腐飾宙域ウルブス・ルイナ

Last-modified: Mon, 15 Aug 2022 11:36:35 JST (107d)
Top > 腐飾宙域ウルブス・ルイナ
ウルブス・ルイナ1.jpg

概要 Edit

グレイルウォーレイシフト先、腐飾宙域ウルブス・ルイナのまとめページです。


新着【更新履歴】 Edit

2022年3月13日 ページ作成


レイシフト先履歴 Edit

2022年3月17日(木) AM10:00~4月7日(木) AM9:59
2022年8月4日(木) AM7:00~8月25日(木) AM9:59

マップ画像 Edit

240×240
240×240240×240

特徴 Edit

  • 「収束特異点 背徳果実都市 リリムハ―ロット」の開催と同時に実装されたレイシフト先。
  • 「ウルブス」とは4~6世紀末までのゲルマン民族大移動の時代、都市とその周辺の従属農村から成る西ローマ帝国で使用された、地方行政区を指し示す言葉の一つ。
    「ルイナ」とはラテン語で「崩壊」や「破滅」、または「遺跡」「廃墟」という意味を持つ。
    そのため「ウルブス・ルイナ」とは、「破滅の都市」または「廃都」を意味すると思われる。
  • MAP自体の広さはそこそこあるものの、障害物の設置場所が局所的かつ直進しやすい広場が多めなので、実際に戦うとそれほど広くは感じないタイプ。
  • バトル開始が中央の開けた広場で、遮るものが一切無しの状態で始まる。
    MAP構造上、開戦位置での有利・不利はあまりないと言えるが、距離はそれほど離れていないため、サポスキ狙いのカード回しすらろくにできないまま開戦となりやすい。
  • 撃破された際の再出撃位置は、広場を形作る四方の障害物の更に外周辺り。
    そのため、再出撃位置を予測しやすいので、敵撃破時に戦線を押し上げての数的有利作りを狙いやすい。
  • 衝突時に昏倒するオブジェは、中央広場に3本ずつ2列並んでいたり、外周にポツポツと点在している石柱。
    衝突・昏倒が発生しても柱の根本部分が残ってしまうので、障害物としての機能はそのまま健在になるタイプ。

コメント Edit

最新の30件を表示しています。 腐飾宙域ウルブス・ルイナ/コメント

  • 薄暗いな・・・黒い人が有利そう

    -- 2022-03-16 (水) 12:37:52

    • つまり狂スロじいじタニキのバスタートリオか...

      -- 2022-03-16 (水) 18:06:36

  • 実際の画面を見たらそこまで暗くなかった

    -- 2022-03-18 (金) 07:44:58

お名前:
URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White