諸葛孔明〔エルメロイⅡ世〕

Last-modified: Sat, 28 Aug 2021 20:47:45 JST (50d)
Top > 諸葛孔明〔エルメロイⅡ世〕

ステータス Edit

☆5キャスター
孔明.jpg能力値(最大値)
HP14,259
ATK10,598
COST16
コマンドカードBAAAQ

ステータス詳細 Edit

【属性:中立・善】【時代:181年~234年(21世紀)】【地域:後漢・三国時代(イギリス)】
【筋力:E】【耐久:E】【敏捷:D】【魔力:A+】【幸運:B】【宝具:A】


新着【更新履歴】 Edit

2019/1/26 REVISION 15の調整点を記載、スキル欄を新レイアウトに更新、スキル強化の欄にチャージタイムの変化を追加。
8/06 REVISION 27の調整点を記載。
11/10 REVISION 33の調整点を記載。
2020/1/27 REVISION 37の調整点を記載。
12/5 REVISION 52の調整点を記載。
2021/7/23 REVISION 64の調整点を記載

解説&攻略 Edit

  • 2018年11月8日追加実装されたサーヴァント。
    ソシャゲ版においては最初期はレアリティに見合わない性能であったが、調整によりNP配布を筆頭にトップクラスのサポートをこなせる一騎となった。アーケードでは初めからこの調整後の仕様で実装されている。
  • 本作においてはNP配布については半減されており、最大で25%を配ることができる。構成や礼装にもよるが序盤から宝具使用が見えてくる。
    孔明自身の宝具もそれなりに強力ではあるが基本的には攻撃宝具持ち(特にカレイドスコープ装備の味方)に重点的にNPを配ることが多くなると思われる
  • 所持している攻撃はそれぞれ全てが使いやすいが、クー・フーリン(キャスター)のように強引に当てに行ける性能のものはない為、堅実に隙を狙う必要がある。
    Buster、Quick攻撃の二段目は壁を貫通することはないが相手の位置をサーチするタイプであるので、歩いている相手なら地味に引っ掛けることも可能ではあるが狙うかは状況次第である。
    但し、近距離時において突進力が高いサーヴァントを相手にすると位置サーチ系の攻撃は相手に当たらないまま一方的に蹂躙されることがあるのは注意しよう。
  • 所持スキルは全て支援系であり、その倍率は下方修正されたとはいえ、優秀である。
    第2スキルでは被ダメージを大きく減少させてくれる。
    第1スキルのクリティカル威力アップと第3スキルにより攻撃の方も目に見えて与ダメージが増加する。
  • 宝具はアタランテと同じく離れた場所に円形範囲のものであり、スタン・防御力ダウン・呪いが確率で、NP減少が確定で付与される。
    スタンさえ決まれば強力なことは間違いないが、無理に戦線離脱してまで放つほどではないので、人数有利時や偶然ロックを外れた時等に限定して放つ方が安定はしやすいだろう。
  • ただしダッシュ速度は遅く、ダッシュによる魔力消費速度が早いキャスタークラスのため逃走がし辛い。
  • 恐らく、対面している方が感じやすいがウェイバー状態だと回避時等に結構ストレートに煽ってくるオマケ付。
    +  REVISION 15の調整点
    • REVISION 15のバランス調整でダッシュ速度が速くなったが、他サーヴァントと比べるとそれほど顕著ではない。
       また、一方でキャスタークラスはダッシュ時に魔力一本で走れる時間が若干短くなった(3秒→2秒半くらい)ので、魔力切れを起こしやすくなっている。
    • 通常攻撃の調整は、射撃系がコンボ間の間隔も短くなったためDPSが向上しているが、攻撃判定は変わってないので使い勝手はそれほど変わっていない。
    • スキルは「軍師の忠言A+」の防御力アップが減少する弱体化を受けている。前々から、ダブル孔明だと追加の防バフや礼装次第でダメージ0という自体が発生していたので、その対策と思われる。
       また、サポートスキルにリキャスト時間が付いたため、連続使用がやり辛くなった点が反映されてか、NP獲得量が増えている。
    • 宝具はチャージ時間が短くなり、狙いやすくなったので、敵へのプレッシャー手段として安定して戦術へ組み込めるようになった。
    +  REVISION 27の調整点
  • REVISION 27のバランス調整ではBuster2・Quick2が『必中』『無敵貫通』付与状態時、攻撃が対象の敵に当たりやすくなり、『必中』『無敵貫通』を持つ礼装・サポートスキルとの相性がより良くなった。
  • 宝具はNP減少量が増え、デバフ宝具として性能が上がっている。
  • +  REVISION 33の調整点
  • REVISION 33のバランス調整でコマンドカードドロー時間が短くなり隙が減った。
    また、射撃攻撃のダメージが増加し、遠距離戦でより大きなダメージが期待できるようになった。
  • +  REVISION 37の調整点
  • REVISION 37のバランス調整では、キャスタークラス一括での調整により、ダッシュ時に魔力を消費する時間の間隔が長くなり、ダッシュ時間のクラス格差が縮まった。
    これによりフィールドを駆け回りやすくなっている。
    サポートスキルは効果時間が延長し、効果を活用しやすくなった。
  • +  REVISION 42の調整点
  • REVISION 42のバランス調整では宝具が『FGO』の強化後の状態に変更された。一方でチャージ時間が延び発動しづらくなった。
    スキルでは、スキル2・3の効果が下方修正されており、活躍し難くなる調整であった。
  • +  REVISION 52の調整点
  • REVISION 52のバランス調整にて宝具のチャージ時間が再び短くなり、丁度いい塩梅となった。
  • REVISION 64のバランス調整ではキャスタークラス全体の調整で最大魔力が5→6に増え、ダッシュ時の魔力を消費する時間の間隔が長くなり、魔力が回復開始するまでの時間が短くなり、攻撃時のダメージ倍率がアップした。
  • また遠距離攻撃のみを持つサーヴァントの調整で、コマンドカードドロー時間が短くなった。

通常攻撃 Edit

【Buster1】雷撃を放つ Edit

[Hit数:1]
エフェクト的にはいくつもの小さい雷が順に正面に向かっていくが、判定的には光弾型と変わらない。
弾速としてはArtsやQuickよりも、僅かに遅いくらい。

+  REVISION 15の調整点
  • REVISION 15のバランス調整でBuster1の攻撃後に次のコマンドカードの攻撃に移行するまでの時間が早くなった。
+  REVISION 33の調整点
  • REVISION 33のバランス調整で攻撃のダメージが上がった
  • 【Buster2】火柱を立てる Edit

    [Hit数:1]
    対象の位置の足元に円形のマーカーが出た後に火柱があがる。
    発生は遠距離Buster相応程度であるが、到達距離が0の為にある意味で最速のBusterともいえる。
    見られていない状況なら、ダメージ取りも含めてどんどん振っていきたい。

    +  REVISION 27の調整点
    • REVISION 27のバランス調整でBuster2が『必中』『無敵貫通』付与状態時、攻撃が対象の敵に当たりやすくなった
    +  REVISION 33の調整点
  • REVISION 33のバランス調整で攻撃のダメージが上がった
  • 【Arts1】光線を放つ Edit

    [Hit数1]
    眼前にかざした手に八卦陣を浮かべ、そこから光線を放つ。
    見た目はビーム状だが、性質自体はこれまで実装されている光弾型のとほぼ変わらない。
    主力ではあるが、発生やヒット数の関係もあり特にアーチャー系の遠距離持ちと打ち合いすると不利になりやすい。

    • NP獲得量は初手Artsで3%ほど
      +  REVISION 15の調整点
      • REVISION 15のバランス調整でArts1の攻撃後に次のコマンドカードの攻撃に移行するまでの時間が早くなった。
      +  REVISION 33の調整点
    • REVISION 33のバランス調整で攻撃のダメージが上がった

    【Arts2】風を巻き起こす Edit

    [Hit数1]
    手を振り抜く事で発生させた、一陣の風を相手へと飛ばす。
    エフェクトの違いだけで、性質は一段目とそれほど変わらない。

    +  REVISION 15の調整点
    • REVISION 15のバランス調整でArts2の攻撃後に次のコマンドカードの攻撃に移行するまでの時間が早くなった。
    +  REVISION 33の調整点
  • REVISION 33のバランス調整で攻撃のダメージが上がった
  • 【Quick1】氷結弾を飛ばす Edit

    [Hit数:2]
    最も発生の速い通常の遠距離攻撃。
    発生の速い攻撃であり2ヒット攻撃となる為、打ち合いにはこちらの方が有利である。
    敵の攻撃カットに、初段牽制にと色々な面で使い勝手がある。

    +  REVISION 15の調整点
    • REVISION 15のバランス調整でQuick1の攻撃後に次のコマンドカードの攻撃に移行するまでの時間が早くなった。
    +  REVISION 33の調整点
  • REVISION 33のバランス調整で攻撃のダメージが上がった
  • 【Quick2】孔明の罠、これぞ兵法なり Edit

    [Hit数:2]
    相手の位置に落石を発生させる。
    二段目限定であることと壁貫通はしないことからギルガメッシュの初段から放てるクイック攻撃程ではないが、引っ掛けに地味に期待できる。
    突進してくる相手には二段目のヒットが当たりにくいことがあるので、状況次第ではQAAと振る方が有効だろう。

    +  REVISION 27の調整点
    • REVISION 27のバランス調整でQuick2が『必中』『無敵貫通』付与状態時、攻撃が対象の敵に当たりやすくなった
    +  REVISION 33の調整点
  • REVISION 33のバランス調整で攻撃のダメージが上がった
  • 【Extra Attack】八卦三連放出 Edit

    [Hit数:3]
    周囲に八卦陣を3つ展開し、そこからArts攻撃一段目の光線を3条放つ。
    発生が優秀なので、余裕があれば積極的に狙って行きたい。

    +  REVISION 33の調整点
    • REVISION 33のバランス調整で攻撃のダメージが上がった

    【スペシャルアタック】これぞ大軍師の究極の策 『兜率八卦陣』 Edit

    [Hit数:1]
    敵の周囲に八卦陣のパーツのようなものを展開し、敵を締め上げる。
    遠距離から発動できるタイプのSPアタックとしては、発動が比較的早めで使いやすい部類となる。

    +  REVISION 15の調整点
    • REVISION 15のバランス調整で攻撃判定が発生する前に敵からの攻撃を被弾した場合に攻撃を中断する属性が追加された。
    +  REVISION 33の調整点
  • REVISION 33のバランス調整で攻撃のダメージが上がった

  • 保有スキル Edit

    【スキル1】鑑識眼 A Edit

    クリティカル威力アップ.png範囲 単体付与.png初期CT属性効果
    70秒貫通範囲内の味方単体のクリティカル威力をアップ[Lv.X](30秒)&NPを増やす(+15%)

    「───多くを語る必要はない。私が見極めてやる。」(第1・2段階)
    「───多くは語らなくてもいいさ。僕が見極めてやる」(第3段階)

    • NP増加量は+15%
    • 最優先で使うべき対象は、カレイドスコープ持ちの全体宝具所有者。限凸していない状態でさえ、下記スキル群と併用するだけで65%スタートとなる。
      カレイドスコープ虚数魔術持ちが居ないなら、宝具効果が強力であったり、NPチャージのスキルや通常攻撃のNP効率が高い味方が最優先。
      その他にはクリティカル運用を狙っている味方や、ゲオルギウスレオニダス一世など前衛盾役に使うのも手。

    【スキル2】軍師の忠言 A+ Edit

    防御アップ.png範囲.png初期CT属性効果
    80秒貫通範囲内の味方全体の防御力をアップ[Lv.X](30秒)&被ダメージカット状態を付与[Lv.X](30秒)&NPを少し増やす(+5%)

    「───忠告はしてやる。どう判断するかは自分で決めろ」(第1・2段階)
    「───僕の忠告なんだ。聞いて損はないぞ」(第3段階)

    • NP増加量は+5%
    • 防御アップとダメージカットを同時にかけた時の硬さは、ゲオルギウス等が陽だまりの中でを持った状態をイメージすれば良い。勿論、当の盾役達に使えば一層の鉄壁を誇るようになる。
      3つの効果は範囲内の味方全てに適応されるため、しっかりと範囲を把握して使いたい(範囲内に自分しか居なくても発動出来てしまう)。
      逆に、味方に孔明がいるのにスキルを受ける前に走り去らないように注意。NPCはお構いなしに走り去るのが確認されている。
      +  REVISION 15の調整点
      • REVISION 15のバランス調整で防御力アップの効果量が減少した。
      +  REVISION 42の調整点
    • REVISION 42のバランス調整で『被ダメージカット』の効果量が減少し、弱体化した。

    【スキル3】軍師の指揮 A+ Edit

    攻撃力アップ.png範囲.png初期CT属性効果
    80秒貫通範囲内の味方全体の攻撃力をアップ[Lv.X](30秒)&与ダメージプラス状態を付与[Lv.X](30秒)&NPを少し増やす(+5%)

    「───勝利の道は私が示す」(第1・2段階)
    「───勝利の道は僕が示す」(第3段階)

    • NP増加量は+5%
    • 攻撃力の上昇だけでも有用だが、援護射撃と同種の与ダメージプラスにより根本からの火力増強にまで繋がる。
      LVが上がっていれば、孔明自身も充分に火力要因となれるだけのバフが掛かるので、なるべく育てておきたい。
      軍師の忠言と合わせて、なるべく味方全員に適応できるよう運用したい所である。
      +  REVISION 42の調整点
      • REVISION 42のバランス調整で『与ダメージプラス』の効果量が減少し、弱体化した。

    サポートスキル Edit

    「───つまらん」(第1・2段階)
    「───了解!」(第3段階)

    鑑識眼 A Edit

    クリティカル威力アップ.png範囲 自分.pngCT属性効果
    35秒自身自身のクリティカル威力をアップ[Lv.1](20秒)&NPを増やす(+15%)
    • NP増加量は+15%
    • Artsチェインを組むよりも多くのNPを獲得できる。
      また、クリティカル威力アップの効果も大きいため、前衛向きのサポートスキルと言える。
      自身の強化を前提とする場合はこちらが有効。
      +  REVISION 15の調整点
      • REVISION 15のバランス調整で、リキャスト時間が設定された代わりにNP獲得量が5→15に増加している。
      +  REVISION 37の調整点
    • REVISION 37のバランス調整で効果時間が(15秒)から(20秒)に変更された。

    軍師の忠言 A+ Edit

    防御アップ.png範囲.pngCT属性効果
    40秒貫通範囲内の味方全体の防御力をアップ[Lv.1](20秒)&被ダメージカット状態を付与[Lv.1](20秒)&NPを少し増やす(+5%)
    • NP増加量は+5%
    • 味方全体の耐久力を向上させる事ができるが、Lv1相当なのでこれ単体だけではそこまで倍率は高くない。
      だが、他に防御力アップやダメージカットを別途付与できるならば、相乗効果で馬鹿にならない効果を発揮する。

    軍師の指揮 A+ Edit

    攻撃力アップ.png範囲.pngCT属性効果
    40秒貫通範囲内の味方全体の攻撃力をアップ[Lv.1](20秒)&与ダメージプラス状態を付与[Lv.1](20秒)&NPを少し増やす(+5%)
    • NP増加量は+5%
    • こちらはLv1相当でもかなり倍率が高く、与ダメージプラスと相まって「カリスマA」のLv10相当はある。
      サポスキとしては標準的な効果時間とCTであり、NP配布用としても使えるのでかなり優秀。
      サポスキ1が自身の強化用とすれば、こちらはパーティー強化用として使い分けたい。

    クラススキル Edit

    スキル名効果
    1陣地作成A自身のArtsカードの性能をアップ
    2道具作成B自身の弱体付与成功率をアップ

    宝具 Edit

    石兵八陣(かえらずのじん) Edit

    離れ赤円.jpg種別効果
    Arts範囲内の敵全体のNPを減らす&中確率でスタン状態を付与(4秒)〈オーバーチャージで確率UP〉
    &呪い状態を付与(5秒ごと6回)
    &防御力を大ダウン[Lv.X](30秒)

    「───これぞ大軍師の究極陣地。」(第1・2段階、第3段階共通)

    チャージタイムは3.0秒~2.0秒

    • アタランテの宝具のように、自身から離れた所に円状の効果範囲が現れるのが特徴であり、障害物の貫通こそしないが、建物や通路の物陰から飛び越えるように発動する事ができる強みを持つ。
    • スタンの確率は体感では半々程度(約50%)といった所で、入るかは運次第。
      一方で、呪い・防御ダウンは対魔力といった弱体耐性がない限りは必ず発生し、NPダウンに至っては弱体耐性に左右されずに30%減少が確定で入る。
      呪いのスリップダメージは1,000ごとで、6回計で6000。時間こそ掛かるが、弱体解除の手段が無ければ意外と馬鹿にならないダメージ量である。
    • 上述されているように、この宝具の為に動くのではなく、優勢時のダメ押しや、離れている味方への援護用に使うのが有効だろう。
      仕切り直しで再度のぶつかり合いの際に、牽制や相手の出鼻を挫く用としても使いやすい。
      +  REVISION 15の調整点
      • REVISION 15のバランス調整でチャージ時間が変更され、3.5秒から2.3秒になった。
      +  REVISION 27の調整点
      • REVISION 27のバランス調整で『NP減少』の効果量が上昇した
      +  REVISION 42の調整点
    • REVISION 42のバランス調整で『FGO』の強化後の状態に変更され、『呪い』『防御力ダウン』の効果が上がった。
      一方でチャージ時間が変更され、2.3秒から3.8秒に延ばされた。
    • +  REVISION 52の調整点
    • REVISION 52のバランス調整でチャージ時間が変更され、3.8秒から3.0秒になった。

    育成 Edit

    霊基再臨 Edit

    +  クリックで展開
    霊基再臨×1必要レベル:50霊基再臨×2必要レベル:60
    素材個数素材個数
    キャスターピース5キャスターピース12
    虚影の塵15
    QP100,000QP300,000
    霊基再臨×3必要レベル:70霊基再臨×4必要レベル:80
    素材個数素材個数
    キャスターモニュメント5キャスターモニュメント12
    禁断の頁10無間の歯車10
    無間の歯車5鳳凰の羽根10
    QP1,000,000QP3,000,000


    スキル強化 Edit

    +  クリックで展開
    レベル必要QP必要アイテム鑑識眼
    [A]
    NP増
    軍師の忠言[A+]軍師の指揮[A+]チャージタイム
    NP増NP増鑑識眼 A軍師の忠言 A+軍師の指揮 A+
    1------+15%+5%+5%70秒80秒80秒
    1⇒2200,000術の輝石×568秒78秒78秒
    2⇒3400,000術の輝石×1266秒76秒76秒
    3⇒41,200,000術の魔石×564秒74秒74秒
    4⇒51,600,000術の魔石×12
    禁断の頁×5
    62秒72秒72秒
    5⇒64,000,000術の秘石×5
    禁断の頁×10
    60秒70秒70秒
    6⇒75,000,000術の秘石×12
    虚影の塵×10
    58秒68秒68秒
    7⇒810,000,000虚影の塵×20
    蛮神の心臓×3
    56秒66秒66秒
    8⇒912,000,000蛮神の心臓×8
    鳳凰の羽根×20
    54秒64秒64秒
    9⇒1020,000,000伝承結晶×150秒60秒60秒
    合計54,400,000術の輝石×17、術の魔石×17、術の秘石×17、禁断の頁×15、虚影の塵×30、蛮神の心臓×11、鳳凰の羽根×20、伝承結晶×1
    3スキル合計163,200,000術の輝石×51、術の魔石×51、術の秘石×51、禁断の頁×45、虚影の塵×90、蛮神の心臓×33、鳳凰の羽根×60、伝承結晶×3



    戦術 Edit

    • 恐らく最も生存を重視した動きが求められることとなるだろう。
      言うまでもないが個人での単体戦力としては遠距離攻撃としては良好だが、接近時の自衛に関しては心許ない為、当然ながらチームとしての戦いに関係してくるサーヴァントとなる。
      強力なバフにNP付与持ちであるため、如何にして戦場に長く居続けられるかが課題となる。
    • 君子ならぬ軍師危うきに近寄らずというわけではないが、他が死ぬ前に見切りをつける思い切りも必要だろう。
      約60秒ごとに戦場を有利に進められるバフの健在は非常に厄介となる。
      戦場から極端に離れるかは別問題として、究極的にいえばHP1でも生き残ってバフ配布をする方がありがたいものである。
      孔明パワーで以って、是非その手で全て君の思うままに戦場を回してほしい。
    • 対ライダー戦はなるべく交戦を避けるべきだが、中でも相性最悪なのがメドゥーサマリー
      スタンに対する抵抗手段である弱体耐性が一切なく、移動速度も高いため逃げ切るのはまず無理となる。
      上述どおり行動不能系への耐性を自力で持たない為、サポートスキルにも注意。マッチング時点での編成をよく覚えておこう。
      他にも、強化を全部剥がされるマルタ、単純に性能が非常高いメイド王オジマンディアスなどに張り付かれるとどうしようもなくなる。
      棒立ちガードやスキル2の効果で少しでも粘り、早急に味方に助けて貰おうか、スキを見て逃げ出そう。

    ○礼装候補

    • 基本的に存能力を上げられるものを選びたい。
      具体的には2回まで回避の魔力消費を減らせる陽だまりの中で、10秒ごとにHPを回復する月女神の沐浴が鉄板となる。
      2回無敵の月霊髄液も、与ダメージプラスの効果で火力増強ができるのでこちらも合いやすい。
      新しい所では、強化バフの有無で戦闘力が格段に変わってくるので、強化解除耐性を付与できる受難の聖墓巡礼も使われるようになってきている。

    パーティ考察 Edit

    • 通常攻撃が三種類ともそこそこ優秀かつ、宝具発動がそれほど重要ではないため、カード構成にそれほど拘る必要性がない=大抵のサーヴァントと組ませて問題がない。
      ダメージ取りでBuster構成もいける性能となっている為、意外にもArtsパ以外での運用も考慮できると思われる。
    • 編成の順番としては、パーティーメンバーが一か所に揃って始まる1番手が現状最も使われている。
      Arts3枚持ちでArtsチェインが組みやすい事や、サポートスキルにNP付与が付いているので、上手くバフを撒ける自身があるのならば2番手・3番手でも問題はなく活躍できるだろう。

    チーム考察 Edit

    関連動画 Edit

    セリフ集 Edit

    +  CV:浪川大輔
    CV浪川大輔
    開始「」
    途中出撃「」
    スキル鑑識眼 A「」
    軍師の忠言 A+「」
    軍師の指揮 A+「」
    サポート「」
    カード選択通常1「」
    通常2「」
    カードチェイン「」
    ブレイブチェイン「」
    Buster1「」
    2「」
    Arts1「」
    2「」
    Quick1「」
    2「」
    Extra1「」
    スペシャル1「」
    NP100以上1「」
    2「」
    宝具「」
    ターゲット自分に集中「」
    相手連続ふっとばし相手HP多「」
    相手瀕死「」
    ガードなし被弾通常「」
    クリティカル「」
    回避1「」
    2「」
    3「」
    ガード後退残HP多「」
    残HP中「」
    残HP少「」
    直撃ふっとび残HP多「」
    残HP中「」
    残HP少「」
    瀕死「」
    戦況報告優勢「」
    互角「」
    劣勢「」
    勝利目前「」
    敗北寸前「」
    攻撃警告「」
    「」
    後ろ「」
    敵撃破シングル(シャドウ鯖)「」
    グレイルウォー「」
    聖杯所持状態「」
    勝利目前「」
    被撃破「」
    戦闘不能「」
    聖杯顕現6騎目脱落「」
    自分が獲得「」
    味方が獲得「」
    相手が獲得「」
    味方聖杯奪取「」
    相手聖杯奪取「」
    勝利「」
    敗北「」
    20秒放置「」
    魔神柱戦攻撃開始「」
    敵必殺「」
    レベルアップ「」
    スキルレベル強化「」
    霊基再臨1「」
    2「」
    3「」
    4「」
    編成選択時1「」
    ホーム画面会話1「」
    2「」
    3「」
    マイルーム会話1「」
    2「」
    3「」
    召喚「」
     

    小ネタ Edit

    +  クリックで展開

    このサーヴァントについてのコメント Edit

    最新の30件を表示しています。 諸葛孔明〔エルメロイⅡ世〕/コメント

    • ページ作成しましたー、しかしピックアップの告知の「先行で登場!」ってどういうこっちゃ?前からこんな記述あったっけ?

      -- 2018-11-08 (木) 20:08:20

    • 引けてないけど、これまでの動画のパターンだと最初の敵を取り囲むようなのはSP技で、バスターが雷ウェーブ、アーツが八卦炉ビーム、クイックが氷弾、EXが八卦炉3連ビームかな?

      -- 2018-11-08 (木) 23:59:31

      • 一応、アプリ版でもあったAの突風やQの落石も出せる模様。どちらも2段目ですが。

        -- 2018-11-09 (金) 13:52:17

        • つべの動画だと、バスター2段目がアプリの敵付近に炎巻き上げみたいやね。敵の場所のサーチはするっぽいけど、ギルのクイックみたいに壁越しは無理っぽ

          -- 2018-11-09 (金) 14:02:48

    • 考察しようにも、当たらない…星5は辛い

      -- 2018-11-09 (金) 07:24:16

      • 星5はアプリ版準拠なら100連引いても6割しか当たらんしな……。俺も考察書きたいけどまだ出ない(既に70連)

        -- 2018-11-09 (金) 16:05:18

    • 引いたので使って考察書いておいた。デオンと同じように気に食わないなら勝手に修正してくれ。

      -- 2018-11-10 (土) 10:35:34

      • 乙&ありがとう。スレなくても…

        -- 2018-11-10 (土) 12:30:09

        • 乙、まああれは若干言いがかりあるからあまりきにしなくとも。アドバイスくれてる人もいるみたいだからちょっとずつみんなで直していけばいいじゃん。

          -- 2018-11-10 (土) 20:24:59

    • 霊基変更、早く実装しないとなあ。ウェイバーより二世の姿がいい人結構いるはずだから

      -- 2018-11-10 (土) 17:52:01

    • NPもらう側としては助かるけど、序盤の宝具ぶっぱは結構難しいんだよね。警戒されてすぐばらけてしまうし、一人でも巻き込めればOKでいいのかな。

      -- 2018-11-10 (土) 20:04:23

      • 一人でも沈めれば20秒近く3vs2になるやろ?そっから一人落とすやろ?後は負の連鎖よ

        -- 2018-11-10 (土) 20:29:16

        • そして約70秒後、そこには元気にバフを振りまくウェイバーの姿が

          -- 2018-11-10 (土) 20:59:50

    • ギルガメッシュのページとテンプレの使い方が違ってたので修正しました。

      -- 2018-11-10 (土) 20:31:40

    • 孔明のスキルをもらう側の礼装は絞られる(ブッパ役はカレスコ、盾組は防御アップかダメカ、など)けど、孔明自身の礼装に悩むなぁ。アプリみたいに2030年の欠片持たせとけーってのも違うし。バフ撒き二回目を目指すために防御系、ないし回復できる月女神の沐浴でも持たせとく?

      -- 2018-11-11 (日) 14:15:36

      • やっぱりド安定の陽だまりかな。回避は勿論、ダメカット400の存在がデカい。自前の防バフと合わせて被ダメ0なんてざらだし

        -- 2018-11-11 (日) 16:24:59

        • 陽だまりはマジで安定するよね。礼装どんどん増えるから強い礼装は取り逃すときつい

          -- 2018-11-11 (日) 19:46:26

    • 宝具のnp減少は20固定の模様

      -- 2018-11-11 (日) 15:14:20

    • 孔明ミラー戦はNPもらってる範囲宝具持ちをいかにつぶすか勝負な気がする。突出しすぎて狩られるのは論外だけど、アタランテとかマルタとかの範囲宝具持ちをきちんとマークして宝具を撃たせないようにしつつ味方の範囲宝具持ちにとどめを刺してもらえるようアシストする。

      -- 2018-11-19 (月) 00:23:40

    • サーチ攻撃の強さはギルガメッシュで証明されてるんだけど全部二段目に置かれてるあたりギルはやりすぎっていうのが評価なのかな。壁抜きはやりすぎとして火力の出ないクイックに単発サーチ攻撃とかのキャラが欲しいなぁ

      -- 2018-11-23 (金) 13:52:52

    • サポチェの鑑識眼、NP付与が15になっとるな。こういう所も地味に変わっとる

      -- 2019-01-24 (木) 01:33:14

    • 対人戦とかであの姿を見かけたりすると、あ・・・やっぱりそうなってくれんだって思ってしまう。

      -- 2019-06-11 (火) 20:03:36

    • このスキルの性能で更に単体宝具でもないのに宝具速度が1.5秒とかやりすぎでしょう。下方修正お待ちしています

      -- 2020-03-05 (木) 02:26:04

      • どう思おうと個人の勝手だけど、ここで書いたところで何にもならんよ。公式に要望を送った方が良い

        -- 2020-03-05 (木) 12:30:42

    • 大人孔明相手複数回吹っ飛ばし(相手体力多?)台詞「無様な姿だ。恥ずかしくはないのか?」

      -- ダ・ヴィンチ強化クエストで煽られたンゴ… 2020-08-02 (日) 18:15:12

      • 煽りの1つはシャドウ撃破時と同じなんだね。清姫で確認した。あと孔明(ウェイバー)が「ヤバい、囲まれた!」って言ったんだけど、もしかして3タゲ台詞もあるのかな…2タゲ確認できてないから2以上タゲ共通の台詞かも知れないけど、どなたか知ってたら指摘して欲しい

        -- 2020-08-07 (金) 00:48:01

    • 久しぶりに使ったが、強化入ったとはいえデバフ宝具で最速2.5は使いづらくなったなぁ。1.5は複数巻き込みしやす過ぎてやり過ぎ感あったけど、増やすなら2で良かったと思う。

      -- 2020-08-16 (日) 03:21:11

      • 調整前は最終4・手前1で最速だったけど、調整後は最終5じゃないと最速にならない件。まあ闇鍋ガチャ回してる内に解決しちゃったけどw

        -- 2020-08-16 (日) 07:48:39

        • だいぶナーフされてるんだな孔明。まあ今までの軍師の策略等が光りすぎたなww まだ全員に攻防バフとクリバフ、NP配布の役割があるからまだ戦えるってウェイバー君ww

          -- 2020-08-16 (日) 09:07:41

    • 今回のアプデで、宝具最速2.0秒になった模様。ちょうど良い塩梅かな。

      -- 2020-12-03 (木) 23:34:16

      • 遍歴としては、2.3~1.5秒 → 3.8~2.5秒 → 3.0秒~2.0秒って所か。私もこれくらいで丁度いいと思うな

        -- 2020-12-03 (木) 23:42:12

      • エクバでもあるよ、猛威を振るったのが一度お仕置きされて、それからマイルドに微調整されるパターン。

        -- 2020-12-04 (金) 07:22:57

        • 下げて上げるがやっぱ良い印象あるな。W孔明は死ぬるけど一人相手なら受け入れられる。

          -- 2020-12-04 (金) 09:30:47

    • 最近見ないけど今の孔明どうなん?天敵すぎるオジマンがいて味方次第な感じ?

      -- 2021-05-05 (水) 17:34:12

      • 敵にオジマン確実にいるからキャスターなんて出せないよ

        -- 2021-05-05 (水) 21:10:44

      • 三番手にアサシンが多いから後ろにキャスター置くのもいいけどそれならキャスニキでいいしね…(自分はイリヤ

        -- 2021-05-05 (水) 21:33:52

      • 正直、愛が無いと現状ドキツイ。 メイド王とオジマンは単純に強すぎだし、マルタさんでカツアゲされるし、マルタさん以外でもジャックやファントムのサポカツアゲが来るし、ライネスも騎クラスだし、何だかんだでゲオル先生は結構いるし。 ただ、スキルは強いしスペック自体は充分あるんだけどねぇ

        -- 2021-05-05 (水) 23:47:53

        • なるほどねぇ…… だとすると、防バフの上限追加も来たし味方に付与できるダメカって貴重だよね?スキル倍率を修正前に戻しても良かない?

          -- 木主 2021-05-06 (木) 06:24:04

    • 環境に合わないのに何でPUしてるんだろう。事件簿コラボやる前に調整すれば良かったのに。ジャックもまだ猛威を振るってる現状どれだけのキャスターが息してるのか

      -- 2021-05-06 (木) 14:55:04

    • エキスパでランクで使ってる人は二人くらい見たな。自身が完璧に動けること前提なら勝率は稼げるのかもしれん。元々サポ鯖自体が固定向けだしな

      -- 2021-05-06 (木) 16:06:48

      • 先日、EXP以上の人達での時報マッチ配信あったけど、有名なEXP孔明使いの人も出てたね。自分が好きな鯖(孔明)でEXPを維持どころか登り続けてる人だとか

        -- 2021-05-06 (木) 18:15:42

    お名前:
    URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White