ランスロット(バーサーカー)

Last-modified: Wed, 01 Dec 2021 20:17:38 JST (10h)
Top > ランスロット(バーサーカー)

ステータス Edit

☆4バーサーカー
ランスロット(バーサーカー).jpg能力値(最大値)
HP11566
ATK12223
COST12
コマンドカードBBBAQ

ステータス詳細 Edit

属性:秩序・狂	時代:5世紀後半~6世紀初め	地域:フランス、ブリテン
筋力:A 耐久:A 敏捷:A+ 魔力:C 幸運:B 宝具:A
 

新着【更新履歴】 Edit

8/7 REVISION 27の調整点を記載

2020/1/27 REVISION 37の調整点を記載

2021/4/23 REVISION 61の調整点を記載

7/24 REVISION 64の調整点を記載

解説&攻略 Edit

  • ☆4バーサーカー。2019年4月11日先行実装。
    アーケードではFGOやEXTELLA LINKで使用していた重火器は宝具演出で使うのみであり、通常攻撃には近距離モーションしか存在していない。
  • 3つのスキル全てがクリティカルに関連しておりクリティカルを狙えと言わんばかりの構成。バーサーカーの攻撃力でクリティカルをぶち込めばどんな相手でもなぎ倒していける。
    また、宝具もhit数の多い範囲Quick宝具なので上手く当てられれば多くのクリティカルスターを生んでくれる。
  • Rev61の調整から攻撃モーションでの踏み込みが強化され、肉弾戦に強いという特徴を得ている。
    特にBuster1とQuick1は発生・誘導補正が優秀かつ、踏み込み距離が大幅に伸びて攻撃が届きやすくなり、かなり扱いやすい性能となっている。
  • 欠点としてはまず非常に脆いことが挙げられる。
    クラススキルの対魔力以外は生存に繋がるモノが無い上に、HPも低めなので、バーサーカーというクラスも相まってやられる時はすぐ退場してしまう。
    次にNP効率が劣悪である。初手のArtsでNPを3%しか獲得できず、Artsカードも1枚しか持たない。
    Rev61でスキル3の効果時間が伸びた事でかなり改善したものの、何かしらの対策か意識してArtsを振らないと宝具解放まで持って行き辛い。
    +  REVISION 27の調整点
    • REVISION 27のバランス調整で通常移動の速度が速くなった。
       これによって、何気に通常移動速度が全サーヴァント中で最速となったのだが、戦場移動はダッシュがメインとなりがちなので恩恵は実感しづらい。
    • 通常攻撃ではArts・Quickの2段目の攻撃発生が早くなり、攻撃モーションが短く終わるようになった。
    • またバーサーカークラス全体の調整でコマンドカードドロー時間が短くなった。これにより無防備な状況が減り、攻防ともに行動をとりやすくなっている。
    +  REVISION 37の調整点
  • REVISION 37のバランス調整ではバーサーカー一括の調整で、行動を終えてから魔力が回復開始するまでの時間が短くなり、不利クラスから受けるダメージの倍率が下げられた。攻防ともに強化され戦いやすくなっている。
  • スキル3・サポートスキルの効果時間が延長し、効果を活用しやすくなった。
  • +  REVISION 61の調整点
  • REVISION 61のバランス調整ではダッシュ速度が速くなり、機動力が増した。
    攻撃モーションでは、全般で相手を捕らえやすくなるように調整された。
    攻撃時に相手に近づく距離が伸びたことで遠い間合いから、一気に距離を詰めて戦えるようになってる。
    また、スキル1・サポートスキルの「魔力逆流 A」効果時間が伸び、NPを稼ぎやすくなった。
  • +  REVISION 64の調整点
  • REVISION 64のバランス調整でバーサーカークラス全体の調整として、最大魔力が5→6に増え、魔力が回復開始するまでの時間が短くなり、魔力が回復する速度が上がった。
    一方でダッシュ時の、魔力を消費する時間の間隔が短くなっている。

通常攻撃 Edit

  • 第3再臨だと武器が鉄柱から剣(アロンダイト)に切り替わるが、モーションやリーチの変化などは確認されていない。

【Buster】名称 Edit

[Hit数:1]
Buster1…前方に飛び掛かかって武器を叩きつける
Buster2…回転しながら飛び掛かっての横殴り

  • Buster攻撃ではあるが、攻撃判定の発生速度がかなり速いのが特徴。
    クー・フーリン〔オルタ〕には一歩劣るものの、それでも実装サーヴァント全体で見ればかなり速い部類に位置する。
  • また、Buser1は踏み込み距離が非常に長く、相手のリーチ外から奇襲を行うように攻撃が可能。
    どれくらい長いかと言うと、近接ロックが赤くなる直前、つまり白ロック状態の相手に攻撃を届かせる事ができるくらいといえば、その距離が解るだろう。
  • 初手で使用しても扱いやすく、Bチェインで殴り倒す戦術も狙って行けるくらいとなっている。
    +  REVISION 61の調整点
    • REVISION 61のバランス調整でBuster1のみ攻撃開始直後にターゲットの方向に振り向く時間が延び、攻撃開始時の移動距離が延び、敵に近づいてから攻撃するまでの時間が早くなり、Buster1・2のどちらも攻撃発生が早くなった。

【Arts】名称 Edit

[Hit数:2]
Arts1…☓の字に殴りかかる
Arts2…左右に殴りかかる

  • モーションはアルトリア・オルタのArtsに似ており、踏み込みが長く、横に広い判定をしている。
    時折異次元判定を披露し、斜め前辺りで明らかに攻撃が届いていなさそうな相手にも命中させる事があるのが強み。
  • Rev61の調整で2段目の踏み込み距離や誘導補正が強化されたため、軸ズレなどによる空振り・カス当たりが発生しにくくなり、更に命中させやすくなった。
  • NP効率は初手Artsで3%程度
    +  REVISION 27の調整点
    • REVISION 27のバランス調整でArts1・2ともに2段目の攻撃発生が早くなった。
    +  REVISION 61の調整点
  • REVISION 61のバランス調整でArts1のみ2段目の移動距離が延び、2段目で移動する際に敵に近づいてから攻撃するまでの時間が早くなり、Arts1・2のどちらも2段目で移動する際にターゲットの方向に振り向く時間が延びた。

【Quick】名称 Edit

[Hit数:2]
Quick1…突きから振り上げて攻撃する
Quick2…横殴りから振り下ろして攻撃する

  • 初段のリーチは短いが最も出が速いという、お手本のようなQuick攻撃。
    そのため、近距離からのコンボの始動用として扱いやすい。
  • Rev61の調整で踏み込み距離、踏み込み速度、誘導補正などが軒並み強化されたため、非常に扱いやすくなった。
    特にQuick1の2段目の移動距離が大幅に伸びた事により、Buster1のように白ロック状態の相手に攻撃を届かせる事ができるようになった。
    これにより、少し離れた相手への奇襲用としてQuickを初手に持って来る選択肢も増えた。
    +  REVISION 27の調整点
    • REVISION 27のバランス調整でQuick1・2ともに2段目の攻撃発生が早くなった。
    +  REVISION 61の調整点
  • REVISION 61のバランス調整でQuick1のみ、2段目の移動距離が延び、2段目の移動速度が速くなり、2段目で移動する際に敵に近づいてから攻撃するまでの時間が早くなり、Quick1・2のどちらも2段目で移動する際にターゲットの方向に振り向く時間が延びた。

【Extra Attack】名称 Edit

[Hit数:3]
二連続の袈裟斬りから突きを繰り出す三連撃

  • 発生がそこそこ早めで命中させやすいので、積極的に振って行きやすい。
    流れるように連続ヒットする(途中で一瞬の溜めが無い)ので、途中で抜けられ難いのも強み。

【スペシャルアタック】名称 Edit

[Hit数:1]
棒高跳びの要領で宙返りしながら相手に飛びかかる

  • 発生が早めの部類なので積極的に狙いやすい部類。
    カード構成上BBBチェインが組みやすいので、ダメージが下がるSPアタックからでも大ダメージを狙いやすいのが強み。

保有スキル Edit

【スキル1】無窮の武練[A+] Edit

スター集中度アップ.png範囲 自分.png初期CT属性効果
70秒自身自身のスター集中度をアップ[LV.X](30秒)
  • スター集中度に関しては礼装の封印指定 執行者のページを参照のこと。
    バーサーカーでもスターが集まる程の高い倍率を誇り、スターを偏らせることができる。

【スキル2】精霊の加護[A] Edit

スター発生率アップ.png範囲 自分.png初期CT属性効果
70秒自身自身のスター発生率をアップ[Lv.X](30秒)
  • 敵に攻撃を当てた際のクリティカルスターの生成量を増やすスキル。
    ランスロットの通常攻撃はhit数が少ないため恩恵は少ないが、使用しているのと使用していないのでは意外なほど数が変わってくるので、交戦の合間に使っておこう。
    一方、宝具のhit数は多いため発動前に使って置くと、そこそこスターを増やすことができる。

【スキル3】魔力逆流[A] Edit

NP獲得量アップ.png範囲 自分.png初期CT属性効果
70秒自身自身のNP獲得量をアップ[Lv.X](30秒)&クリティカル威力をアップ[Lv.X](30秒)
  • NP獲得量アップ・クリティカル威力アップ、どちらも倍率が非常に高く、効果時間も30秒持続するので非常に優秀。
    ゴリゴリの近接キャラなので、接近による発生率ボーナスと併せてクリティカルを狙って行きたい。
    一応、自身のスキル1・2でクリティカル発生率を上げられるのも上手く噛み合っている。
  • アプリだと宝具に合わせて使用することで大幅なNPリチャージが狙えるが、アーケードだと宝具で相手を3騎巻き込むのが難しいので、会敵前に使用し、その後もCTごとにドシドシ再使用すれば良い。
    +  REVISION 37の調整点
    • REVISION 37のバランス調整で『NP獲得量アップ』の効果時間が延長し(10秒)から(15秒)になった。
    +  REVISION 61の調整点
  • REVISION 61のバランス調整で『NP獲得量アップ』の効果時間が延長し(15秒)から(30秒)になった。

サポートスキル Edit

無窮の武練[A+] Edit

スター集中度アップ.png範囲 自分.pngCT属性効果
35秒自身自身のスター集中度をアップ[LV.1](20秒)
  • スター集中度を引き上げて、スターを偏らせることができるようになる。
    LV1の段階でかなり倍率を誇り、操作サーヴァントによっては使用したいカードに星が行き渡らない諸刃の刃となりうるので予想外の発動には注意。
    +  REVISION 37の調整点
    • REVISION 37のバランス調整で効果時間が(15秒)から(20秒)に変更された。

精霊の加護[A] Edit

スター発生率アップ.png範囲 自分.pngCT属性効果
35秒自身自身のスター発生率をアップ[Lv.1](20秒)
  • 攻撃時の星の獲得量が増えるようになるが、サポスキではイマイチ効果を実感し辛い効果。
    サポスキ3の方が扱いやすいので、絆Lvが上がり次第、そちらにした方がよいだろう。

魔力逆流[A] Edit

NP獲得量アップ.png範囲 自分.pngCT属性効果
35秒自身自身のNP獲得量をアップ[Lv.1](20秒)&クリティカル威力をアップ[Lv.1](20秒)
  • Lv1相当でも、倍率としてはなかなか高め。
    特にクリティカル威力アップ3割程度の向上とかなり優秀。
    +  REVISION 61の調整点
    • REVISION 61のバランス調整で『NP獲得量アップ』の効果時間が延長し(10秒)から(20秒)になった。

クラススキル Edit

スキル名効果
1狂化[C]自身のBusterカード性能を少しアップ
2対魔力[E]自身の弱体耐性を少しアップ

宝具 Edit

騎士は徒手にて死せず(ナイト・オブ・オーナー) Edit

扇型.png種別効果
Quick自身の攻撃力をアップ(30秒)<オーバーチャージで効果UP>+範囲内の敵全体に強力な攻撃[Lv.X]

「───Arrrthurrrrrr!!」

チャージタイムは3.8秒~2.5秒

  • 清姫に続いて実装された、バーサーカークラスの範囲攻撃型宝具。
    攻撃範囲は扇型だが、角度は小さいため横幅はそれほど広くない(ジークフリートと同じくらいの形状)
    障害物の貫通もできないので、なるべく射線を遮られない広場や通路上で発動を狙いたい。
  • Quick属性かつ、敵1体につき10hitするので、クリティカルスターを10個ほど生成する事ができる。
    事前にスキル2の「精霊の加護」を使用していれば、数個ほど上乗せされるので、その後はクリティカル攻撃に繋げていきたい。
  • 発動時に攻バフが付与されるため、通常攻撃にも恩恵が得られるのも利点。
    自前で付与できるバフは、クリティカル関係以外ではこれだけだが、狂クラスという事で不利となる降クラスや、HP超特化型が相手でもなければGWでは充分な火力が出る。

育成 Edit

霊基再臨 Edit

+  +クリックで展開
霊基再臨×1必要レベル:40霊基再臨×2必要レベル:50
素材個数素材個数
バーサーカーピース4バーサーカーピース10
竜の逆鱗3
QP50,000QP150,000
霊基再臨×3必要レベル:60霊基再臨×4必要レベル:70
素材個数素材個数
バーサーカーモニュメント4バーサーカーモニュメント10
虚影の塵8虚影の塵16
混沌の爪5竜の牙24
QP500,000QP1,500,000
 

スキル強化 Edit

+  必要アイテム表+クリックで展開
レベル必要QP必要アイテムチャージタイム
無窮の武練[A+]精霊の加護[A]魔力逆流[A]
1--70秒70秒70秒
1⇒2100,000狂の輝石×468秒68秒68秒
2⇒3200,000狂の輝石×1066秒66秒66秒
3⇒4600,000狂の魔石×464秒64秒64秒
4⇒5800,000狂の魔石×10
混沌の爪×3
62秒62秒62秒
5⇒62,000,000狂の秘石×4
混沌の爪×5
60秒60秒60秒
6⇒72,500,000狂の秘石×10
竜の逆鱗×2
58秒58秒58秒
7⇒85,000,000竜の逆鱗×4
隕蹄鉄×5
56秒56秒56秒
8⇒96,000,000隕蹄鉄×15
竜の牙×48
54秒54秒54秒
9⇒1010,000,000伝承結晶×150秒50秒50秒
合計27,200,000狂の輝石×14、狂の魔石×14、狂の秘石×14、混沌の爪×8、竜の逆鱗×6、隕蹄鉄×20、竜の牙×48、伝承結晶×1
3スキル合計81,600,000狂の輝石×42、狂の魔石×42、狂の秘石×42、混沌の爪×24、竜の逆鱗×18、隕蹄鉄×60、竜の牙×144、伝承結晶×3
 

戦術 Edit

とにかく脆い

  • このサーヴァントを語る上で決して無視できない要素。
    全スキルが攻撃向け(それもクリティカル関連)であり、バーサーカーであるためシールダー以外のあらゆるクラスから防御不利を貰ってしまう。
    HPも星4サーヴァントの中ではかなり低めなので、スタンなどを食らっては一気に削られてしまうだろう。
    そのため、周りの状況に常に注意を払い、味方と共に立ち回る必要がある。
  • Rev61の強化によりダッシュ速度による足回りと、通常攻撃が大幅に強化され、かなり戦いやすくなっている。
    特にBuster・Quickは初動が速くなった上に射程がかなり伸び、白ロック距離からも届くくらいになったので、中距離からの奇襲を行いやすくなった。
    この近接サーヴァントにあるまじき攻撃射程は、かなりの強みとなるので、彼を扱うならば距離感はきっちり掴んでおきたい。
    また、スキル3の『NP獲得量アップ』の効果時間が伸びた事で、NP効率も改善されたのも追い風である。
  • 宝具さえ発動すれば、
    スター発生率アップ込み(可能ならNP獲得もここで)宝具でスター大量獲得かつ1〜3キル→スター集中でより確実なカードを作れる→クリティカル威力アップ込みの攻撃でNPを稼ぎつつ1キル→再び宝具で1〜3キル
    …と全てが噛み合う性能を有しているが、いかんせんそこへ辿り着くまでが難しい。
    とはいえ、スキル関係は無理に宝具に合わせず、会敵前やCTごとに惜しみなくどんどん使って行く方が戦いやすいだろう。

パーティ考察 Edit

足が速めとはいえ、Buster3枚持ちかつ耐久性の低さから、一番手で先陣を切らせるのが基本となるだろう。

後衛にはクリティカル重視でQuickを多めに入れておきたい所だが、宝具を狙うならばArts枚数も多少は確保しておこう。

  • 相性が良いサポート、礼装

◯長所を伸ばしたい場合

  • クリティカルスターを安定して供給する事でクリティカル威力アップを活かしやすく、更にNP獲得量の増加を狙える。
    礼装ならば継続的に、そして防御中でも獲得出来る2030年の欠片を持たせたい。
  • 宝具の早期発動を狙うなら礼装はカレイドスコープ一択。
    その場合Artsチェイン・NPチャージのサポスキを繰り返せるようにパーティを組むべきである。

◯安定感を求める場合

チーム考察 Edit

関連動画 Edit

公式動画

モーション集

セリフ集 Edit

+  CV:置鮎龍太郎
CV置鮎龍太郎
開始「」
途中出撃「」
スキル無窮の武練 A+「」
精霊の加護 A「」
魔力逆流 A「」
サポート「」
カード選択通常1「」
通常2「」
カードチェイン「」
ブレイブチェイン「」
Buster1「」
2「」
Arts1「」
2「」
Quick1「」
2「」
Extra1「」
スペシャル1「」
NP100以上1「」
2「」
宝具「」
ターゲット自分に集中「」
相手連続ふっとばし相手HP多「」
相手瀕死「」
ガードなし被弾通常「」
クリティカル「」
回避1「」
2「」
3「」
ガード後退残HP多「」
残HP中「」
残HP少「」
直撃ふっとび残HP多「」
残HP中「」
残HP少「」
瀕死「」
戦況報告優勢「」
互角「」
劣勢「」
勝利目前「」
敗北寸前「」
攻撃警告「」
「」
後ろ「」
敵撃破シングル(シャドウ鯖)「」
グレイルウォー「」
聖杯所持状態「」
勝利目前「」
被撃破「」
戦闘不能「」
聖杯顕現6騎目脱落「」
自分が獲得「」
味方が獲得「」
相手が獲得「」
味方聖杯奪取「」
相手聖杯奪取「」
勝利「」
敗北「」
20秒放置「」
魔神柱戦攻撃開始「」
敵必殺「」
レベルアップ「」
スキルレベル強化「」
絆レベルアップ「」
霊基再臨1「」
2「」
3「」
4「」
編成選択時1「」
ホーム画面会話1「」
2「」
3「」
マイルーム会話1「」
2「」
3「」
絆Lv1「」
2「」
3「」
4「」
5「」

絆Lv10

「」

召喚「」
 

小ネタ Edit

+  +クリックで展開

このサーヴァントについてのコメント Edit

最新の30件を表示しています。 ランスロット(バーサーカー)/コメント

  • スキルはクイック主体なんだけど如何せんクイックのリーチが短くて主力にするのは少し難しい。とはいえ攻撃モーションは良くも悪くも平均的でクセが無い。あと宝具がめちゃくちゃ格好いい。使ってみた感想としてはこのくらいかな。

    -- 2019-04-12 (金) 08:47:01

  • 運用上、最大の課題は全鯖随一の脆さ。他バサカが全員なんらかの耐久性能を持つ中、全スキル攻撃にしか影響しないものばかり。タイマンでスタン喰らう=確実な死。一番手で早々に落とされると他の負担が大きくなるから、宝具運用も視野に入れて二番手以降の採用にしたい

    -- 2019-04-12 (金) 09:29:32

  • せめて黒王くらい踏み込んだりエリちゃん並みに巻き込んだり、銃火器を持ってきて遠距離攻撃が出来たり…のどれか一つでもあればよかったものを

    -- 2019-04-19 (金) 11:26:17

  • S1S2が実質死んでるのもつらい 本家では「パーティの星を自分に集める」効果なのに対して、アーケードだと「自分の星をランスロットのカードに集める」効果なので本家と違い自分で星を稼ぐ必要がある しかしランスロット自身の星稼ぎ手段は宝具しかない しかも宝具は特殊効果じゃなく純粋にヒット数で星を稼ぐものなので敵を2人は巻き込まないと乱数次第で3枚クリティカル確定に届かなかったりする その上で素のNP効率の悪さ・それを補うはずのS3NP補助の短さ

    -- 2019-04-19 (金) 12:20:15

    • 幸い、宝具時の自前バフもあり宝具はほぼ一撃必殺でそこからのクリティカルも強力。 パーティとしては1騎目か2騎目を推薦 3騎目に配置するとS1が無効果になる 今のところパーティの他二人をA3にしてカレスコ持って味方孔明を祈ってA空振りして宝具ぶっぱ&クリティカル殴りが現環境での最適運用と思われるが、もっといい案あれば教えて…

      -- 2019-04-19 (金) 12:26:24

      • テコ入れ第2弾が来ない限り、それが最適解じゃあないかな…

        -- 2019-04-19 (金) 12:54:35

      • それが最適だろうなぁ。後ろはサポ心眼のエミヤとスタン対策になるマルタさんが良いかな

        -- 2019-04-19 (金) 19:03:52

  • ランクマッチどころか固定動画ですらめったに見ない… 強化案として宝具を2秒に短縮(ついでにジークフリートも)、魔力逆流のNP効率バフを30秒化、足を狂邪ンヌぐらいにして欲しい。てか防バフ持ちじゃないバーサーカーは足を速くしてほしい。 タニキ?速くし過ぎると強すぎると思うから標準速度で。

    -- 2020-10-05 (月) 21:55:21

    • タニキ矢除けの加護で気休め程度には防御バフ付くしガッツもあるし。耐久絡みのスキル(防御、回復、ガッツ、回避)一切持たないバーサーカーは未だに狂スロだけだね。しかもクリ関連ばかりだから素の火力上げる攻撃バフやバスターバフすらない有様で…

      -- 2020-10-06 (火) 00:39:27

    • 沖田さんみたく運用に直結するからスキルの効果時間を長くしたって言うならバサスロにも同じように運用に直結する要素の調整措置があって然るべきだと思う。

      -- 2020-10-06 (火) 08:31:59

    • まぁそもそも本家でも宝具ヒット数と宝具後のクリ殴りに特化した性能で専用構成必須な超絶癖の強い鯖だから、宝具全員には当たらないわ周りから星奪えないわ面子選べないわのアーケードで見かけないのは当然も当然すぎる。そもそもの設計がゲームシステムにあってないからむしろ何故アーケードに来たんだこいつ案件。

      -- 2020-10-07 (水) 08:36:15

    • 運営もデータ取ってるはずだからおそらく使用率ワースト3に入ってるだろうランスロ君に救済を…救済をっ……!!(切実)

      -- 2020-10-08 (木) 07:52:11

    • 大丈夫だぜ。相も変わらず柱ミッションではSSランクだぜ。今回も左の柱に埋まって攻撃+2,4回目の兄貴にF-35飛ばすだけでSランクさね。愚痴る前に自ら使ってこいよ

      -- 2020-10-08 (木) 18:59:12

      • 自分では使い倒してるさ。ただ、自分の愛してるキャラが性能面でピーキー過ぎるせいで他の人から敬遠されてる現状が耐えられねぇんだよ…っ!俺はランスロ君にもっと愛されて欲しい…っ!

        -- 2020-10-09 (金) 08:31:56

        • 今年の水着ミッションはわからんが、ぐだ本能寺復刻でまたSランクの活躍する(マップ右に張り付いて対角線宝具係)んだから、キラカードあつめておけよ。エンジョイし続けることだろ、人類究極のキャバクラゲーなんだから

          -- 2020-10-12 (月) 05:22:09

          • 横からだけどそれって裏を返せば現状そこ位しかないって事か…

            -- 2020-10-12 (月) 11:40:44

            • 正直対人戦にこの設計は辛すぎるけど、対NPCなら扇形の全体宝具バーサーカーであることは明確に強みだから、復刻に限らずイベントで役立つときがある。本能寺は敵3体&リスキル狙いやすい&有利鯖選択肢少ないと各条件合わさって最適解に近かった。今後そう言ったイベントが来ない確証はないし一応育てておくと役立つかもしれない。

              -- 2020-10-12 (月) 18:11:35

          • スマホなのでここから失礼。スキルで星を多く出せる鯖も増えたからなぁ。星を出すのに宝具を挟まなきゃならないランスロじゃ二度手間ではある。(しかも肝心の宝具もNP効率バフの短さと素のNP効率の悪さでそこまで回らないという。)

            -- 2020-10-13 (火) 08:39:12

  • 本家の時点でそうだけど、〔アーサー〕とか〔アルトリア顔〕に特攻・特防持ってないのが疑問だ。

    -- 2020-10-13 (火) 01:11:15

    • 本家ではエネミー時にアルトリア系(アルトリア・ペンドラゴンおよびヒロインXの派生キャラ達)を優先して狙うAIではあるよ。そもそもエルバサやヒロインXの対象憎しでもなければ以蔵(サンソン)や婦長のような理解でもないただの執着(生前の後悔)がバーサーカークラスによって攻撃性を帯びてるだけなので…

      -- 2020-10-13 (火) 03:22:17

  • ウルトラ今更だが「宝具を打つ前に2スキを押す」が大切だよな・・・1スキと2スキを機械的に交互に使ってた(30秒ずつ持続)わ・・・

    -- 2020-10-14 (水) 05:29:28

  • ランスロットでのエルサレム魔神柱攻略は「太陽柱の後ろに隠れてラーのスイッチおしたらそのまま宝具」だとよ。これで2枚抜きできる。今回も強制ターゲットを逆手に取ったやり方

    -- 2021-03-10 (水) 03:41:35

  • ランスロットの強化キターーー!!(大歓喜) 三スキのNP効率バフの延長とモーションの全体的な強化!待ち望んでたぜぇ〜!

    -- 。゚(゚´Д`゚)゚。 2021-04-17 (土) 09:15:46

  • アーツクイック共に☆4鯖ではリーチ発生が上位クラスの性能になった。バスターはもっと顕著で白ロックの距離から攻撃を当てられる異次元リーチに。対戦で暴れられるかは未知数だがかなり面白い性能になった

    -- 2021-04-22 (木) 20:32:08

    • 耐久が皆無な分、これぐらいはないとねぇ。しばらくイベントで練習してから実践投入かな

      -- 2021-04-22 (木) 21:48:10

お名前:
URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White