オジマンディアス

Last-modified: Mon, 24 Oct 2022 21:41:27 JST (37d)
Top > オジマンディアス

ステータス Edit

☆5ライダー
オジマンディアス.jpg能力値(最大値)
HP12830
ATK11971
COST16
コマンドカードBBAAQ

ステータス詳細 Edit

【属性:混沌・中庸】【時代:紀元前14世紀~紀元前13世紀】【地域:エジプト】
【筋力:C】【耐久:C】【敏捷:B】【魔力:A】【幸運:A+】【宝具:EX】
 

新着【更新履歴】 Edit

2021/7/22 REVISION 64の調整点を記載

11/27 REVISION 68の調整点を記載

2022/8/3 REVISION 78の調整点を記載

解説&攻略 Edit

☆5ライダー。2021年2月25日実装。

  • ダッシュ速度は標準よりも少し速めの部類。
    スカサハなどと同程度で、同じライダークラスではゲオルギウスブーディカがいる。
  • スキルは高水準のものが揃っており、スキル同士のシナジーも高めとなっている。
    特に、本来ならば確率成功である代わりにバフの水準が高い「皇帝特権」を、強化成功率アップの「太陽神の加護」で成功率を上げる事が可能となっている。
    ただし、Lv10でも確定付与にはならないので、恐らくアプリ版より数値が半減された20%になっていると思われる。
  • クラススキルでも、何気に「騎乗」がランクA+と高い為、QuickとArtsのダメージがほぼ同等になるのも強みの一つ。
  • 通常攻撃は攻撃範囲がそこそこ広めなので、回避狩りを行いやすい。
    リーチそのものは並くらいだが、充分に高水準のものが揃っている。
  • 弱点らしい弱点が無く、操作性も難しくないタイプなので、初心者が扱っても充分強さを発揮できる強力な一騎。
    ただし、最大限に性能を発揮するにはスキルの育成が不可欠であり、シナジー効果のスキル2・3の連続使用というスキが生まれやすいのでその点を上手くカバーできるが運用のポイントとなる。
    また、マルタジャックの強化解除も天敵となるが、素の性能が高いのでスキル効果が無くても押し切る事は可能。
    +  REVISION 64の調整点
    • REVISION 64のバランス調整でライダークラス全体の調整として、コマンドカードドロー時間を短くなり、ダッシュ時の魔力を消費する時間の間隔が長くなった。
      一方で魔力回復開始までの時間が長くなっている。
    • 個別の調整としては攻撃モーションの間隔が長くなり、遠距離属性が削除される弱体化を受けた。
    +  REVISION 68の調整点
  • REVISION 68のバランス調整では宝具のチャージ時間が長くなり、弱体化した。
  • +  REVISION 78の調整点
  • REVISION 78のバランス調整では全体の調整として、宝具のチャージ時間がやや短くなった。
  • REVISION 81のバランス調整では宝具とスキル1が「FGO」における強化後の状態になった。

通常攻撃 Edit

【Buster】名称 Edit

[Hit数:1]
Buster1…相手の位置へ太い光線を放つ
Buster2…前方へ光線を放って薙ぎ払う[遠距離攻撃属性]

  • Buster1は相手の居る位置に攻撃判定が発生する、所謂「サーチ系」。発生が遅めなので、単体で放っても動く相手に命中させるのは至難の業。
    そのため、コマンドカードの2,3枚目に選びコンボの途中に挟むのが基本となる。
    QQBのコンボの組み合わせの際、最初のQを出した後に回避狩りすることで、相手がどちらのタイミングで回避しても対応可能になる。

 また、コンボを喰らっている相手は、少しでも被害を減らすためにコンボの途中で回避を行う事が多い。

 この時、敵の回避行動とサーチ系攻撃が同じタイミングで重なった場合、高確率で相手の回避をサーチ攻撃で〝喰う〟事ができる(この場合、2段目のQuick1を回避した相手に、Buster1が命中する)。

 この回避狩りと「サーチ系」の回避喰いコンボは彼に限らず、コンボを安定させる有効な戦術なので覚えておきたい。

 但し、タイミングを把握している相手には避けられやすいため、Rev64から[遠距離攻撃属性]が削除されたことも相まって、過信は禁物である。

  • Buster2はその場に立ったまま攻撃を行うので、攻撃前の踏み込み及び間合い詰めがないタイプ。
    BBBのコンボで上述の回避喰いも狙えなくもないが、モーションが遅いのでリスクは高い。
    基本的に、昏倒時やHPが残り少ない相手を削る時用と割り切ってよいだろう。
    +  REVISION 64の調整点
    • REVISION 64のバランス調整でBuster1は相手に、攻撃が当たらなかった場合次のコマンドカードの攻撃に移行できなくなった。
      Buster1・2どちらも攻撃後に次のコマンドカードの攻撃に移行するまでの時間が遅くなった。

【Arts】名称 Edit

[Hit数:3]
Arts1…踏み込みながら杖で殴打→踏み込み蹴り
Arts2…手を付いて上下逆さになって、回転蹴り

  • どちらもリーチは並から短めくらいだが、攻撃前にそこそこ踏み込むので意外なほど遠くまで届く。
    Arts1は最後の蹴りの前に再度踏み込みがあるので、杖の殴打部分が外れても、こちらが命中する事もある。その場合はちゃんとコンボを続行できるので最後まで気を抜かないように。
  • Arts2は踏み込み距離があまり無いが、モーションがかなり短い。
    そのため、コンボ3段目の受付がやや短めなので注意。
  • 比較的扱いやすいモーションなので、初手からでも振って行きやすい。
  • NP獲得量は初手Artsで4%程度
    +  REVISION 64の調整点
    • REVISION 64のバランス調整でArts1・2どちらも攻撃後に次のコマンドカードの攻撃に移行するまでの時間が遅くなった。

【Quick】名称 Edit

[Hit数:5]
Quick1…杖と蹴りを駆使した素早い連撃
Quick2…相手の位置へ3条の光線で攻撃

  • Quick1は、踏み込みを挟んでから瞬時に攻撃を繰り出して行くタイプだが、少しずつ前に移動しているので攻撃の途中から命中する事もある。
    出が速いので、基本はこちらがコンボの初動として使って行く事になる。
  • Quick2は、Buster1と同じく相手の居る位置に攻撃判定が発生する、所謂「サーチ系」。
    その強みは上述したBuster攻撃の項目を要参照の事。
    また、Busterと絡めなくても、このQuick2自体も「サーチ系」という事で、ボタンを連打してQ1→Q2と繋げるだけで自動で回避狩りしてくれる(自分が回避狩りをわざわざしなくても、命中してくれる)。
    ただし、Quick1がカス当たりも含めて、完全に初段回避された場合はQuick2自体が出ないので、その点だけは注意したい。
  • Hit数が多いため、星出し性能が良好で、Qチェインで25~30個くらいのスターを獲得できる。
    • Q1Q2のコンボはモーションや性能が強力だが、僅かなスキも存在する。
       具体的には、Q1の最終段(5hit目)が命中した瞬間に回避すると、Q2のサーチ誘導が届かず、Q2を回避で抜ける事ができる。
       ただし、これより早めに回避を入れるとQ2のサーチで喰われ、逆に遅いとその後の回避狩りやBuster1で喰われるので、タイミングは非常にシビア。
       慣れている人でも成功率は高くなく、乱戦時やカット合戦中だと更に難易度が跳ね上がる、諸刃の刃のテクニックだと覚悟しておこう。
       (ちなみに、エレシュキガルQ1Q2でもタイミングは若干違うが、同じような回避抜けができる)
      +  REVISION 64の調整点
    • REVISION 64のバランス調整でQuick2は相手に、攻撃が当たらなかった場合次のコマンドカードの攻撃に移行できなくなった。
      Quick1・2どちらも攻撃後に次のコマンドカードの攻撃に移行するまでの時間が遅くなった。

【Extra Attack】名称 Edit

[Hit数:5]
スフィンクスが出現してビームを放つ

  • 連続Hitするビームを放つタイプなので、攻撃時に相手と間合いを詰める事がない上、途中で抜けられ難い。
    モーション自体は短いが、敵と密着状態だとビームが当たらない事がある。
    性質としては、水着ニトクリスのEXアタックとほぼ同じといえる。

【スペシャルアタック】名称 Edit

[Hit数:3]
敵の頭上から小型ピラミッドを落下させる

  • 近接距離のみでしか扱えないが、こちも「サーチ型」に相当する。
    出はかなり早めなので、積極的に狙って行きやすい。

保有スキル Edit

【スキル1】熱砂の神王 A Edit

攻撃力アップ.png範囲.png初期CT属性効果
70秒貫通範囲内の味方全体の攻撃力をアップ[Lv.X](30秒)+〔陽射し〕のあるフィールドにおいてのみ、「自身に一定時間ごとにスター獲得状態を付与(10秒ごと6回)+ 範囲内の味方全体のクリティカル威力をアップ[Lv.10](30秒)」

「───フハハハハハハ」

  • スター獲得量は1回につき10個ずつ。
  • 周囲の味方の攻撃力をアップし、陽差しフィールドでのみ自身にスター継続獲得と味方全員にクリティカル威力アップが付与される。
    特定のフィールドでなければ追加効果は得られないが、後述する自身の宝具を発動できればその欠点も解消できる。
  • スキル2と併せれば、攻撃力の上昇率はかなりのものとなるので、気軽に使って行きたい。
    • REVISION 81のバランス調整で『カリスマ B』から『熱砂の神王 A』に変化し、効果『攻撃力アップ』の効果量がアップ、効果『〔陽射し〕のあるフィールドにおいてのみ、「自身に一定時間ごとにスター獲得状態を付与」』『〔陽射し〕のあるフィールドにおいてのみ、「範囲内の味方全体のクリティカル威力をアップ」』が追加された。

【スキル2】皇帝特権 A Edit

回復.png自身.png初期CT属性効果
70秒自身自身に様々な効果をランダムで付与[Lv.X]

「───ファラオに不可能無し!」

  • 強力な三種類の効果を併せ持った複合スキル。
    具体的内容は
    ●攻撃力アップ(30秒)・防御力アップ(30秒)がそれぞれ確率で付与
    ●HP回復が確定発動
    どちらもスキルLvによりバフの倍率とHP回復量(Lv1で1,000、Lv6で2,000、Lv10で3,000)が増加する。
  • バフの効果量が非常に大きく、火力・耐久力を支えてくれる。
    このスキル単体では確率に左右されてしまうが、後述の第3スキルと組み合わせると安定してバフを発動させられる。

【スキル3】太陽神の加護 A Edit

NPチャージ.png強化・自身範囲_0.png初期CT属性効果
80秒貫通範囲内の味方全体のNPを増やす&強化成功率をアップ[Lv.X](15秒)

「───我が神威を見るがよい!」

  • 周囲の味方のNPを増加させ(+10%)、強化成功率をアップする。
    注目すべきは後者の強化成功率アップであり、Lv10まで育成することで第2スキル「皇帝特権」が攻防バフ両方とも格段に成功しやすくなる。
    この強みを活かすためにスキルの発動順は「太陽神の加護」→「皇帝特権」としたい。
    • ただし、アプリ版では100%確定まで成功率が上昇したが、AC版ではLv10まで上げても失敗する事がある
       単純に成功率の上昇幅が抑えられているのか、それともAC版では確率発動のスキルは成功率100%にならない独自仕様なのか、公式アナウンスが現状無いため詳しくは不明である。
  • 難点としては2つのスキルのCTが合っていないため、スキルの足並みが揃わないこと。
    また、二連続でのスキル使用は硬直時間の関係でスキを晒しやすいので、敵との距離には注意したい。
  • 確率スキルを持つ味方と共に出撃した場合は、そちらにも効果が及ぶように使用したい所だが、効果時間は15秒と短めな点は覚えておこう。
+  確率系のスキル一覧
スキル確率となる効果所有サーヴァント
あやしい薬味方単体にガッツ状態を付与(1回・30秒)
味方単体に弱体無効状態を付与(1回)
イリヤ
輝ける大王冠自身に無敵貫通状態を付与(15秒)
自身に無敵状態を付与(10秒)
イシュタル
秘められた大王冠自身に弱体無効状態を付与(15秒)
自身に即死無効状態を付与(15秒)
自身の強化解除耐性をアップ(15秒)
エレシュキガル
皇帝特権自身の攻撃力をアップ(30秒)
自身の防御力をアップ(30秒)
ネロ
オジマンディアス
カリギュラ
天賦の叡智防御力をアップ(30秒)&宝具威力をアップ(1回)ダ・ヴィンチ(術)
魔境の智慧自身のクリティカル威力をアップ(30秒)
自身にスター集中状態を付与(30秒)
スカサハ
影郷の武練自身のクリティカル威力をアップ(30秒)
自身にスター集中状態を付与(30秒)
セタンタ
真冬のマハトマ自身の宝具威力をアップ(1回)エレナ

サポートスキル Edit

「───余の輝きに平伏せよ!」

熱砂の神王 A Edit

攻撃バフ.png強化・自身範囲.pngCT属性効果
35秒貫通範囲内の味方全体の攻撃力をアップ[Lv.1](20秒)+〔陽射し〕のあるフィールドにおいてのみ、「自身に一定時間ごとにスター獲得状態を付与(10秒ごと3回)+ 範囲内の味方全体のクリティカル威力をアップ[Lv.1](20秒)」

皇帝特権 A Edit

HP回復.png強化・自身のみ.pngCT属性効果
35秒自身自身に様々な効果をランダムで付与[Lv.1]

太陽神の加護 A Edit

NP獲得.png強化・自身範囲_1.pngCT属性効果
40秒貫通範囲内の味方全体のNPを増やす&強化成功率をアップ[Lv.1](10秒)

クラススキル Edit

スキル名効果
1対魔力 B自身の弱体耐性をアップ
2騎乗 A+自身のQuickカード性能をアップ
3神性 B自身に与ダメージプラス状態を付与

宝具 Edit

光輝の大複合神殿(ラムセウム・テンティリス) Edit

宝具 遠距離円単体_0.png種別効果
Buster範囲内のターゲット単体に超強力な攻撃[Lv.X]
&宝具封印状態を付与(20秒)
&防御力をダウン(30秒)<オーバーチャージで効果UP>+ 自身にフィールドを〔陽射し〕特性にする状態を付与(50秒)&スキルチャージを30秒進める

「───全能の神よ! 我が業を見よ! そして平伏せよ! 我が無限の光輝、太陽はここに降臨せり!」

チャージ時間は2.5秒~1.7秒。

  • 円周の範囲は狭めで、デブハ系のスキルなどの効果範囲とほぼ同じくらいの大きさとなっている。
    また、障害物を飛び越えない、非貫通型。
  • 単体攻撃型としては初めての効果範囲であり、遠距離からの狙撃狙いや接近しようとする相手へのチラつかせ能力は優秀。
  • 一方で、懐に入られると逆に命中させれなくなるという欠点を抱えており、特に乱戦時等は一発逆転を狙い辛い。
    更に、単体攻撃型としては鉄板戦術の、コンボ〆やガードブレイクでの吹っ飛ばしからの壁ドン硬直、更にダッキャン宝具も狙えないという弱点を抱えている。
  • また、サポスキでのスタンでも、発動には近づく必要があるという点から、これもまた狙い辛い。
    だが、剣トルフォ術ジルの恐怖によるスタンだけは別で、これらは少し離れた所に効果範囲が発生するので、逆に適度な距離を取る事ができる。
    どちらも2・3番手の適正があるので、編成の選択肢として充分入るだろう。
  • Rev81の調整でアプリ版準拠の強化が入り、アーケードでは初となるフィールドセット系の効果を獲得した。
    この効果はフィールドそのものに作用するため、MAPの全域に効果があり、GWなどにおいては敵側にも〔陽射し〕の判定が適用される。
    現状で恩恵を受けられるのは自身のスキル1「熱砂の神王」以外では、水着虞美人のみ。
  • また、スキルチャージ短縮効果も獲得しており、CTが30秒も縮まるようになった。
    元々のCTがLv10時の最短で50~60秒なので再使用が狙いやすくなり、スキル1も〔陽射し〕判定に対応しやすくなるなど、敵の撃破に留まらない副次効果を発揮できるようになった。
+  REVISION 68の調整点
  • REVISION 68のバランス調整ではチャージ時間が1.9秒から2.6秒まで長くなった。
  • REVISION 78のバランス調整でチャージ時間が(2.6秒~1.8秒)から(2.5秒~1.7秒)に変更された。
    • REVISION 81のバランス調整で『FGO』の強化後の状態に変更され、効果『自身にフィールドを〔陽射し〕特性にする状態』『自身のスキルチャージを進める』が追加された。

    育成 Edit

    霊基再臨 Edit

    +  クリックで展開
    霊基再臨×1必要レベル:50霊基再臨×2必要レベル:60
    素材個数素材個数
    ライダーピース5ライダーピース12
    愚者の鎖22
    QP100,000QP300,000
    霊基再臨×3必要レベル:70霊基再臨×4必要レベル:80
    素材個数素材個数
    ライダーモニュメント5ライダーモニュメント12
    蛇の宝玉8蛮神の心臓4
    蛮神の心臓2智慧のスカラベ5
    QP1,000,000QP3,000,000
     

    スキル強化 Edit

    +  クリックで展開
    レベル必要QP必要アイテム皇帝特権 A
    HP回復量
    チャージタイム
    カリスマ B皇帝特権 A太陽神の加護 A
    1--+1,00070秒70秒80秒
    1⇒2200,000騎の輝石×5+1,20068秒68秒78秒
    2⇒3400,000騎の輝石×12+1,40066秒66秒76秒
    3⇒41,200,000騎の魔石×5+1,60064秒64秒74秒
    4⇒51,600,000騎の魔石×12、蛇の宝玉×4+1,80062秒62秒72秒
    5⇒64,000,000騎の秘石×5、蛇の宝玉×8+2,00060秒60秒70秒
    6⇒75,000,000騎の秘石×12、愚者の鎖×15+2,20058秒58秒68秒
    7⇒810,000,000愚者の鎖×29、禁断の頁×6+2,40056秒56秒66秒
    8⇒912,000,000禁断の頁×18、封魔のランプ×15+2,60054秒54秒64秒
    9⇒1020,000,000伝承結晶×1+3,00050秒50秒60秒
    合計54,400,000騎の輝石×17、騎の魔石×17、騎の秘石×17、蛇の宝玉×12、愚者の鎖×44、禁断の頁×24、封魔のランプ×15、伝承結晶×1
    3スキル合計163,200,000騎の輝石×51、騎の魔石×51、騎の秘石×51、蛇の宝玉×36、愚者の鎖×132、禁断の頁×72、封魔のランプ×45、伝承結晶×3
     

    戦術 Edit

    ○礼装候補

    • 凡そ、汎用礼装の殆どが合う。
      迷うならば、防御面を重視するなら陽だまりの中で、攻撃面を重視するなら援護射撃を装備しておけば、まず間違いはない。
      カレイドスコープといったNP回り・宝具関係は、チャージ時の効果範囲が独特なので、その使用感に慣れてからにしよう。
    • それ以外では、スキル2・3による超強化バフが戦術の基本となる為、カツアゲ耐性として、受難の聖墓巡礼、との相性が非常に良い。
      また、〔第六特異点〕ならば回復量の増加も期待できるのも良相性。

    パーティ考察 Edit

    チーム考察 Edit

    関連動画 Edit

    公式動画

    モーション・ボイス集

    セリフ集 Edit

    +  CV:子安武人
    CV子安武人
    開始「我が武勇が必要か?ハッ!」
    途中出撃「これは、余が出るべき戦いか?」
    スキルカリスマ B「ハハハハハハハハハッ!!」
    皇帝特権 A「ファラオに不可能なしッ!!」
    太陽神の加護 A「我が神威を見るが良い!!」
    サポート「余の輝きに平伏せよッ!!」
    カード選択通常1「フン」
    通常2「ハハッ」
    カードチェイン「よかろう!」
    ブレイブチェイン「許す!」
    Buster1「崇めよッ!!」
    2「脆いッ!!」
    Arts1「フンッ!!」
    2「とぉっ!!」
    Quick1「ふっ!!」
    2「ハハッ!!」
    Extra1「愚か者めがッ!!」
    スペシャル1「惰弱惰弱ッ!!」
    NP100以上1「ファラオの神威を見るが良い!!」
    2「見よッ!!光が此処に満ちる!!」
    宝具「全能の神よ! 我が業を見よ! そして平伏せよ! 我が無限の光輝、太陽はここに降臨せり! 『ターゲット;
    相手連続ふっとばし相手HP多「脆いわァ!!」
    相手瀕死「疾[と]く去れッ!!」
    ガードなし被弾通常「ぐっ!」
    クリティカル「ぬぅっ!!」
    回避1「フンッ!!」
    2「愚かッ!!」
    3「無様ァ」
    ガード後退残HP多「悪くない……!」
    残HP中「ハハハハハハハハ……」
    残HP少「なぁるほど……!」
    直撃ふっとび残HP多「フン……よく狙え」
    残HP中「悪くない!寧ろ良いッ!!」
    残HP少「余は不滅である……」
    瀕死「そうこなくては、な……!」
    戦況報告優勢「自軍優勢?当然である」
    互角「拮抗など許さぬ。進め」
    劣勢「劣勢?馬鹿者が」
    勝利目前「機は熟した……行くぞ」
    敗北寸前「狼狽えるな」
    攻撃警告「右だな」
    「左か!」
    後ろ「後ろだ!」
    敵撃破シングル(シャドウ鯖)「まだまだァ!!」
    グレイルウォー「取るにたらん」
    聖杯所持状態「ファラオこそ絶対である!!」
    勝利目前「余が終わらせよう」
    被撃破「ぐはぁっ!」
    戦闘不能「馬鹿な……っ!!」
    聖杯顕現6騎目脱落「聖杯か」
    自分が獲得「聖杯、我が手中にあり!!」
    味方が獲得「聖杯か……では、余も好きに動くとする」
    相手が獲得「戦上手の敵か……まぁ、よい」
    味方聖杯奪取「聖杯奪還。大義である!!」
    相手聖杯奪取「奪われたか……」
    勝利「つまらん。この程度、余が出る必要もなかった」
    敗北「ふむ……勇者が、いたか……」
    20秒放置「無事だな!!」
    魔神柱戦攻撃開始「余興は終わりの頃合いか」
    敵必殺「備えよ。来るぞッ!!」
    レベルアップ「余は輝く!!どこまでもッ!!良いぞ、赦す!もっと余を輝かせるが良いッ!!」
    スキルレベル強化「ファラオたる余に、不可能などあろうものかッ!!」
    絆レベルアップ「ふぅむ……こういうものか……」
    霊基再臨1「余は完成されしファラオではあるが……フン、偶には召し変えるのも良いか。貴様にしては気が利くな」
    2「余は既に完成されている。ファラオとは、そういうものだからな」
    3「貴様の審美眼は中々に悪くない。ならば……しばらくはこの姿で振る舞うとしよう。せいぜい歓喜せよ!」
    4「瞼を閉じるな。余の輝きは今や太陽をさえ超えるが、貴様にはこの光輝を見つめる栄光を与えよう。よーく、余の姿を見るが良い」
    編成選択時1「畏怖せよッ!!そして崇めるが良い!!」
    ホーム画面会話1「貴様ッ!余が探していたというのに、今まで何処にいた?」
    2「余は昔、異界の聖杯戦争に参加したことがある。ここでの戦いとは違う、本当の聖杯戦争というやつだ」
    3「必死に生きる人間……貴様はまさに、その体現であろうな」
    マイルーム会話1「貴様がマスターとしてこの先を生き延びるかどうかは、余の心一つである。せいぜい、よく働いて見せよ!」
    2「ファラオは絶対である!崇めよッ!!赦す!人が太陽に平[ひ]れ伏すかのごとく、我が尊顔を拝すがよい!!」
    3「聖杯とは、罪深きものよなぁ。あろうことか、余を誘惑するとは。全能の神さえ恐怖させる……このオジマンディアスをも…!」
    絆Lv1「フン……いかなる武勇を誇る英雄も、神秘を行使する魔術師も、余の興味の対象とはならん。どちらも等しく、ファラオによって支配される衆生[しゅじょう]に過ぎん。取るに足らん存在だ」
    2「余の興味を引く者は、さほど多くない。王者の気風を有する者、王家の血筋に生まれた者、ではない!生まれながらに王の力を有し、その責務を理解する者だ。そして……」
    3「王とは、絶対者たるファラオに並ぶものではないが、ファラオならぬ王を導くのも偶には良かろう。……いいや?貴様の話ではない。貴様は王者の気風を持つ者か?」
    4「フン……貴様、幾らか余の興味を引いたぞ。たかが魔術師の分際に、こうも余が……何故だ。…許す、近う寄れ。貴様の顔が見たい」
    5「王者の気風ではないが、貴様には何かの気風があるようだ。もしくはそれは、余の嘗ての兄弟たる……いいや、まさかな。それよりも、もっと余に顔を見せよ。……瞳が見たい…」

    絆Lv10

    「見えたぞッ!貴様、王者の気風に非ず!
    さりとて、嘗ての余の兄弟が持てる精彩(せいさい)にも非ず!
    ……貴様、そう……貴様だ。ただ、明日を求めて必死にもがく人間…。
    ファラオたる余が許す!……生きよ!!そしていつか、故郷へと帰れ!」

    召喚「我が名はオジマンディアス。 王の中の王。 全能の神よ、我が業を見よ──そして絶望せよ!」
     

    小ネタ Edit

    +  クリックで展開

    このサーヴァントについてのコメント Edit

    最新の30件を表示しています。 オジマンディアス/コメント

    • ファラオの宝具、CT1.9秒~1.3秒。非貫通。拷問技術のような丸型の範囲(それより位置が遠い?)

      -- 2021-02-25 (木) 14:24:08

      • 範囲が独特すぎるせいで、これまで単体宝具の鉄板戦術だった、ふっ飛ばし・ガードブレイクからの壁ドン硬直狙いがやり辛れぇ

        -- 2021-02-26 (金) 21:41:18

        • 単体宝具は相対してる敵に撃てるからこそプレッシャーにもなるってのに、近接鯖にこの範囲の持たせたら驚異度低いわな。

          -- 2021-02-27 (土) 15:56:50

          • 特権のバフ乗ってたら素殴りでも脅威だからこれでバランスいいと思う。これで単体一秒宝具だったら冥界と太陽王朝アーケードになる

            -- 2021-02-28 (日) 09:25:08

        • 離れた所でスタンする、剣トルフォと術ジルのサポスキが逆に丁度いいわ。 普段なら2秒のスタンだと間合い詰めるだけで1秒くらい経っちゃうから微妙なんだけどね

          -- 2021-03-02 (火) 22:43:12

    • 第一印象はスキルとモーションが良好、宝具が狙いにくい、足は遅め?に感じた。エレちゃんやアストルフォを除けばバランスのいい強鯖だと思う。

      -- 2021-02-25 (木) 17:21:04

      • B1・B2、Q2が射撃属性だし、Q1も伸びがいいし結構前に動くので命中させやすい。

        -- 2021-02-25 (木) 19:11:27

    • A1がまんまタニキのB1じゃないか…回避スキル無い星5がサーチ攻撃持ってるのは良いよね、他の星5も標準装備して欲しいな

      -- 2021-02-25 (木) 17:43:00

    • スキル3で例のクソ長台詞言ってスキルモーションキャンセル攻撃とかしたら「地上においてファラオに不可能なry」ってやれるの期待したがそもそも台詞が短いアケ専用のものだったぜ…(我が真意を見るがいい! で皇帝特権でファラオに不可能なし!)

      -- 2021-02-25 (木) 21:53:24

      • 宝具溜まったときとかにも言う「しんい」はひょっとしたら「神威」かもしれない

        -- 2021-02-25 (木) 21:56:23

    • 加護→特権が単純に強い。ネロが不確定で使っていた分でも十分に厄介だったのに、オジマンは一人でかつ確実に決めるからなぁ。初手ジャック起用も考えておくべきか?

      -- 2021-02-27 (土) 12:58:09

      • ホント、マルタさん・ジャックちゃんの重要度がマシマシよ。 早くファントムもスキル強化2回目、弁慶も宝具強化くれって感じ

        -- 2021-02-27 (土) 14:24:19

        • その場合はサポ強化解除の修正も欲しいなぁ。

          -- 2021-02-28 (日) 09:20:08

    • ともかく良調整でよかったよかった。ステージ変われば(ひらけてるとこ)また評価落ち着くさね

      -- 2021-03-01 (月) 20:31:00

      • まだ持ってないけど、油断してるとバスターで焼かれる、と相手にしてて思う。

        -- 2021-03-02 (火) 00:52:46

    • 本家で強化が来てますね。しかも日差しのあるフィールドとか、今のグレイルウォーに刺さっちゃうじゃん。

      -- 2021-05-10 (月) 19:40:05

      • 味方全体クリUPはやばいな…強化来る前に下方修正はよ!

        -- 2021-05-10 (月) 19:45:38

    • あっちで強化か。反映されたらやばすぎる、下方はよ!

      -- 2021-05-12 (水) 13:05:42

    • 今更な書き込みだけど、ハロウィンガチャ前半で60連ほどでお迎えした。旬が過ぎてるのは分かってるけど、単純な動かしやすさで戦える感じだね。今はスカサハ増加で辛いだろうけど。

      -- 2021-11-20 (土) 07:22:56

    • グランドオーダーのオジマン相手に検証してきた。宝具をわざと食らってリスポンした水着パイセンのスキル1使ったら、ちゃんと陽射し判定の効果が出た。つまりフィールドセットはMAP全体で敵側も恩恵を受けてしまうと。

      -- 2022-09-26 (月) 00:10:14

      • ああ、もちろん開幕は閉鎖空間で陽射しは無かったよ。オジマンとパイセン両方つれてって試したから間違いない。

        -- 2022-09-26 (月) 00:14:40

    • オジマンの新カラーかっこいいの多いな。個人的には白っぽいのが好き

      -- 2022-10-04 (火) 09:36:33

    お名前:
    URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

    関連リンク