鈴鹿御前〔サンタ〕

Last-modified: Wed, 22 Dec 2021 00:45:42 JST (35d)
Top > 鈴鹿御前〔サンタ〕

ステータス Edit

☆4ランサー
鈴鹿御前〔サンタ〕.jpg能力値(最大値)
HP13430
ATK10804
COST12
コマンドカードBBAQQ

ステータス詳細 Edit

【属性:中立・悪】【時代:平安時代】【地域:日本】
【筋力:D】【耐久:C】【敏捷:A】【魔力:A】【幸運:C】【宝具:A】
 

新着【更新履歴】 Edit

2021/1/28 REVISION 56の調整点を記載
2021/7/22 REVISION 64の調整点を記載
11/23 REVISION 68の調整点を記載
12/21 REVISION 68の調整点による具体的変更点を追記

解説&攻略 Edit

2020年12月3日より開催される期間限定イベント、「鈴鹿御前のハッピー・メリー・ラブ・クリスマス!」にて配布された☆4ランサー。

  • ダッシュ性能は標準的で、丁度中間に位置するくらいとなっている。
  • 通常攻撃はランサーらしからぬリーチの短さだが、変則的な攻撃範囲を持ちわせているのが特徴。
    特性を理解していないと空振りを起こしやすいが、特にArts1の巻き込み・引っ掛け性能は逸品。
  • 一番の特徴が、アーケードでは初となる、移動速度に影響を与えるバフ・デバフを付与できるサポート型サーヴァントであるという点。
    スキルでは敵側のダッシュ速度を下げ、宝具の発動に成功すれば味方側のダッシュ速度を向上させる事ができる。
    その上、自身は対象外だが、味方に「必中」効果をスキルで能動的に付与できるという点でも、これまでにない特異な性能に仕上がっている。
  • だが、通常攻撃に癖があるのと、強力なスキル2種類も使い時を誤るとろくに成果を上げないまま効果切れになるだけなので、必要に応じた立ち回りと、場を見極める能力を要求される。
    そのため、配布サーヴァントではあるものの、使いこなすには修練が必要となるだろう。
    +  REVISION 56の調整点
    • REVISION 56のバランス調整でスキル・サポートスキルの下方修正を受けた。
    +  REVISION 64の調整点
  • REVISION 64のバランス調整でランサークラス全体の調整として、コマンドカードドロー時間が短くなった。
  • REVISION 68のバランス調整では攻撃の挙動が調整され相手を捉えやすくなった。

イラストの変化 Edit

※ネタバレ注意

+  イラスト:たけのこ星人 (+クリックで展開)

鈴鹿御前〔サンタ〕.jpg鈴鹿最終.jpg



通常攻撃 Edit

【Buster】名称 Edit

[Hit数:2]
Buster1…斬り裂き、槍で突き刺す
Buster2…斬り上げ、槍を投げつける

  • よくある初動が遅いBuster攻撃。
    踏み込み距離は多少あるものの、リーチは短めなので、基本は確定状況での火力用か繋ぎ用。
  • Rev68の調整で発生が早くなり、攻撃前と途中の誘導補正が強力になって、横を走り抜けようとする相手に振って当たるくらいとなった。
    以前と比べると初手で使用しても扱いやすくなり、Buster攻撃を織り交ぜて火力を伸ばしやすくなっている。
    • REVISION 68のバランス調整ではBuster1は攻撃開始直後にターゲットの方向に振り向く時間が延び、攻撃発生が早くなり、2段目で移動する際にターゲットの方向に振り向く時間が延びた。
       Buster2は攻撃発生が早くなった。

【Arts】名称 Edit

[Hit数:4]
Arts1…自身の周囲で得物を旋回させる
Arts2…回りながら槍を振り回す

  • Arts1はこれまで実装されたサーヴァントの中でも、特に攻撃範囲が広いのが特徴となる。
    斜め前どころか、少し離れた所にまで攻撃が届き、甘い回避行動を捕まえてコンボに繋げる事も可能なほど。
    基本はQuick1を初手として、Quick1が終わった後に敵が回避行動を取ろうとしたのをArts1で狩るのが彼女の攻め手の一つとなる。
    また、コンボの三段目を回避しようとする者も多い為、QQAと繋いで三段目の回避を狩るのも狙い目となる。
  • ただし、前方への射程距離は意外と短め。
    距離感を誤ると攻撃が届かず空振りとなるので、特に敵を追いかけている追撃時には注意したい。
  • Arts2も射程は短めではあるが、こちらも斜め前くらいに攻撃範囲があるので、Art1が引っ掛かっていれば大体コンボは繋がる。
  • NP獲得量は初手Artsで4%程度

【Quick】名称 Edit

[Hit数:4]
Quick1…薙刀を回して斬り裂く
Quick2…自身の左右で得物を縦回転させて攻撃

  • 踏み込み距離がそこそこあるものの、リーチは短め。
    Arts1は攻撃範囲こそ広いものの、出がやや遅めなので、コンボの初動としてはこちらが安定しやすい。
  • Rev68の調整でQuick1の二段目の踏み込み距離が伸び、誘導補正も強化された上にモーションも若干速くなった。
    これにより、たまにあった空振りやカス当たりを起こしにくくなり、以前よりも格段に命中させやすくなっている。
  • Quick2は左右で槍を旋回させるモーションなので真横にも攻撃範囲はあるものの、見た目に反してあまり攻撃範囲は広くない。
    乱戦時に振り回しても、意外なほど届かない事が多いので基本的に目の前の相手用と割り切り、巻き込みは上手く行けば程度と思っておこう。
    • REVISION 68のバランス調整ではQuick1の2段目の移動を開始するタイミングが早くなり、2段目の移動距離が延び、2段目で敵に近づいてから攻撃するまでの時間が早くなり、2段目で移動する際にターゲットの方向に振り向く時間が延びた。

【Extra Attack】名称 Edit

[Hit数:5]
旋回させた薙刀を投げつけ→回転右踵落とし→左蹴り飛ばし→両脚で薙刀を旋回攻撃

  • 流れるような連続攻撃だが、モーションは意外と短めで扱いやすい。
    その代わり、敵を真正面に捉えていないと軸ズレで途中から空振りが発生する事もあるので、敵の立ち位置には注意したい所。
  • Hit数が多いのでは、Arts始動でNPを、Quick始動で星をそこそこ獲得できる。

【スペシャルアタック】名称 Edit

[Hit数:3]
回転する薙刀の中央から、相手へ槍で撃ち出す

  • 射出するモーションなのでリーチがそこそこあり、多少離れた所からでも狙って行く事ができる。
    出の速さは標準的なので、充分使用を狙って行ける部類。
    • 薙刀が回転している最中、円の中に「LOVE」の文字が浮かび上がっているのが見える。

保有スキル Edit

【スキル1】神通力 B Edit

バスターアップ.png範囲 自分.png初期CT属性効果
70秒自身自身のBusterカード性能をアップ[Lv.X](15秒)&スター発生率をアップ[Lv.X](15秒)

「───コレいいじゃーん! でしょ?」

  • 自身のBuster性能とスター発生率を上昇させるスキル。効果時間が短いのが難点であるが、どちらも倍率は高めとなっている。
    だがBusterアップについては、高ランクの「魔力放出」といったBuster特化スキルよりかは倍率面で若干劣る。
  • スター発生率アップはそこそこ高く、Artsカードでも星を精製できるようになるくらい。
    Busterアップは活用しにくいので、スター発生率アップを主軸に考えて、接敵時の適当なタイミングで使えば良いだろう。

【スキル2】ラブコンフィズリー A Edit

ダッシュ速度 ダウン.png範囲飛地デバフ.jpg初期CT属性効果
80秒非貫通範囲内の敵全体のダッシュ速度をダウン(15秒)&攻撃力をダウン[Lv.X](15秒)

「───あまーい恋を召し上がれ!」

  • アーケードでは初となる、相手のダッシュ速度を遅くするデハフを含んだ複合スキル。
  • ダッシュ速度ダウンのデバフを受けると目に見えて速度が落ち、体感歩くのと変わらないぐらいになる。
    効果時間中相手は逃げにくいので、宝具を狙うチャンスとなるし、逆に戦場からの離脱も行いやすくなる。
    ただし、通常攻撃の踏み込み動作や回避動作、攻撃によるふっ飛ばしなどの挙動には影響はない。
  • 攻撃力ダウンの効果量は、Lv10でも2割減くらいとほどほどの数値で、劇的な変化をもたらすものではない。
    だが、他に防御力アップやダメージカット効果があれば、相乗効果で意外なほど被ダメを減らす事ができるので覚えておきたい。
  • REVISION 56で効果範囲が若干狭くなる調整を受けたが、それほど極端に範囲が変わっているわけではなく、相変わらず複数を対象にする事は充分できる。
    また、指定位置が若干手前側に来ている為、乱戦時に敵を範囲に入れやすくなったという面がある一方、射程が短くなって逃げている相手を追いかけての発動は狙いにくくなった。
    +  REVISION 56の調整点
    • REVISION 56のバランス調整で効果範囲が少し狭くなり、複数を対象とするのがやや難しくなった。

【スキル3】聖夜の祝福 C Edit

洗礼詠唱.png強化・自身範囲.png初期CT属性効果
120秒貫通範囲内の自身を除く味方全体に一定時間ごとにNP獲得状態を付与[Lv.X](10秒ごと5回)
&必中状態を付与(5秒)&宝具威力をアップ(1回)

「───幸せのおまじない!」

  • 周囲の味方にバフを付与するスキル。鈴鹿自身は対象外。
  • 3つの効果の中でも一際強いのが「必中」付与。効果時間中攻撃が相手を追尾するようになる。
    誰に掛けても効果はあるが、中でも攻撃モーションが全てサーチ攻撃で障害物の向こう側からでも攻撃ができるようになる浅上藤乃とは特に相性が良い。
    効果時間は短めなので、できるだけ味方の行動に合わせて使用できるようになっておきたい。
  • 一回ごとのNP獲得量は、Lv10でも+5ずつと、小さめではあるがあって嬉しい効果。
    宝具威力アップは一回に付き、約2割程度のバフが付与されるため、攻撃宝具の性能を底上げできる。
    なお、宝具威力アップにはLv表記が無い為、威力アップは固定となっている。
  • 強力なスキルである分CTが長い。再使用が難しいので、活かせる場面を見極めて発動したい。
    +  REVISION 56の調整点
    • REVISION 56のバランス調整で効果『必中』の効果時間が(10秒)から(5秒)になった。

サポートスキル Edit

「───プレゼントどーぞ」

神通力 B Edit

バスターアップ.png範囲 自分.pngCT属性効果
35秒自身自身のBusterカード性能をアップ[Lv.1](10秒)&スター発生率をアップ[Lv.1](10秒)
  • 短時間のみ強化できる複合スキル。
    Bisterカードは一部のサーヴァント以外と積極的に振る機会が少ないので、スター発生率アップの効果を活用するつもりで割り切った方が扱いやすい。

ラブコンフィズリー A Edit

ダッシュ速度 ダウン.png範囲飛地デバフ.jpgCT属性効果
80秒非貫通範囲内の敵全体のダッシュ速度をダウン(5秒)&攻撃力をダウン[Lv.1](10秒)
  • 攻撃力ダウンと、ダッシュ速度を下げるという他に類を見ない効果を併せ持つ複合デバフ。
  • メインで使用した場合と比べれば、15秒→5秒と大幅に効果時間が短くなっているが、スキル使用のスキが無いので即座に攻撃に移りやすいのがポイント。
  • ただし、効果範囲が目の前ではなく少し離れた所にある上、サポートスキルでは効果範囲の表示はされないので、狙う場合は上手く敵が入るように距離感を掴んでおくのは必須となる。
    また、例え5秒といえども強力効果なので、CTが長めに設定されている。
    +  REVISION 56の調整点
    • REVISION 56のバランス調整で効果範囲が狭くなり、複数を対象とするのが難しくなった。

聖夜の祝福 C Edit

洗礼詠唱.png強化・自身範囲.pngCT属性効果
60秒貫通範囲内の自身を除く味方全体に一定時間ごとにNP獲得状態を付与[Lv.1](10秒ごと3回)
&必中状態を付与(3秒)&宝具威力をアップ(1回・60秒)
+  REVISION 56の調整点
  • REVISION 56のバランス調整で効果『必中』の効果時間が(5秒)から(3秒)になった。

クラススキル Edit

スキル名効果
1対魔力 C自身の弱体耐性を少しアップ
2騎乗 B自身のQuickカードの性能をアップ
3神性 A自身に与ダメージプラス状態を付与

宝具 Edit

三千恋染世界(さんぜんれんぜんせかい) Edit

バフデバフ.JPG種別効果
Quick範囲内の敵全体の攻撃力をダウン(15秒)<オーバーチャージで効果UP>
&スター発生率をダウン[Lv.X](15秒)&NPを減らす
+範囲内の味方全体のダッシュ速度をアップ(15秒)&スター発生率をアップ[Lv.X](15秒)&NPを増やす

チャージ時間は3.0秒~2.0秒。チャージを最短にするには、最終再臨のカードが5枚が必要となるタイプ。

  • 敵にデバフ、味方にはバフ効果を振りまくサポート宝具。NP増加量は10%
  • 敵側に付与されるデバフは大体2割程度と、これだけではそこまで高くはなく、スター発生率ダウンもそれほど顕著に解るほどではない。
    だが、スキル2の攻撃力ダウンや、その他の防御アップやダメージカット手段(味方のスキルや礼装)が合わされば、見違えるほど耐久性が高まるようになる。
  • 味方のダッシュ速度を上げるというアーケード版では初めてのバフ効果が付いており、効果時間中は足が一回り速くなり、逃走や接近がしやすくなる。
    具体的にどれだけ速くなるかと言うと、ダッシュ速度で標準組だったのが最速組とタメを張れるくらいになると、かなりのもの。
    とはいえ効果時間が短い上に、ダッシュ以外の通常攻撃の踏み込みや回避行動などの挙動は向上しないので、上手く噛み合わないと戦況を大きく変化させる事は難しい。
  • 一番のネックとなるのが、宝具を発動する為にはナイチンゲールと同じく、デバフ(前方に出る赤い円の方)の効果範囲に相手が入っている必要があり、遮蔽物を貫通しないという点。
    チャージも最短2.0秒という絶妙な長さであり、効果範囲及び射程もそれほど大きくはない為、乱戦時に発動するには少々リスクが大きい。
    そのため、安定して宝具を発動できるタイミングは「敵一人が孤立し、味方が揃っている時」というのが多い。
    こうなると、数的有利が取れているので、孤立した敵をそのまま味方で囲んで落とせてしまうので、ダッシュ速度向上の恩恵が薄くなり、NPを配るくらいの効果に留まってしまう。
    その為、現在の環境では極端な話、積極的な発動は狙わなくても良い、余裕があれば使ってみるくらいの認識で良いだろう。
    • 一応、もしアップデートで敵をデバフの効果範囲に入れる必要性が無くなり、任意のタイミングで宝具発動が可能となれば、格段に使いやすくなると目されているが実現するかは不透明である。
    • 余談だが、宝具演出の写真を撮るシーンでは、味方サーヴァントが勝利時のポーズで撮影に協力してくれる。
       また、スマホ画面に表示されている撮影枚数は、試合中に何回発動しても3,000枚目である。

育成 Edit

霊基再臨 Edit

+  クリックで展開
霊基再臨×1必要レベル:40霊基再臨×2必要レベル:50
素材個数素材個数
デコ盛りサンタ帽1デコ盛りサンタ帽1
QP50,000QP150,000
霊基再臨×3必要レベル:60霊基再臨×4必要レベル:70
素材個数素材個数
デコ盛りサンタ帽1デコ盛りサンタ帽1
QP500,000QP1,500,000
 

スキル強化 Edit

+  クリックで展開
レベル必要QP必要アイテム聖夜の祝福 C
NP増加量
チャージタイム
神通力 Bラブコンフィズリー A聖夜の祝福 C
1--+○○%70秒80秒120秒
1⇒2100,000槍の輝石×4+○○%68秒78秒118秒
2⇒3200,000槍の輝石×10+○○%66秒76秒116秒
3⇒4600,000槍の魔石×4+○○%64秒74秒114秒
4⇒5800,000槍の魔石×10、凶骨×12+○○%62秒72秒112秒
5⇒62,000,000槍の秘石×4、凶骨×24+○○%60秒70秒110秒
6⇒72,500,000槍の秘石×10、追憶の貝殻×4+○○%58秒68秒108秒
7⇒85,000,000追憶の貝殻×8、閑古鈴×5+○○%56秒66秒106秒
8⇒96,000,000閑古鈴×15、奇奇神酒×8+4%54秒64秒104秒
9⇒1010,000,000伝承結晶×1+5%50秒60秒100秒
合計27,200,000槍の輝石×14、槍の魔石×14、槍の秘石×14、凶骨×36、追憶の貝殻×12、閑古鈴×20、奇奇神酒×8、伝承結晶×1
3スキル合計81,600,000槍の輝石×42、槍の魔石×42、槍の秘石×42、凶骨×108、追憶の貝殻×36、閑古鈴×60、奇奇神酒×24、伝承結晶×3
 

戦術 Edit

パーティ考察 Edit

チーム考察 Edit

関連動画 Edit

公式動画

モーション・ボイス集

セリフ集 Edit

+  CV:東山奈央
CV東山奈央
開始「みんなの恋心、私に全部任せるし!」
途中出撃「」
スキル神通力 B「コレいいじゃーん! でしょ?」
ラブコンフィズリー A「あまーい恋を召し上がれ!」
聖夜の祝福 C「幸せのおまじない!」
サポート「プレゼントどーぞ」
カード選択通常1「」
通常2「」
カードチェイン「」
ブレイブチェイン「」
Buster1「」
2「」
Arts1「」
2「」
Quick1「」
2「」
Extra1「」
スペシャル1「恋バナ一途!」
NP100以上1「恋する夜の音、聞こえるっしょ?」
2「」
宝具「薄暮すぎ、星舞い、雪舞い、恋よ成れ。 告る勇気がマジ大事! 聖夜に叶え、『三千恋染世界(さんぜんれんぜんせかい)』! いっくよー? パシャ!」
ターゲット自分に集中「ウザイっつーの!」
相手連続ふっとばし相手HP多「」
相手瀕死「」
ガードなし被弾通常「」
クリティカル「」
回避1「」
2「」
3「」
ガード後退残HP多「」
残HP中「」
残HP少「」
直撃ふっとび残HP多「」
残HP中「」
残HP少「」
瀕死「」
戦況報告優勢「」
互角「」
劣勢「」
勝利目前「」
敗北寸前「」
攻撃警告「」
「」
後ろ「」
敵撃破シングル(シャドウ鯖)「離れちゃうよ? ブービーちゃ~ん!」
グレイルウォー「」
聖杯所持状態「」
勝利目前「」
被撃破「マジ、嘆かわなんだけど…。」
戦闘不能「」
聖杯顕現6騎目脱落「」
自分が獲得「」
味方が獲得「」
相手が獲得「」
味方聖杯奪取「」
相手聖杯奪取「」
勝利「恋もバトルもみーんなお任せじゃーん♪ 欲張りサンタも素敵っしょ?」
敗北「恋時の邪魔とか、マジありえなくない!?」
20秒放置「」
魔神柱戦攻撃開始「」
敵必殺「」
レベルアップ「」
スキルレベル強化「JKサンタ(りょく)、アップしょ♪」
霊基再臨1「」
2「」
3「」
4「」
編成選択時1「オッケー! 恋のプレゼント、配りに行っちゃうか♪」
ホーム画面会話1「マスター(おっそ)いしょ! もう退屈だったじゃーん。 もしかして、恋人出来ちゃったとか!?」
2「恋のお膳立てまではサンタの仕事だし。 …お膳立てだけでいいのかって? 当然じゃん! みんなの大事な思いは、私が勝手に伝えていいほど軽いモノじゃないっつーか。 そういう気持ちはさ、自分で伝えるのがやっぱ一番っしょ! かしこまり?」
3「マスターってさ、クリスマスプレゼントの届け方にこだわりあるタイプ? 靴下に置き配するのとかどう? 夢感じたりする? …「それもいいけど、手渡しも嬉しい」? 気が合うじゃん! 私、手渡し派だし。 やっぱ喜んでくれる顔見れたら、私も嬉しいし。 またハッピーになって貰おう、って頑張れるっしょ? …マスターは手渡しでオッケー、っと。
マイルーム会話1「マスター、小耳に挟んだんだけど…。 マスターはトナカイ役って事らしいじゃん? んじゃあサンタである私を、沢山色んな場所に引っ張って、連れてってくれるって事だよね? マジ楽しみだし♪」
2「マスターごめーん!「 難しい事はマスターに任せて、私は言われて事をするだけ」って前に言ったけど、今はちょっと我が儘言わせてくれると嬉しいっつーか…。 だって私、サンタだし? ただマスターに従うだけじゃ、サンタ失格っしょ? サンタとしてやんなきゃいけない事がある訳じゃん? 恋、届けなきゃじゃん? だから、私のこと手伝ってくれたら嬉しいなー、みたいな? ヨロシクだし♪」
3「願いが叶う聖杯かー…。 今の自分とは噛み合わせが悪い、っつーか。 今は要らない感じ、っつーか。 そもそもさ、恋は最後は自分の力で実らせるものじゃん? だから、もし聖杯が手に入ったら、マスターにプレゼントしてあげるし! あっ、これってサンタっぽいじゃーん!」
召喚「マスター! メリクリー! クリスマスってさ、恋するみんなにとって重大イベントなワケ。 だったら私がサンタになんなきゃ嘘っしょ? はい、召喚記念。 あはは、マスターの顔、ウケるー♪ ……それじゃあマスター、一緒に恋を届けに行こ! うん。 やっぱ、JKにサンタって完璧だし♪」
イベント画面会話1「メリクリメリクリー♪ 見て見て、喜んでくれそうなもの、沢山用意したし!」
2「」
3「」
ミッション達成「」
ミッション開放「オッケー! 少しずつ目標に向かって頑張ってるマスター、応援するし!」
アイテム交換「はいコレ! 喜んでくれたなら、用意したコッチも満足じゃん?」
 

プロフィール Edit

+  ※ネタバレ注意!
プロフィール1身長/体重:164cm・51kg
出典:鈴鹿の草子、田村の草子、田村三代記、など
地域:日本
属性:中立・悪   性別:女性
「ん? 黒ギャルなのはただのイメチェンだけど?」
プロフィール2まだ見ぬ想い人に向けて女子磨きの真っ最中である鈴鹿御前は、ノリノリでサンタとなった。
曰く、「恋を配る」。
カルデアの鈴鹿御前にとって、恋に殉ずる事こそが極上の幸せである。
であれば大好きな仲間達に自分の大切なハッピーをお裾分けしたいと考えるのは当然の帰結だった。

恋を配ると言ったものの、対象の相手二人を洗脳等で無理やり親密にさせる様な手段は取りたくない。
そこで恋のサンタが選んだ手段の一つが、魅了の魔眼を改良したスキル『ラブコンフィズリー』である。
対象者本人に元々備わっている『恋に対する想い』を増幅し一時的に恋しやすい体質に変化させる甘い導き。

「やっぱ最後は自分の気持ちで好きって言ってくれなきゃ駄目じゃん? だから私が干渉するのは恋のお膳立てまでだし!」

というそれなりにまともな鈴鹿の恋愛感がそこには籠められている。
傍迷惑な事に変わりはないが一応根は真面目な彼女なのだった。
プロフィール3○対魔力:C
詠唱が二節以下の魔術を無効化する。
大魔術・儀礼呪法のような大掛かりなものは防げない。

○騎乗:B
騎乗の才能。
大抵の乗り物なら人並みに乗りこなせるが、幻想種は乗りこなせない。
セイバー時よりも、トナカイをより乗りこなす事が出来る。
トナカイ役のマスターをいつも以上に扱いこなす無根拠な自信も備わっている。

○神性:A
その体に神性属性があるかないかの判定。
「みんなに施し(プレゼント)与えまくるとか、JKの時より神様っぽさアップしてるっしょ!」
と本人はノリノリだが、元々高い神性を備えている為、
セイバー時と比べてランクに変化はない。
プロフィール4○神通力:B
神の力の一端。周囲の物体を自由に動かす事が出来る。
プレゼントを大量に配るのに向いていたりするのだが、
鈴鹿が届けたいのは恋心なのでサンタとして活用される事はない。
それはそれとして子供たちにはお菓子とかあげたいけど手渡し派だった。

○ラブコンフィズリー:A
魔眼が変化したスキル。
対象者は鈴鹿サンタに対する恋愛感情を抱くのではなく、
恋そのものへの憧れを一時的に強く芽生えさせる。
誰かに好意を抱かせるワケではなく、あくまで各個人の恋愛感を軸とした変化が発生する。
恋は時にほろ苦いけれど、それでも甘くキラキラ輝くものだと信じる鈴鹿のお節介。
セイバー時よりも魔眼のランクが上がっている為、回避しにくいスキルとなっている。

○聖夜の祝福:C
才知の祝福の効果範囲を、無理やり自身をのぞく味方全体に広げたもの。
「だってサンタなんだから、みんなをハッピーにしなきゃ嘘じゃん!」との事。
プロフィール5『三千恋染世界』
ランク:A 種別:対軍宝具
レンジ:1~50、最大補足:100人
さんぜんれんぜんせかい。
鈴鹿御前は自らが持つ三振の太刀をサンタに合わせて変化させた。
大通連と小通連の二振は、合体する事でイルミネーション輝く両通連に。
顕明連は、聖夜に輝く星をイメージした顕慕連へと姿を変えた。

三千恋染世界は二槍の併せ技である。
宝具を使用すると、鈴鹿の恋する者を応援する気持ちが形となった恋愛空間が効果範囲内にて展開される。
具体的にいうと、顕慕連の力で星が舞う。両通連は雪に変化する。
つまりホワイトクリスマス的ないい感じの雰囲気が演出される。
空間内では敵味方関係なく鈴鹿の影響下に入る事となり、
応援された者は元気をもらい、敵対する者は恋路を邪魔する相手として能力を制限されてしまう。
ちなみに『夜中だろうと使用出来るように』『他人に作用するように』と無理やり変化させられた結果、
顕慕連による宝具のポテンシャルはセイバーの時と比べて大幅に下がっている。
しかしその代わりに才知の祝福を使用しなくても宝具を扱える様になった。結果オーライである。
 

小ネタ Edit

+  クリックで展開
  • エレナ(クリスマス)に続く、アーケード版初出となる派生実装…ではあるが、実はネタ自体はアプリ版にて挙がっていた。
    期間限定イベント「クリスマス2019 ナイチンゲールのクリスマス・キャロル」におけるフリークエストでの鈴鹿御前の名称が「JKサンタ……悪くないかも!」。開発期間やスケジュールなどを考えると、この時点でアーケードに出す予定があったのかもしれない。
  • 元の霊基はセイバーだが、ランサークラスとしての適性もあった様である。
    ランサークラスとしての登場もアーケードが初ではなく、アプリ版でのイベント「ネロ祭再び ~2017 Autumn~」の超高難易度クエストにて鈴鹿の特殊ギミックとして、戦闘中にランサークラスへの変更が行われていた。同ギミックとして、ライダーとキャスターへの変更も存在する。
  • 属性はセイバー時と変わらず中立・悪。
    実はアプリ版も含め、2020年冬までに出たサンタ系サーヴァントとしては「中立」「悪」共に初となる。
  • 黒ギャルであって、ガングロとかヤマンバとかではない。
  • こちらの鈴鹿がJK褐色サンタと属性を盛りまくってエンジョイする一方、同時期のアプリの鈴鹿は大変シリアスな事になっていた…詳しくはLB5.5「地獄界曼荼羅 平安京」をプレイ、もしくはそのCMを確認して欲しい。

このサーヴァントについてのコメント Edit

最新の30件を表示しています。 鈴鹿御前〔サンタ〕/コメント

  • 才知の祝福を持って来て欲しい。

    -- ふじのん持ち 2020-11-29 (日) 22:00:06

    • 「聖夜の祝福」みたいな感じに変質しそう

      -- 2020-11-29 (日) 22:02:24

      • うむむ…「自分以外の味方に必中付与」かorz

        -- ふじのん持ち 2020-12-03 (木) 18:34:14

  • 宝具は敵に対するデバフで術ニキとかギルみたいに前方円形で、味方へのバフはMAP全域みたいね。

    -- 2020-11-29 (日) 23:15:00

    • 味方へのバフは全域じゃないっぽ。GWで大通りで戦ってる時に使用したら、裏路地で離れて戦ってた味方にはバフが届いてなかった。 後、物陰に隠れられると発動できなかったから、デバフは非貫通だね。

      -- 2020-12-03 (木) 23:03:14

  • エレナは〔クリスマス〕、鈴鹿は〔サンタ〕…公式がややこしいんじゃい!!

    -- 2020-12-01 (火) 20:39:50

    • だってエレナはサンタの扮装じゃないし…

      -- 2020-12-01 (火) 20:48:40

  • 第三スキルが自分以外の味方に必中付与ってこりゃ初手安定かな?

    -- 2020-12-03 (木) 11:26:09

    • スキル1以外がサポートに特化してるね。全体にダッシュ速度減少+攻デバフも中々えげつない

      -- 2020-12-03 (木) 12:57:06

      • 自分に使われるとがっつり遅くなるよねこれ

        -- 2020-12-03 (木) 13:03:49

        • どのくらい下がるんかね…弓鯖とかの射撃範囲内からの直後全体宝具を近接鯖では止められないくらいの減速か、キャラによっては止められるくらいの減速かってところで大きく使い勝手変わりそうな。 ちょっと定量的に評価するの難しい話だけど。

          -- 2020-12-03 (木) 14:20:48

          • まあ具体的に何パーセントとか知りようもないからね…。ただ、感覚的にガクッと落ちる感じがするよ

            -- 2020-12-03 (木) 16:42:14

            • 沖田さんの時に食らったんだけど、体感かなり遅くなる。食らったとたん沖田さんの足が氷でスリップしてるのか?ってぐらいの違和感。  空港の動く床の上を歩いてて急に降りると遅く感じるのに似てるって言えば分かる?

              -- 2020-12-03 (木) 23:15:25

      • 依代を装備してても足遅くなった、って話もあるんだがマジならえげつないな

        -- 2020-12-03 (木) 14:05:09

        • 足遅くなるの、本来弱体扱いが強化扱いになってる不具合らしい。告知書入った

          -- 2020-12-03 (木) 16:00:02

          • ありゃ。まあ初日だしそういうこともあるか

            -- 2020-12-03 (木) 16:12:11

  • 報告! 黒のティーバッグでした!

    -- 2020-12-03 (木) 12:42:51

    • ご苦労!おまわりさんコイツです

      -- 2020-12-03 (木) 12:46:41

      • 自分だけ逃げる気かぁ!?

        -- 2020-12-03 (木) 18:47:44

    • お茶を淹れてどうすんじゃ!

      -- 2020-12-03 (木) 17:52:34

  • 味方に一人ほしいタイプよね。NPチャージと必中くれるし

    -- 2020-12-03 (木) 13:26:13

    • いっそ全員で採用すれば常に相手がトロくなるのでは?と夢想した

      -- 2020-12-03 (木) 18:53:06

      • それ六人全員鈴鹿サンタで全員とろくなるパターンじゃん…

        -- 2020-12-03 (木) 19:04:43

  • 宝具最短は最終4第三1?それとも3-2?

    -- 2020-12-03 (木) 13:37:48

    • 最終5じゃないですかーーやだーーー!

      -- 2020-12-03 (木) 20:24:51

    • 全部最終

      -- 2020-12-03 (木) 22:02:22

  • アーツ二段目広くない?プレイ動画見直したら敵が横に回避してもヒットしたわ

    -- 2020-12-03 (木) 16:07:18

    • 真後ろの敵にも当たったから全方位に判定あるみたいで引っかけやすいね。引っかけやすすぎて遠目から振るとカス当たりして2段目が明後日の方向に行きやすい感じ

      -- 2020-12-03 (木) 19:22:13

      • 初段と勘違いしたスマヌ

        -- 2020-12-03 (木) 19:37:14

  • 味方ふじのん大歓喜な性能だねえ。特にクラスとスキル3。

    -- 2020-12-03 (木) 21:25:12

  • 足の速さは中ぐらいくらいかな。丁度、GWでイリヤを追っかける機会があったけど、ほぼ距離が変わらないまま直線をかなりの距離突っ走ったから、同じくらいかもしれん

    -- 2020-12-03 (木) 22:58:56

  • 3スキルのNP増加は1回でいくつなの?こっちからだと見えない

    -- 2020-12-04 (金) 12:45:09

  • 一番肝心なNP回収スキルが自分以外か....しかもB強化のほうは選択式じゃなくて自身のみだし結構ちぐはぐな性能してるなあ

    -- 2020-12-05 (土) 15:06:40

    • まぁ神通力はセイバー時代(B全体多段ヒット宝具)の強化前据え置き、ユニークスキルの2スキは単体男性魅了から変化したもので、聖夜の祝福は元(才知の祝福)の自身への効果をサンタ属性ゆえそのまま味方にブン投げてるだけと見比べるとほぼ元の霊基そのままなんだな

      -- 2020-12-05 (土) 17:15:19

    • ランサーの魔力と各種スキルで自分も殴りにいけるサポって感じじゃねサンタ鈴鹿は。何より一番肝心なのは味方2人への必中付与だし

      -- 2020-12-05 (土) 17:30:56

  • 宝具の速度アップってどれぐらい変わる?なんか全然味方としてマッチせん。

    -- 2020-12-12 (土) 12:22:32

  • 宝具の記念撮影、中央下部に画像フォルダのファイル数が出てて2999→3000ってなるんだけど、1試合中に何度使ってもその演出だから映えが悪くて消しちゃったのかしら…とか考えちゃったり

    -- 「やっば玉藻のやつパンツ見えてんじゃん…さすがにこれは残せないなー消去消去っと」 2020-12-14 (月) 00:53:29

    • 鈴鹿なら写真消さずに残してイジるぐらいはしそう。

      -- 2020-12-14 (月) 08:48:27

    • 三千世界だからちょうど三千枚目

      -- 2020-12-27 (日) 17:43:59

      • それだ

        -- 2020-12-27 (日) 19:26:21

  • 絆称号ゲットするまで、宝具でなんて言ってるか聞き取れてなかった俺。「覚悟するし。星舞い雪舞い恋に舞い…」だと思ってた。

    -- 2020-12-28 (月) 05:43:03

  • 必中ばっか注目されてるけど二スキも十分壊れなんだよなあ。足が遅い鯖のサポにしてるんだけど、噛みつきやすくなるのと離れていても発動するのか今みたいな広いステージだと合流の足止めになる。サポだから連射もしやすい。

    -- 2020-12-28 (月) 22:20:23

    • 某猿も言ってるけど槍鯖で1番強いまであるからなぁ。鈍足デバフを強化扱いしてたの直しただけじゃまだまだ槍鯖の中で最強だと思うわ。

      -- 2020-12-30 (水) 04:50:53

      • 個人を特定できる表現は止めようね

        -- 2020-12-30 (水) 08:16:25

  • 影鯖倒した時のブードゥーじゃ~んみたいな台詞、何言ってるのか聞き取れてなかったけど文脈的にも「初心(うぶ)じゃん」かスッキリした

    -- 2021-01-04 (月) 23:56:50

  • バスター2の方、どうやら遠距離攻撃判定だった模様。食の追求を20周してる内に試したけど空振っても次が出た。

    -- なお鈴鹿Fのドロップは0 2021-12-18 (土) 23:08:31

お名前:
URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White