アルトリア・ペンドラゴン〔オルタ〕

Last-modified: Thu, 26 May 2022 18:33:54 JST (185d)
Top > アルトリア・ペンドラゴン〔オルタ〕

ステータス Edit

☆4セイバー
saber04-01.png能力値(最大値)
HP12,980
ATK11,957
COST12
コマンドカードBBAAQ

ステータス詳細 Edit

属性:秩序・悪	時代:5世紀後半から6世紀初め	地域:ブリテン
筋力:A 耐久:A 敏捷:D 魔力:A++ 幸運:C 宝具:A++
 

新着【更新履歴】 Edit

2018/9/30 ステータス更新、育成欄追加

12/6 全体的に色々と加筆。特にスキル・宝具欄を埋め

2019/1/20 スキル強化の欄にチャージタイムの変化を追加

1/25 REVISION 15の調整点を記載、スキル欄を新レイアウトに更新。所感に更に追記

7/15 記述を一部更新

8/04 REVISION 27の調整点を記載

2020/1/24 REVISION 37の調整点を記載

7/02 REVISION 42の調整点を記載

9/4 REVISION 46の調整点を記載

12/5 REVISION 52の調整点を記載
2021/7/21 REVISION 64の調整点を記載
2022/4/21 REVISION 73の調整点を記載

解説&攻略 Edit

  • 2018年9月6日に実装されたサーヴァント。
    ソシャゲ版においては通常性能は見るべきところは少なく、特に言えば宝具の威力において他の追随を許さない係数を誇るサーヴァントであった。
  • 通常攻撃のモーションは全体的に扱いやすいものが揃っている。
    Artsは範囲や巻き込み性能が高く、Busterも発生や踏み込み性能に優れ、その他迎撃や引っ掛け性能も優秀である。
    また何気に、最終再臨でレベル上限まで育てると、本家アルトリア・ペンドラゴンと比較した場合、ステータスはHPが3000下がっている一方で、ATKは700も上昇している。
  • 足の速さは本家同様優秀で全体でみれば最速クラス。魔力量が6本ある事から戦場を駆けやすい。
  • スキル群はランクが下がっている加減で強化倍率も若干下がっているが、基本的に火力特化となっている。
    習得順が変わっている為、サポートスキルで使用できるものが違っていたり、クラススキルの「騎乗」も失われているなど幾つかで差分がある。
  • 近距離戦に優れているが、操作に慣れていないと、強みである火力を生かせないまま返り討ちにあったり、逃げられたりするため、回避狩りといった攻めを持続するテクニックを是非とも身に着けておきたい。
    +  REVISION 15の調整点
    • REVISION 15のバランス調整でダッシュ速度が速くなり、間合いを詰めやすくなった。
    • 青王と違って、こちらは通常攻撃の調整はコンボ間の短縮がメインとなっており、使用感覚はそれほど変わらない。一方、彼女への直接の調整ではないが、同時に行われた「壁に密着した状態の近距離の相手に対して、攻撃が当たらない場合があった問題の修正」の項目によって、主にクイックカードで発生していた壁際だと攻撃がカス当たりする問題が改善されている。
    • また、「直感」の調整がこちらも行われているため、通常攻撃のコンボ間の短縮と併せてDPS自体は大きく向上している。
    +  REVISION 27の調整点
  • REVISION 27のバランス調整ではBuster1・Quick1の攻撃開始時に素早く距離を詰められるようになり、使い勝手が良くなった。
  • +  REVISION 37の調整点
  • REVISION 37のバランス調整では第1スキル・サポートスキルの効果時間が伸び活用しやすくなった。
  • +  REVISION 42の調整点
  • REVISION 42のバランス調整ではスキルが『FGO』の強化後の状態に変更された。
  • +  REVISION 46の調整点
  • REVISION 46のバランス調整ではセイバークラス全体の調整として、コマンドカードドロー時間が短くなり、魔力回復の開始が早くなった。
    また、モーションが微修正されExtra Attackが空振りしないようにされた。
  • +  REVISION 52の調整点
  • REVISION 52のバランス調整でダッシュ速度が速くなった。
  • +  REVISION 64の調整点
    • REVISION 64のバランス調整ではセイバークラス全体の調整として通常攻撃の射程距離が延び、最大魔力が5から6に増えた。一方でコマンドカードドロー時間が長くなり、ダッシュ時の魔力を消費する時間の間隔が短くなった。
    +  REVISION 73の調整点
  • REVISION 73のバランス調整ではいくつかの攻撃の挙動が調整されて攻撃発生が早くなり扱いやすくなった。

通常攻撃 Edit

【Buster】無慈悲な鉄槌(逆袈裟切り) Edit

[Hit:1]
Buster1……潤沢な魔力により魔力放出が目に見える程に剣に纏わせて斜め下から斬り上げ
Buster2……上段から魔力を纏わせて斬り降ろし

  • 踏み込み性能、発生は共に良好。
    尚、魔力部分が剣先以上まであるため見た目はすごいリーチを誇りそうだが、判定詐欺はない模様で攻撃判定は実際の剣までだと思われる。
  • Rev73の調整で出が早くなったため、初段での使用もやりすくなったが、互いに見ている状況ではまだまだリスキーな部類。
    基本は横槍用か二段目以降用だが、その二・三段目に置いた場合のみ、攻撃判定が広くなるという特異な調整がされており、これによってコンボ中の相手を逃がしにくくなった。
    +  REVISION 15の調整点
  • REVISION 15のバランス調整によりBuster1・2どちらも攻撃後に次のコマンドカードの攻撃に移行するまでの時間が早くなった。
  • +  REVISION 27の調整点
    • REVISION 27のバランス調整でBuster1の攻撃開始時の移動速度が速くなった。
    +  REVISION 64の調整点
  • REVISION 64のバランス調整でBuster1の攻撃開始時の移動距離が延びた。
  • +  REVISION 73の調整点
  • REVISION 73のバランス調整ではBuster1はコマンドカード2枚目、3枚目の時のみ攻撃発生が早くなり、攻撃判定が大きくなった。Buster2が攻撃発生が早くなった。

【Arts】卑王連斬 Edit

[Hit:2]
Arts1……横薙ぎを素早く二連撃
Arts2……横斬りから逆袈裟斬り

  • 本家と比べて発生が同等かやや劣る程度であるが、かなり踏み込む為、急襲を仕掛けやすい。
    具体的には向かってくる相手に先手を取って振りやすく、逃げる相手にも引っ掛けやすい。
    いずれも範囲が広く、命中もさせやすく巻き込み性能も良好であるため、主力として振るって行きたい。
  • Rev73の調整でArts2の二段目が早くなり、攻撃途中でもガードを差し込まれにくくなった。
  • NP獲得量は初手Artsで3%程度
    +  REVISION 64の調整点
    • REVISION 64のバランス調整でArts1の攻撃開始時の移動距離が延びた。
    +  REVISION 73の調整点
  • REVISION 73のバランス調整ではArts2の2段目の攻撃発生が早くなった。

【Quick】心臓突き(魔力放出) Edit

[Hit:2]
Quick1……一瞬の溜め後、無造作に突進して突き刺し、魔力を放出しながら剣を引き抜いてダメージ
Quick2……眼前に手を翳して魔力を放出。

  • 発生としては彼女の攻撃の中で早い方だが、他のサーヴァントのように使うと微妙に打ち負けやすい。
    射程距離が比較的優秀なので、やや遠目からの差し込みや迎撃に使っていきたいが、横方向への判定が狭めなので空振りには注意。
  • Quick2は踏み込みがない分射程は下がるが、出だしが最速クラスに早いのが特徴。
    滅多にないが、Quick1がギリギリの距離で命中した場合、Quick2の射程が届かないという事がマレにある。
    +  REVISION 15の調整点
    • REVISION 15のバランス調整によりQuick1・2どちらも攻撃後に次のコマンドカードの攻撃に移行するまでの時間が早くなった。
    +  REVISION 27の調整点
  • REVISION 27のバランス調整でQuick1の攻撃開始時の移動速度が速くなった。
  • +  REVISION 64の調整点
  • REVISION 64のバランス調整でQuick1の攻撃開始時の移動距離が延びた。

【Extra Attack】暴虐の連撃 Edit

[Hit:3]
刀身に魔力を纏わせ、素早く3連撃を叩き込む。

  • 意外にコンパクトに占めるので使い勝手自体はそんなに悪くないが、ガードされると相手によっては微不利となる。
    +  REVISION 15の調整点
  • REVISION 15のバランス調整により1段目の攻撃発生が早くなり、2段目の攻撃をガードされた時の相手の硬直時間が増えた。

【スペシャルアタック】暴王一閃 Edit

[Hit:1]
回転しながら薙ぎ払いの一撃。

  • 発生自体は全体的に優秀な方なので、振れる状況であれば問題なく使える範囲。
    無論、乱戦においては必要以上のモーションを晒すことになるので注意したい。
    +  REVISION 15の調整点
  • REVISION 15のバランス調整により攻撃開始時の移動の挙動が変更された。
  • +  REVISION 64の調整点
    • REVISION 64のバランス調整で攻撃開始時の移動距離が延びた。

保有スキル Edit

【スキル1】魔力放出A Edit

バスターアップ.png範囲 自分.png初期CT属性効果
70秒自身自身のバスター性能をアップ[LV.X] (15秒)

「───調子を見ておく」

  • 高倍率のBuster強化スキル。
    効果時間が短くBusterカードにしか効果はないが、非常に重い一撃を与えられる。
    宝具もBusterである為、宝具Lvが低い場合には宝具使用前に使用する事でダメージを底上げすることもできる。
    +  REVISION 37の調整点
  • REVISION 37のバランス調整で効果時間が延長し(10秒)から(15秒)になった。

宵闇の星 A Edit

NPチャージ.png範囲 自分.png初期CT属性効果
70秒自身スターを大量獲得[LV.X]&NP獲得

「───潰す」

  • クリティカル発生に必要な星をその場で獲得し、NPもチャージできる複合スキル。
  • Lv1で星20個、Lv10で星40個まで増加し、これは本家よりも獲得数は多くなっている。
    最大まで上げれば、接近による発生ボーナスと併せて、ほぼ確実にクリティカルを叩き込めるので一気に火力を跳ね上げる事ができる。
  • 一方、NP獲得量はLvに依らず10で固定となっている。
+  REVISION 42以前

【スキル2】直感B

スター獲得.png範囲 自分.png初期CT属性効果
35秒自身スターを大量獲得[LV.X]

「───潰す」

  • スキルを使用した後、攻撃を行って次に配分されるカードにクリティカルスターを上乗せするスキル。
    Lv1で4個、Lv10で14個獲得する事ができるが、本家よりも獲得できる数が1個だけ減少している。
  • CTが非常に短く、Lv10まで育成が進めば15秒にまで縮まるようになる。
    これによって継続的にスターを生成したり、戦局が硬直状態ならば2~3回の使用でスターを大量に溜め込む事も可能となっている。
    ただしスターを溜め込む場合は、空振りArtsチェインでNPを溜めたり、サポートスキル用にカードの配り直しなどを狙う事ができなくなるので、自分にあった戦術を組み立てたい。
  • Rev37で本家がNPも獲得できる複合スキルに変更となった代わりに、CTが大きく伸びる事となった為、差別化が進むようになった。
+  REVISION 15の調整点
  • REVISION 15のバランス調整でチャージタイムが70秒から35秒に短縮された。これにより、LV10まで育てればチャージタイムが15秒まで短縮され、連発が可能となる。
  • REVISION 15以前
    チャージタイムがレベル1で70秒、スキルマで50秒であった
+  REVISION 42の調整点
  • REVISION 42のバランス調整で『FGO』の強化後の状態に変更され、再使用時間も元の基準に戻された。
  • 【スキル3】カリスマE Edit

    攻撃力アップ.png範囲.png初期CT属性効果
    70秒貫通範囲内の味方全体の攻撃力をアップ[LV.X] (30秒)

    「───戦え、あるいは死ね」

    • デメリットは特にないので会敵前に使用する事でパーティーの戦力向上につなげる事ができる。
      スキルランク低下がB→Eと顕著となっている為、補正量も低くなっているが、LVをしっかり上げると1割程度火力を向上させる事ができる為、彼女を使用するならば優先的に育てておきたい。
      アプリ版では宝具使用前が推奨であったが、GWではそこまで気にするほどではない。

    サポートスキル Edit

    魔力放出A Edit

    バスターアップ.png範囲 自分.pngCT属性効果
    35秒自身自身のバスター性能をアップ[Lv.1](10秒)

    「───面白い」

    • バスターカード特化の強化スキル。
      効果時間の短いので、効果を狙うとしたら2枚目を選んだ状態で置いておいて、攻撃直前に3枚目を選ぶなどの工夫が必要。
      それか通常攻撃ではなく、戦場から離脱してのバスター系の範囲攻撃宝具を解放する直前でサポートスキルを発動させるといった方法でも活用できる。
      +  REVISION 37の調整点
    • REVISION 37のバランス調整で効果時間が延長し(5秒)から(10秒)になった。

    【スキル2】宵闇の星 A Edit

    NPチャージ.png範囲 自分.pngCT属性効果
    35秒自身スターを大量獲得[LV.1]&NP獲得

    カリスマE Edit

    攻撃力アップ.png範囲.pngCT属性効果
    35秒貫通範囲内の味方全体の攻撃力をアップ[LV.1] (20秒)

    クラススキル Edit

    スキル名効果
    対魔力A弱体耐性をアップ

    宝具 Edit

    約束された勝利の剣(エクスカリバー・モルガン) Edit

    直線.jpg種別効果
    Buster範囲内の敵全体にとても強力な攻撃[Lv.X]
    +自身のNPを少しリチャージ<オーバーチャージで効果アップ>

    「───卑王鉄槌。旭光は反転する。光を呑め!」

    チャージ時間は3.8秒~2.5秒

    • 直線状の敵を一掃できる破壊力を持った攻撃型宝具。
      宝具Lv1で1万を超えるダメージを叩き出すので、スキルや礼装の攻撃バフが乗れば敵を纏めて一掃する事もできるほど。
    • 横方向への範囲が広く、飛距離もMAPの端から端まで届くほどの長さだが、途中に大き目の障害物があると貫通する事はできないので注意しよう。
      炎上都市の街灯や、オルレアン街中の噴水などは貫通する)
    • NPのリチャージ量はOC1で5と本家よりも少ないので、オマケ程度に思った方がよいだろう。

    育成 Edit

    霊基再臨 Edit

    +  +クリックで展開
    霊基再臨×1必要レベル:40霊基再臨×2必要レベル:50
    素材個数素材個数
    セイバーピース4セイバーピース10
    竜の牙15
    QP50,000QP150,000
    霊基再臨×3必要レベル:60霊基再臨×4必要レベル:70
    素材個数素材個数
    セイバーモニュメント4セイバーモニュメント10
    竜の逆鱗2竜の逆鱗4
    混沌の爪5蛮神の心臓4
    QP500,000QP1,500,000
     

    スキル強化 Edit

    +  必要アイテム表+クリックで展開
    レベル必要QP必要アイテム宵闇の星A
    星獲得
    チャージタイム
    魔力放出A宵闇の星AカリスマE
    1------+20個70秒70秒70秒
    1⇒2100,000剣の輝石×4+22個68秒68秒68秒
    2⇒3200,000剣の輝石×10+24個66秒66秒66秒
    3⇒4600,000剣の魔石×4+26個64秒64秒64秒
    4⇒5800,000剣の魔石×10
    混沌の爪×3
    +28個62秒62秒62秒
    5⇒62,000,000剣の秘石×4
    混沌の爪×5
    +30個60秒60秒60秒
    6⇒72,500,000剣の秘石×10
    竜の牙×10
    +32個58秒58秒58秒
    7⇒85,000,000竜の牙×20
    虚影の塵×10
    +34個56秒56秒56秒
    8⇒96,000,000虚影の塵×30
    蛮神の心臓×8
    +36個54秒54秒54秒
    9⇒1010,000,000伝承結晶×1+40個50秒50秒50秒
    合計27,200,000剣の輝石×14、剣の魔石×14、剣の秘石×14、混沌の爪×8、竜の牙×30、虚影の塵×40、蛮神の心臓×8、伝承結晶×1
    3スキル合計81,600,000剣の輝石×42、剣の魔石×42、剣の秘石×42、混沌の爪×24、竜の牙×90、虚影の塵×120、蛮神の心臓×24、伝承結晶×3
     

    戦術 Edit

    • 様々なサーヴァントがQuick攻撃始動が推奨される中で、彼女が特に優秀なのはArts攻撃である。
      無論、発生自体はQuick攻撃が一番ではあるが、攻撃範囲が横に狭く、誘導がほぼないので、初手で使用するにはやや心もとない。
      超接近状態からではその真価を振るえないが、特に中距離において一方的とも言える程度に優位に攻撃を振るえる為、一度捉えてしまえば次々と攻撃を振るえるだろう。
      逆に追い詰められた際に跳ね返せる攻撃がないので、不要な回避は避けて素直にガードして離れることが推奨される。
    • 礼装候補は宝具の早期解放の為にNP礼装が扱いやすい。
      上述したようにArtsカードを振る機会が多いので、攻めを持続させれば複数回の発動も視野に入るほど。
      その他大抵の火力を増強する礼装も相性が良いが、陽だまりの中でを装備しての回避時魔力消費0の効果を、テクニックの回避狩りへと攻撃的に使用するのも面白い。

    パーティ考察 Edit

    • 上述の通り、Artsカードの枚数が多いことが求められる編成が推奨される。
      サポートスキルが使い辛く、Arts攻撃を優先的に使用するため、Arts枚数を増やすためにも1番手・2番手での起用が扱いやすいだろう。
      • サポートスキルが使いやすいマルタエミヤを後ろに編成するのがオススメ。

    チーム考察 Edit

    関連動画 Edit

    セリフ集 Edit

    +  CV:川澄綾子
    CV川澄綾子
    開始「」
    途中出撃「」
    スキル魔力放出 A「調子を見ておく」
    宵闇の星 A「ー潰す」
    カリスマ E「戦え、あるいは死ね」
    サポート「面白い」
    カード選択通常1「」
    通常2「」
    カードチェイン「」
    ブレイブチェイン「」
    Buster1「」
    2「」
    Arts1「」
    2「」
    Quick1「」
    2「」
    Extra1「」
    スペシャル1「」
    NP100以上1「」
    2「」
    宝具「───卑王鉄槌。旭光は反転する。光を呑め!
    ターゲット自分に集中「」
    相手連続ふっとばし相手HP多「」
    相手瀕死「」
    ガードなし被弾通常「」
    クリティカル「」
    回避1「」
    2「」
    3「」
    ガード後退残HP多「」
    残HP中「」
    残HP少「」
    直撃ふっとび残HP多「」
    残HP中「」
    残HP少「」
    瀕死「」
    戦況報告優勢「」
    互角「」
    劣勢「」
    勝利目前「」
    敗北寸前「」
    攻撃警告「」
    「」
    後ろ「」
    敵撃破シングル(シャドウ鯖)「」
    グレイルウォー「」
    聖杯所持状態「」
    勝利目前「」
    被撃破「」
    戦闘不能「」
    聖杯顕現6騎目脱落「」
    自分が獲得「」
    味方が獲得「」
    相手が獲得「」
    味方聖杯奪取「」
    相手聖杯奪取「」
    勝利「」
    敗北「」
    20秒放置「」
    魔神柱戦攻撃開始「」
    敵必殺「」
    レベルアップ「」
    スキルレベル強化「」
    絆レベルアップ「」
    霊基再臨1「」
    2「」
    3「」
    4「」
    編成選択時1「」
    ホーム画面会話1「」
    2「」
    3「」
    マイルーム会話1「」
    2「」
    3「」
    絆Lv1「」
    2「」
    3「」
    4「」
    5「」

    絆Lv10

    「」

    召喚「」
     

    小ネタ Edit

    +  +クリックで展開

    このサーヴァントについてのコメント Edit

    最新の30件を表示しています。 アルトリア・ペンドラゴン〔オルタ〕/コメント

    • 三再臨ドレスで宝具打つ時の胸の谷間を見るため、修練場でも頑張って宝具狙っています。

      -- 2018-10-03 (水) 22:37:28

      • いいモチベーションだ

        -- 2018-10-04 (木) 01:06:44

    • 10/25配信(アトラス)礼装+ごり押しBチェインフルコンボ+相手のガード  →ガードさせれば、クラス相性計算が除外されるので、アーチャーOwnkill 可

      -- 2018-10-27 (土) 14:32:03

      • それは黒王に限らないのでは。というか防御無視ってガードの軽減まで無視出来るの?

        -- 2018-10-27 (土) 17:29:20

        • アトラスの嬰児なら、防御バフを無効化するだけ。ガードを無効化なんてできない

          -- 2018-10-27 (土) 21:10:57

    • 魔力放出のボイスちゃんと聞き取れたか自信ないんだけど、あってる?

      -- 2019-04-02 (火) 20:42:38

    • 随分前に見た時、宝具礼装が「旭光反転」って誤字ってたけど、アレ直ったのかな

      -- 2022-03-06 (日) 01:35:38

      • 誤字ではないよ。まさか「極光」だと思ってたの?

        -- 2022-03-06 (日) 10:08:19

    • 生放送で見た聖杯転臨ランキングでまさかのランクインとは。

      -- 2022-07-26 (火) 07:36:15

    お名前:
    URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White