アストライア

Last-modified: Sat, 06 Aug 2022 21:52:38 JST (9d)
Top > アストライア

ステータス Edit

☆4ルーラー
アストライア.jpg能力値(最大値)
HP12915
ATK11356
COST12
コマンドカードBBAAQ

ステータス詳細 Edit

【属性:秩序・善】【時代:神話時代】【地域:ギリシャ】
【筋力:A+】【耐久:A+】【敏捷:D】【魔力:EX】【幸運:B】【宝具:A+】
 

新着【更新履歴】 Edit

2021/7/27 REVISION 64の調整点を記載
12/1 REVISION 68の調整点を記載
2022/8/6 REVISION 78の調整点を記載

解説&攻略 Edit

☆4ルーラー。2021年5月13日、コラボイベント「レディ・ライネスの事件簿」の後半PUとして実装された。

  • ダッシュ性能は、中央の平均組よりも若干遅めといった具合。
  • ステータスはATK値については☆5のホームズと大差ないが、その分HP値は低め。
    • 織田信長スカサハの〔神性〕特攻の対象となる他、ブーディカの〔ローマ〕特攻も刺さってしまう。
       防御系のスキルが無い事やHPが低めな事もあって、ルーラークラスでありながらも、特定の敵から攻められると途端に打たれ弱い部類となってしまう弱点を持つ。
  • 通常攻撃は扱いやすい上に判定が強いものがある一方で、終わり際の奇妙な硬直や命中判定に小さいものがあるなど、強みと弱みの両方を兼ね備えている。
    そのため、雑に扱うと弱みの部分で足を掬われかねない事態を引き起こすため、通常攻撃の特性をしっかりと把握して扱う必要性がある。
  • また、一方でアプリ版からの実装にあたり、スキル面で弱体化の調整が全体的にほどこされている。
    具体的には、スキル1・3のCTが若干伸びており、効果時間も短縮されているといった具合である。
    • REVISION 78のバランス調整にて標準的なCTと効果時間に設定された。

いずれにしても、性能をしっかり把握した上で動かせば充分に強さを発揮できるが、そのためにはしっかりとした研究・練習を必要とする、中級者から上級者向けの一騎となっている。

+  REVISION 64の調整点
  • REVISION 64のバランス調整でルーラークラス全体の調整として、攻撃射程が延び、
    コマンドカードドロー時間が短くなり、最大魔力が5→6に増え、魔力が回復開始するまでの時間が短くなった。
    一方でダッシュ時の魔力を消費する時間の間隔が短くなっている。
+  REVISION 68の調整点
  • REVISION 68のバランス調整では宝具のチャージ時間が長くなり、弱体化した。
  • REVISION 78のバランス調整では全体の調整として宝具のチャージ時間がやや短くなった。
    スキル1・3の効果時間増加・短縮といった強化がなされた。

  • 通常攻撃 Edit

    【Buster】名称 Edit

    [Hit数:1]
    Buster1…ヒップアタック

    • 発生が速めで射程もあり、初手からでも出していける優秀な尻。
      ただし、横方向への命中判定が小さ目なので、動く敵を引っ掛けたり、複数を巻き込んだりはほぼ無理と見てよい。

    Buster2…ドロップキック

    • 発生速度はそこそこなので、コンボに組み込みやすい部類。
      ちょっとしか踏み込まないので射程は意外と短いが、コンボ間ならば大体届くくらい。他の敵の巻き込み狙い等で、もう一歩届かないという事があるくらいだろう。
      +  REVISION 64の調整点
      • REVISION 64のバランス調整でBuster1の攻撃開始時の移動距離が延びた。

    【Arts】名称 Edit

    [Hit数:4]
    Arts1…スライディングから足元の斬り払い→斬り下ろし

    • 射程、発生とも特筆すべき点はないが、近い間合いなら最初のスライディングで、玉藻のArtsのような撃ち出し点が高い射撃をくぐれたりする。
      ただし、斬り払いの後の斬り下ろし部分に再踏み込みがなく、誘導補正も弱いので、初段で使用するとカス当たりや軸ズレが発生する危険性がある。
      また、攻撃後に不可解な硬直があるせいで、次の攻撃発生が半テンポほど遅めになってしまう点がネック。

    Arts2…斬り上げ→回転横斬り→正面突き

    • 横斬りの判定が強く、アストライアの背中辺りから判定が出ているようで、時折変な位置で引っかけたりする。
      また最後の正面突きは、その前の回転横斬りが当たると誘導補正が強くかかるので、軸ズレを起こしにくい。
      だが、こちらもArts1同様、攻撃後に不可解な硬直がある。
      +  REVISION 64の調整点
      • REVISION 64のバランス調整でArts1の攻撃開始時の移動距離が延びた。

    【Quick】名称 Edit

    [Hit数:3]
    Quick1…回転移動斬り

    • 剣トルフォのQuick1のように、攻撃判定を持ったまま突進するタイプなので、かなり命中させやすい部類。
      しかも、攻撃発生・判定・射程のいずれも優秀と、非常に使い勝手がよい。Arts1は軸ズレのリスクがあるので、初手での使用にはQuick1が安定する。

    Quick2…宝石弾をバラ撒く[遠距離攻撃属性]

    • [遠距離攻撃属性]があるので使い勝手がよさそうに見えるが、実は射程が微妙に短く、Quick1が当たった時の相手の位置によっては、攻撃が届かない事がそこそこ発生する。
      その場から動かずに宝石を投げるので、攻撃が届かなかった場合、相手の目の前で膨大な隙を晒す事になる。
      そのため、現状では敵が壁を背負っている状況以外では、封印推奨と言っても過言ではない。
      +  REVISION 64の調整点
      • REVISION 64のバランス調整でQuick1の攻撃開始時の移動距離が延びた。

    【Extra Attack】名称 Edit

    [Hit数:5]
    宝石弾をバラ撒いてから、跳び蹴りを叩き込む

    • 発生も速く、性能的にはあまり問題も無く使っていけるのだが、他の攻撃が単発だったり、攻撃の繋ぎが遅かったりと、相手のリロードを許してしまうためなかなか決まり難い。
      また、宝石弾をバラ撒いてから、飛び蹴りへの派生までに一瞬のスキがあるので、超反応ができると途中で回避で抜けられる危険性がある。

    【スペシャルアタック】名称 Edit

    [Hit数:1]
    フライングボディプレス

    • 発生がそこそこ早めかつ、飛び掛かるモーションなので多少の距離があっても発動してくれる。
      そのため、問題なく使用しているタイプ。
      +  REVISION 64の調整点
      • REVISION 64のバランス調整で攻撃開始時の移動距離が延びた。

    保有スキル Edit

    【スキル1】天秤の護り A+ Edit

    鮮血の伝承.png強化・範囲味方単体.png初期CT属性効果
    70秒貫通範囲内の味方単体の攻撃力をアップ[Lv.X](30秒)&防御力をアップ[Lv.X](30秒)&NP獲得量をアップ[Lv.X](30秒)

    「我が天秤よ!」

    • 味方一人に複数の強化を付与するスキル。
      それぞれの効果値は最大でも2割とそれほど高くはないが、攻防の両面を強化できるのは強み。
      基本は自身に使用していく事になるが、残りHPが少ない場合など戦況次第では味方に付与するのもよいだろう。
      -アプリ版だとCT7~5で、AC版に換算すると70~50秒となっている。そのため、アプリ版よりもCTが10秒分長めに調整されている。また、効果時間もアプリ版だとCT3だったのが、CT2=20秒相当と短くなっている。
      • REVISION 78のバランス調整で効果『攻撃力アップ』『防御力アップ』『NP獲得量アップ』の効果時間が(20秒)から(30秒)伸び、チャージタイムが(80秒)から(70秒)になった。

    【スキル2】魔力放出(星) A+ Edit

    アーツアップ.png範囲 自分.png初期CT属性効果
    70秒自身自身のArtsカード性能をアップ[Lv.X](15秒)+スターを大量獲得[Lv.X]

    「星の輝きをここに!」

    • 短時間のArts強化とスター獲得をする複合スキル。
    • スター獲得量は10~30個。かなりの数の星を獲得でき、クリティカルが狙いやすくなる。
    • 一方、Artsカード強化の倍率は2~3割と、単色単体の強化型としてはそれほど高く設定されていない。

    【スキル3】星の裁き A Edit

    スター集中度アップ.png範囲 自分.png初期CT属性効果
    60秒自身スターを5個減らす【デメリット】+自身のスター集中度をアップ[Lv.X](15秒)&クリティカル威力をアップ[Lv.X](15秒)&NPを増やす

    「時は来ました」

    • 自身にクリティカル関連の2種の強化を付与し、同時にNPを増やすスキル。
      効果時間が短いが、スキル2や宝具の後に使用するとかなりの爆発力を発揮する。
    • NP増加量は10%固定。
    • 発動時にデメリットとして、プールされているスターを5個減らす効果がある。
      アプリ版と違い、保持スターが5個未満でも発動可能となっているので、使用タイミングを選ばなくなっているのは強みとなる。
      基本的に、AC版でスターを獲得するタイミングは
      ●通常攻撃を命中させた時
      ●Quickチェイン時
      ●スキル・サポスキ・宝具使用時
      ●装備礼装の効果発動時
      となる。
      一番機会が多い、通常攻撃を命中させた際は、攻撃終了後にコマンドカードの配り直しが発生し、獲得したスターも一緒に分配されてデメリットの対象外となってしまう。
      そのため、デメリットによるスターの減少効果は、残りの3種の効果発動した際にのみ発生すると覚えておこう。
      -アプリ版だとCT6~4で、AC版に換算すると60~40秒となっている。そのため、アプリ版よりもCTが10秒分長めに設定されている。また、効果時間もAC版ではCT1のスキルは15秒になるよう調整されているが、こちらは10秒のままと若干短く設定されている。
      • REVISION 78のバランス調整で効果『スター集中度アップ』『クリティカル威力アップ』の効果時間を(10秒)から(15秒)になり、チャージタイムが(70秒)から(60秒)になった。

    サポートスキル Edit

    「協力いたしますわ」

    天秤の護り A+ Edit

    鮮血の伝承.png範囲 自分.pngCT属性効果
    35秒自身自身の攻撃力をアップ[Lv.1](20秒)&防御力をアップ[Lv.1](20秒)&NP獲得量をアップ[Lv.1](20秒)
    • REVISION 78のバランス調整で効果『攻撃力アップ』『防御力アップ』『NP獲得量アップ』の効果時間が(15秒)から(20秒)になり、チャージタイムが(40秒)から(35秒)になった。

    魔力放出(星) A+ Edit

    アーツアップ.png範囲 自分.pngCT属性効果
    35秒自身自身のArtsカード性能をアップ[Lv.1](10秒)+スターを大量獲得[Lv.1]

    星の裁き A Edit

    スター集中度アップ.png範囲 自分.pngCT属性効果
    30秒自身スターを5個減らす【デメリット】+自身のスター集中度をアップ[Lv.1](10秒)&クリティカル威力をアップ[Lv.1](10秒)&NPを増やす
    • REVISION 78のバランス調整で効果『スター集中度アップ』『クリティカル威力アップ』の効果時間が(5秒)から(10秒)になり、チャージタイムが(35秒)から(30秒)になった。

    クラススキル Edit

    スキル名効果
    1単独行動 A自身のクリティカル威力をアップ
    2陣地作成 A自身のArtsカード性能をアップ
    3女神の神核 B自身に与ダメージプラス状態を付与&弱体耐性をアップ

    宝具 Edit

    裁きの時はいま。汝の名を告げよ(クストス・モルム) Edit

    宝具 遠距離円単体.png種別効果
    Arts自身に無敵貫通状態を付与(10秒)
    +範囲内のターゲット単体に超強力な〔悪〕特攻攻撃[Lv.X]<オーバーチャージで特攻威力UP>
    &スターを大量獲得

    「裁定を下します。これはあなたの善の軽さ、そしてあなたの罪の重さ!さあ、覚悟は出来て!?」

    チャージ時間は2.5秒~1.7秒。


    育成 Edit

    霊基再臨 Edit

    +  クリックで展開
    霊基再臨×1必要レベル:40霊基再臨×2必要レベル:50
    素材個数素材個数
    セイバーピース4ランサーピース4
    キャスターピース4アーチャーピース4
    バーサーカーピース4ライダーピース4
    アサシンピース4
    QP50,000QP150,000
    霊基再臨×3必要レベル:60霊基再臨×4必要レベル:70
    素材個数素材個数
    セイバーモニュメント4ランサーモニュメント4
    キャスターモニュメント4アーチャーモニュメント4
    バーサーカーモニュメント4ライダーモニュメント4
    アサシンモニュメント4
    QP500,000QP1,500,000
     

    スキル強化 Edit

    +  クリックで展開
    レベル必要QP必要アイテム魔力放出(星) A+
    スター獲得量
    チャージタイム
    天秤の護り A+魔力放出(星) A+星の裁き A
    1--+1070秒70秒60秒
    1⇒2100,000剣の輝石×4、術の輝石×4、
    狂の輝石×4
    +1268秒68秒58秒
    2⇒3200,000槍の輝石×4、弓の輝石×4、
    騎の輝石×4、殺の輝石×4
    +1466秒66秒56秒
    3⇒4600,000剣の魔石×4、術の魔石×4、
    狂の魔石×4
    +1664秒64秒54秒
    4⇒5800,000槍の魔石×4、弓の魔石×4、
    騎の魔石×4、殺の魔石×4
    +1862秒62秒52秒
    5⇒62,000,000剣の秘石×4、術の秘石×4、
    狂の秘石×4
    +2060秒60秒50秒
    6⇒72,500,000槍の秘石×4、弓の秘石×4、
    騎の秘石×4、殺の秘石×4
    +2258秒58秒48秒
    7⇒86,000,000オーロラ鋼×10+2456秒56秒46秒
    8⇒98,000,000九十九鏡×12+2654秒54秒44秒
    9⇒1010,000,000伝承結晶×1+3050秒50秒40秒
    合計27,200,000各種輝石×4、各種魔石×4、各種秘石×4、オーロラ鋼×10、九十九鏡×12、伝承結晶×1
    3スキル合計81,600,000各種輝石×12、各種魔石×12、各種秘石×12、オーロラ鋼×30、九十九鏡×36、伝承結晶×3
     

    戦術 Edit

    パーティ考察 Edit

    チーム考察 Edit

    関連動画 Edit

    公式動画

    ボイス集

    セリフ集 Edit

    +  CV:伊藤静
    CV
    開始「さあ、あなたの裁定を始めましょう」
    途中出撃「獲物は全て頂いて行きますわ」
    スキル天秤の護り A+「我が天秤よ!」
    魔力放出(星) A+「星の輝きをここに!」
    星の裁き A「時は来ました」
    サポート「協力いたしますわ」
    カード選択通常1「そうしますわ」
    通常2「ええ、任せなさい」
    カードチェイン「なかなかよろしくてよ」
    ブレイブチェイン「ぶっ飛ばしますわよ!
    Buster1「はいっ!」
    2「はあっ!」
    Arts1「はっ!」
    2「どうかしら」
    Quick1「それっ」
    2「宝石達よ!」
    Extra1「これで!止め!」
    スペシャル1「この一撃で!」
    NP100以上1「マスター、裁定を下しましょう」
    2「星の声を聴きなさい」
    宝具「裁定を下します。これはあなたの善の軽さ、そしてあなたの罪の重さ!さあ、覚悟は出来て!?クストス・モルム!」
    ターゲット自分に集中
    相手連続ふっとばし相手HP多
    相手瀕死
    ガードなし被弾通常
    クリティカル
    回避1
    2
    3
    ガード後退残HP多「なんて蛮勇なのかしら」
    残HP中「上等です」
    残HP少「守ってばかりでは!」
    直撃ふっとび残HP多「見くびられては困ります」
    残HP中「この程度で倒れるわけには」
    残HP少
    瀕死
    戦況報告優勢「攻めますわよ!」
    互角「五分と五分、1番楽しい時間ですわ」
    劣勢「しっかりなさい!」
    勝利目前「早急に決着をつけましょう」
    敗北寸前
    攻撃警告
    後ろ
    敵撃破シングル(シャドウ鯖)
    グレイルウォー
    聖杯所持状態
    勝利目前
    被撃破
    戦闘不能「星に…届くなんて…」
    聖杯顕現6騎目脱落「聖杯!」
    自分が獲得「天の裁き、星の正義をここに!」
    味方が獲得「運がいいこと。では、わたくしも役目を果たすとしましょう」
    相手が獲得
    味方聖杯奪取
    相手聖杯奪取
    勝利「裁定は正しく下されました」
    敗北「裁定が…覆されるなんて…」
    20秒放置
    魔神柱戦攻撃開始
    敵必殺
    レベルアップ
    スキルレベル強化
    絆レベルアップ
    霊基再臨1
    2
    3
    4
    編成選択時1「やるからには常に全力、獲物は全て奪うつもりで行きますわよ!」
    ホーム画面会話1
    2
    3
    マイルーム会話1
    2
    3
    絆Lv1
    2
    3
    4
    5

    絆Lv10

    「」

    召喚
     

    小ネタ Edit

    +  クリックで展開
    • AC移行に伴い、宝具のフィニッシュがバックドロップではなく剣による一閃に変更されている。
      • アプリ版では大型エネミー(更には魔神柱)でもお構いなしに投げていたが、3Dでの再現は困難であるが故の変更と思われる。
      • 同様の理由で、ケツァルコアトルや巴御前(アーチャー・インフェルノ)がACに実装されるような事があれば、こちらも変更になる可能性が高い。

    このサーヴァントについてのコメント Edit

    最新の30件を表示しています。 アストライア/コメント

    • 宝具のトドメ演出が剣撃へ変わった理由って、つまりは魔神柱や魔獣赫を相手にした場合、アプリ版でシュールジャグ化してたバックドロップがさすがにできないからだろうな

      -- 2021-05-12 (水) 20:43:19

      • 後ろから腕回して羽交い絞めにしないとだから巨大エネミーに限らず通常サーヴァント戦ですらヘラクロスとジャックみたいな対格差ぜんぶに対応させるとか面倒だろうしな

        -- 2021-05-13 (木) 01:06:13

      • なるほど、仕方ない。でも普通にカッコイイから問題ない!

        -- 2021-05-13 (木) 01:10:33

    • 先程、計3体マッチしました。クリ火力と扇型?宝具が厄介ですね。対戦したうちの全ての方がすでに宝具5でしたので強いと判断されてのでしょうか?

      -- 2021-05-13 (木) 20:05:57

      • 宝具はオジマンみたいな、ちょっと離れた所の円型単体、最短1.3秒ですわね。宝具Lvに関しては、このサーヴァントが好きだからというだけでMAXにしてる人もザラにいるから当てにはならないと思うっすよ

        -- 2021-05-13 (木) 20:13:20

    • Q1は剣トルフォみたいな回転しながらの突進だから、命中させやすいし後ろの方まで攻撃判定もちゃんとある。Q2は射撃属性持ち。ただし、星は出てもNPがクリ無しで+1%とイマイチ。 NP溜めたかったらArtsがいるけど、誘導補正が弱いから軸ズレがたまに発生する。ArtsのNPは初手+3~4%くらい。

      -- 2021-05-13 (木) 20:57:59

      • ダッシュは真ん中の平均組よりちょっと遅いくらいみたいね。

        -- 2021-05-13 (木) 22:45:29

    • ルヴィアさんの動画漁ってて思ったんだけど三スキの発動条件のスター5個以上が無くなってる?スターが無い状態でも普通に使える(実質デメリット無し)

      -- 2021-05-14 (金) 07:09:51

      • 0個でも使用できるようになったけど、1~4個だと0個に、5個以上あれば5減るようになったから、使用条件が緩和された形だよね。多分、サポスキでも使えるようにって事なんだろし。

        -- 2021-05-14 (金) 09:10:35

        • というかアーケードの仕様上カードドローの時点で獲得したスター全部分配してしまうから(スター集中系スキルもその類で後出しで使えない)スターがないと使えない系スキルは星出しスキルかクイックチェインしないと使えないなんて事態にならないよう仕様変えたんだろう

          -- 2021-05-14 (金) 14:44:33

          • なるほど、納得

            -- 2021-05-14 (金) 17:08:08

          • となると星が減るデメリット効果が発動するのは、スキル・サポスキ・宝具の使用、Qチェイン時、2030の欠片みたいな礼装の効果時、くらいになるのかな

            -- 2021-05-14 (金) 22:05:42

    • アタランテ、玉藻、ふじのん…改めて表に出されて分かる意外な悪属性持ち。

      -- サンタ鈴鹿抜けてね? 2021-05-14 (金) 23:47:42

    • 何かAに変な硬直があって性能が悪いを通り越して産廃レベル。Aを振りたいのにこれじゃあなぁ…

      -- 2021-05-15 (土) 22:14:54

      • 持ってないけどそんなにA微妙なん?

        -- 2021-05-16 (日) 06:48:08

        • 産廃は言い過ぎだけど、軸ズレ発生する・踏み込みはともかくとしてもリーチ自体イマイチ(2段目に再踏み込み無し)、ワンテンポというか半テンポくらいの妙な硬直が引っ掛かる。 使えない事はないけど、初手で使用は微妙

          -- 2021-05-16 (日) 09:27:13

          • 初手はQ安定かな。B1も発生、射程共に優秀だけどいかんせん判定が尻の正面の狭い範囲にしか無いっぽくて引っ掛けたり巻き込んだりはほぼ無理なのがネック

            -- 2021-05-16 (日) 10:53:06

            • Aの二段目は判定が強めに出てるのか妙に敵ひっかけたりするね、Aの初手は微妙だけどQAAとかで振るなら悪くないと思われる

              -- 2021-05-16 (日) 11:44:36

    • そんなに 気にする方多いん?儂は気にせずばんばんアーツチェイン組んで戦ってるねんけど

      -- 2021-05-26 (水) 06:20:08

    • アストライアで本当にヤバいのはAじゃなくてQ2だわ。Qチェインとかやってると結構な頻度で相手に届かない事があって洒落にならん

      -- 2021-05-27 (木) 23:19:41

    • 強力な武器だった1.3秒宝具は取り上げられたのにカス性能のQ2は何でそのままなのか

      -- 2021-11-29 (月) 23:20:02

      • この際スキルのCTを本家準拠に修正してもバチは当たらないよね。

        -- 2021-11-30 (火) 01:08:10

        • アストライアだけじゃなくてカスみたいな性能になった必中系のスキルとか全般的に見直して欲しいですわ

          -- 2021-11-30 (火) 05:37:03

    • 火力出さなきゃいけないのに宝具が逝ったいまの環境でQチェイン手軽に振れないのが地味にキツい…

      -- 2021-12-04 (土) 06:27:36

    お名前:
    URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

    関連リンク