベルも80まで上がって実質完全体になるのか

      -- 2021-04-09 (金) 23:52:44

  • たのむからキャメロット行くまで初手マシュ使うのやめろ。今使っても味方の負担になって後輩にヘイト貯まるだけだし、ちゃんとしたキャラ愛があるならバカなマスターのせいで晒される後輩の事考えて欲しいわ。

    -- 2020-09-06 (日) 07:44:55

    • 気持ちはわかります。だがどんな味方が来ても最後まで諦めない心を忘れないのが重要だと思ってプレイしてます。捨てゲーされるのが一番悲しい…(ポロロン…

      -- 2020-09-06 (日) 11:38:36

      • 使えない、戦力にならない味方を上手く利用する、囮にするのも所謂キャリー力という己の実力のうちなので萎えて捨てゲーする前に冷徹に目の前にいる生きたCPUを上手く使い潰す策を弄してみろって言いたい。幸いマシュは対面力と耐久面だけは安定してる

        -- 2020-09-06 (日) 17:06:28

    • 自分の差別意識を「誰かがそう思うはずだし、被害に合うのは○○だぞ」って第三者に責任転嫁する、摩り替え理論みっともない。

      -- 2020-09-06 (日) 12:05:25

    • ならば王(運営)に直談判しなさい。キャメロットまでマシュはGWに入れれないと。もう1つの攻略サイト愚痴でもですが選択肢としてある以上選ぶも自由…。あくまでも我々は寄せ集めの烏合の衆

      -- 2020-09-06 (日) 15:19:24

      • 強いて言えば悪いなのは運営だよ。FGOにおけるメインヒロインなのにこの待遇はどうかと思う。初期のAC環境を思えばぶっ壊れ過ぎて強化するとまずかったと思うけど、今は環境も整ってきてランクマッチも始まったし本家の章の過程を経ずに強化されてもいいと思う。キャメロットが転換点ならそこまでは星三ステ+全スキル解放、以降は星四ステ+スキルと宝具強化が個人的な理想かな。

        -- 2020-09-06 (日) 17:37:08

        • 本家と合わせるなら4章のvsモードレッド攻略時にスキル全開放+レベル上限60(だったハズ)の星3サーヴァント(再臨状態は2回目)と今の環境ならまぁやれそうな性能になってると思うんだけどな

          -- 2020-09-06 (日) 21:05:05

  • マスターレベル云々は修正必要かもね。アプデでコスト69になったから最高レアカード+αマシュを理論上全員できるようになった。  .....マシュの強化が来れば後続鯖の選択肢にマシュが入るようになったりするんだろうか?いつになるやら.....

    -- 2020-09-06 (日) 17:46:31

    • -- 2020-09-08 (火) 15:09:34

      • アプデでコストが69に固定されたから「マスターレベルが〜」の文を編集して変えた方が良いんじゃないかなーって……

        -- 2020-09-09 (水) 08:16:14

  • 22日から3臨解放(予定)か。ゲオと同じ6秒ならスキルマしてもよさそうだな。タゲ集使ってから味方に無敵付与すれば盤石だろうな

    -- 2020-10-14 (水) 05:24:30

    • 流石にそれは…本家だと1Tの効果だし。

      -- 2020-10-14 (水) 07:26:29

      • マシュは3つのスキルを交互に使っていく(20秒ずつ)感じになるのかな

        -- 2020-10-19 (月) 20:18:45

    • 最終戦クリアで再臨とは書いてあるけど、スキル増えるのは更に先では…まだ1回しか再臨してないし

      -- 2020-10-21 (水) 09:34:22

      • 頼む来い、来い…!三スキの試運転ってことで取り敢えずでいいからスキル揃ってる状態でやらせてくれっ……!!

        -- 2020-10-21 (水) 10:37:35

    • アメリカステージだとまだ2番手が一番いいな。最初だと無敵貫通の人がいたりするのと復帰位置遠いから3番手だと間に合わないことが多い。「2番手で出てきて2スキのNPゲージを渡すつなぎ役」がマシュちゃんの存在意義だよな

      -- 2020-10-26 (月) 20:50:24

      • そこに「三スキで相手を振り向かせる」も加えてくれ

        -- 2020-10-26 (月) 23:11:16

  • 雪原ステージそこそこマシュいるよな。サポ無敵含めBランク真ん中くらいにはなれたと思う

    -- 2020-12-30 (水) 21:00:35

    • 敵に初手マシュ+Wエレちゃんで防バフ×3硬すぎwダメージ全く通らなくて完封された…

      -- 2020-12-30 (水) 21:20:19

    • 無敵がというか、マシュの強みは全盛期孔明のような防バフの重ね掛けによるダメージ完封だぞ。三スキが解放されたことで宝具の早期発動がしやすくなって味方のカット合戦やタイマンの支援がしやすくなった。いまだ発展途上かつ本人の足・モーションが微妙だからそこは慣れが必要だけど、裏を返せば相手からの警戒がやや薄いだろうからその隙をついて防バフ支援できると強い。

      -- 2020-12-31 (木) 00:33:31

  • マシュの動画が出てたから見てみたらヤベェw 前のモーションの早送りみたいになってて笑っちゃったけどすごい使いやすくなってる。

    -- 2021-03-10 (水) 10:09:24

  • 霊基再臨開放おめでとう!これでスキルと宝具の強化も終わったよ!今こそ煽ってきた奴らを見返してやれ!!

    -- 2021-04-08 (木) 11:23:47

    • 後はバビロンの後の最終再臨でレベルも上限に、長かった…それにしてもオルテナウスの扱いはどうなるんだろ?それとも二部まではいかない?

      -- 2021-04-10 (土) 00:09:07

      • そもそも相手がゲーティアじゃないなら後のクリプターになる方々もいない可能性が……(レフによる事故が無い?)

        -- 2021-04-10 (土) 16:25:56

  • おめでとうマシュ!!ついに(エチチな)霊衣が来るよ!!

    -- 2021-07-31 (土) 18:46:27

    • 盾を頭上に構えた時に、帽子が後ろにズレるのが細かくて好き

      -- 2021-07-31 (土) 19:39:22

お名前:
URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

関連リンク