レオナルド・ダ・ヴィンチ(ライダー)

Last-modified: Sat, 27 Nov 2021 21:19:27 JST (4d)
Top > レオナルド・ダ・ヴィンチ(ライダー)

ステータス Edit

☆4ライダー
ロリンチ.PNG能力値(最大値)
HP13,171
ATK10,083
COST12
コマンドカードBBAAQ

ステータス詳細 Edit

【属性:秩序・善】【時代:15~16世紀】【地域:イタリア】
【筋力:D】【耐久:D】【敏捷:B】【魔力:A】【幸運:A+】【宝具:B】
 

新着【更新履歴】 Edit

2018年12月27日:アーケードとは直接関係のない情報を小ネタに移動

1月19日:宝具欄、通常攻撃に追記

2019/1/26 REVISION 15の調整点を記載、スキル欄を新レイアウトに更新、スキル強化の欄に情報を追加

7/25 獲得条件の記述を削除・変更、第3スキルの記述を更新

8/06 REVISION 27の調整点を記載

11/10 REVISION 33の調整点を記載

2020/1/26 REVISION 37の調整点を記載

7/04 REVISION 42の調整点を記載
2021/7/22 REVISION 64の調整点を記載

解説&攻略 Edit

FGOアーケードでは初となる、配布☆4サーヴァント。

2018年12月23日(日) AM7:00~2019年2月1日(金) AM6:59までの期間中に条件を満たす事で、誰でも入手する事ができる。

  • 後に一周年や二周年記念で復刻され、再入手の機会が設けられた。
  • ライダークラスであるものの、遠近両方の攻撃方法を備えており、カードのリロード時間も最長であるため、立ち回りとしてはアーチャークラスに近くなっている。
    モーションこそ独特ではあるが、使い勝手に関しては配布サーヴァントであるためか、それほど癖がないので初心者でも扱いやすくなっている。
    宝具も扱い安い上に威力も高いので、初心者が使ってもある程度の強さを発揮でき、上級者が扱えば更に性能を引き出せる、幅広い層で活躍できる一騎となっている。
  • これまで実装されたサーヴァントと違って、移動方法がローラースケートでの滑りを再現しているため、歩き・ダッシュ共に「加速→減速→加速→減速……」を短時間で繰り替えす独特なモーションとなっている。
    そのため、減速のタイミング次第では敵からの遠距離攻撃を歩きモーションでは回避できない事があるので注意したい。
    またライダークラス故に機動力はあるものの、ダッシュ速度自体は遅めとなっているので、早め早めの行動を心がけたい。
    +  REVISION 15の調整点
    • REVISION 15のバランス調整で通常移動速度は速くなったが、ダッシュ性能が向上していない為に、結果として全サーヴァントで最も脚が遅い部類となってしまっている。
       一方でライダークラスはダッシュ時に魔力一本で走れる時間が若干短くなった(8秒→7秒ちょっと)ので、魔力全快状態から走れる距離はそれほど変わっていない。
    • 通常攻撃は全体的に改修されており、近接系は判定がどれも大きくなり、Quickはコンボ間も短縮されているなど接近戦がやりやすくなっている。
       射撃系もコンボ間が短縮されて連射性が高まり、DPSが向上している。
    • 結果として、通常攻撃は強化されたが、ダッシュ性能が伸びなかった事で、立ち回りがより難しくなる形となっている。
       特に宝具狙いで戦場から離れるのがやりにくくなり、チャージを開始しても範囲外へ逃げられやすくなったため、宝具便りの戦術が難しくなってしまっている。
    +  REVISION 27の調整点
    • REVISION 27のバランス調整でダッシュ速度が速くなり、ネロやキャスターらと同程度の速度になった。全体で見ると未だ遅い部類であるが、今までより戦場を駆け回りやすくなっている。
    +  REVISION 33の調整点
  • REVISION 33のバランス調整でコマンドカードドロー時間が短くなり隙が減った。
    また、射撃攻撃のダメージが増加し、遠距離戦でより大きなダメージが期待できるようになった。
  • +  REVISION 37の調整点
  • REVISION 37のバランス調整では、スキル2・サポートスキルの効果時間が延長し、効果を活用しやすくなった。
  • +  REVISION 42の調整点
  • REVISION 42のバランス調整ではダッシュ速度が術クラス並まで速くなり、動きやすくなった。
    また、スキル1・サポートスキルのCTが短くなり使い回しやすくなっている。
  • +  REVISION 64の調整点
    • REVISION 64のバランス調整でライダークラス全体の調整として、ダッシュ時の魔力を消費する時間の間隔が長くなった。
      一方で魔力回復開始までの時間が長くなっている。
      またコマンドカード1枚目が近距離攻撃の場合のみ、コマンドカードドロー時間が短くなり近接戦闘しやすくなった。
    • 個別の調整としてはダッシュ速度が速くなった。
      攻撃モーションでは近距離・遠距離攻撃共にArts・Busterの挙動が調整され相手を捉えやすくなった。

通常攻撃 Edit

背中に背負ったランドセル状のバックパックから伸びる、ウルティモマニピュレーターと呼ばれるアーム状の機械で攻撃を行うのが基本。

近距離・遠距離両方の攻撃手段を備えているので、状況に応じた闘い方ができるサーヴァントとなっている。

カードのリロード時間がアーチャークラスやマリーと同等となっている。そのため、無理に接近戦を仕掛けるよりも、主として遠距離攻撃を中心に立ちまわっていきたい。

近距離攻撃 Edit

【Buster】ダ・ヴィンチちゃん式ドロップキック/雷撃スレッジハンマー Edit

[Hit数:1]

  • Buster1はマニピュレーターを支えにして、ドロップキックを叩き込む。
    前方に大きく踏み込むので射程が長めだが、高く飛び上がらないので敵を飛び越える事はない。
  • Buster2では、マニピュレーターを頭上で組ませ、電撃を纏ってから振り下ろす。
    ドロップキックよりも前方移動は少ないが、攻撃範囲は広め。
    +  REVISION 15の調整点
    • REVISION 15のバランス調整でBuster1・2のどちらも攻撃判定が大きくなった。
    +  REVISION 64の調整点
  • REVISION 64のバランス調整でBuster1の攻撃開始直後にターゲットの方向に振り向く時間が延びた。

【Arts】フック&バックハンドブロー/ムリーノ・ア・ヴェント Edit

[Hit数:2]

  • Arts1はマニピュレーターの右フックを喰らわせてから、一回転しての裏拳を叩き込む二段攻撃。
    初段の出は早めだが、二段目の発生がやや遅いので、ガードされていると超反応で回避が差し込まれる事もある。
  • Arts2では、前方宙返りをしながら、左右のマニピュレーターで風車のように斬り付ける。
    技の出が早くなっているが、横方向への範囲がやや狭くなっている模様。
  • NP獲得量は初手Artsで4%ほど
    +  REVISION 15の調整点
    • REVISION 15のバランス調整でArts1・2のどちらも攻撃判定が大きくなった。
    +  REVISION 64の調整点
  • REVISION 64のバランス調整でArts1の攻撃開始時の移動を開始するタイミングが遅くなり、攻撃開始時の移動速度が速くなり、2段目で移動する際にターゲットの方向に振り向く時間が延び、2段目の移動距離が延び、2段目の攻撃発生が早くなった。

【Quick】クロー攻撃 Edit

[Hit数:2]
Quick1はマニピュレーターで右→左の順に、引っ掻くようの攻撃を繰り出す二段攻撃。
NP効率、スター生成量も並程度。
Quick2では、左→右の順に、引っ掻き攻撃を繰り出すが、特に性能面での変化はない。

+  REVISION 15の調整点
  • REVISION 15のバランス調整でQuick1・2のどちらも攻撃判定が大きくなり、攻撃後に次のコマンドカードの攻撃に移行するまでの時間が早くなった。

【Extra Attack】オラオララッシュ Edit

[Hit数:5]
前方にワンステップ踏込んでから、マニピュレーターの拳でラッシュを叩き込む。
出が早めかつ、最後の攻撃が決まった際には敵があまり吹き飛ばないので、昏倒させた相手への追撃や宝具が狙いやすい。

+  REVISION 15の調整点
  • REVISION 15のバランス調整で攻撃判定が大きくなった。

遠距離攻撃 Edit

【Buster】スプリットミサイル Edit

[Hit数:1]
背中のランドセルから、小型ミサイルを発射する。
複数発射しているように見えるが、Hit数は1発分だけである。

+  REVISION 15の調整点
  • REVISION 15のバランス調整で攻撃後に次のコマンドカードの攻撃に移行するまでの時間が早くなった。
+  REVISION 33の調整点
  • REVISION 33のバランス調整で攻撃のダメージが上がった
  • +  REVISION 64の調整点
    • REVISION 64のバランス調整で射程距離が延びた。

    【Arts】大口径レーザー Edit

    [Hit数:2]
    両方のマニピュレーターの掌から、二条のレーザーを発射する。
    モーションこそ個性的だが、性能的には光弾系の攻撃とそれほど差異はないので、同じように使っていける。
    なお、レーザーはギリギリ端っこ辺りで命中すると、二条のうち片方のみしか命中しない事がある。

    +  REVISION 15の調整点
    • REVISION 15のバランス調整で攻撃後に次のコマンドカードの攻撃に移行するまでの時間が早くなった。
    +  REVISION 33の調整点
  • REVISION 33のバランス調整で攻撃のダメージが上がった
  • +  REVISION 64の調整点
    • REVISION 64のバランス調整で射程距離が延び、攻撃の弾速が早くなった。

    【Quick】ホーミングレーザー Edit

    [Hit数:2]
    マニピュレーターの指先から、カーブを描くようなレーザーを放つ。
    指先から計10条ほどのレーザーが見て取れるが、実際のHit数は2発だけである。
    独特の弾道をしているため、敵の遠距離攻撃と同時に発射された際には、横をすり抜けて相殺が起こらず、そのまま相撃ちが発生する。
    上手く行けば敵に命中させて自分はガード、という事もできるし、タイミングが悪ければその逆も発生しえるため、撃ち合いとなった際には注意したい。
    また敵が真正面からダッシュして来ると、レーザーの下を潜って接近されてしまうので、初手で放つのは控えておこう。

    +  REVISION 15の調整点
    • REVISION 15のバランス調整で攻撃後に次のコマンドカードの攻撃に移行するまでの時間が早くなった。
    +  REVISION 33の調整点
  • REVISION 33のバランス調整で攻撃のダメージが上がった
  • 【Extra Attack】ミニ・ボーダー一斉射撃 Edit

    [Hit数:5]
    宝具で使用しているプロト・ボーダー、その小型版を二台召喚し、連続砲撃を行う。
    敵に対して三段目までをガード・命中させていれば堅めとして有効だが、計5発分発射するまで移動ができないため、敵が回避を続けている場合は逆に的になりやすいので注意したい。

    +  REVISION 33の調整点
    • REVISION 33のバランス調整で攻撃のダメージが上がった

    【スペシャルアタック】私の両手は光線銃(ダブルレーザーガン) Edit

    [Hit数:1]
    アップ演出から、マニピュレーターの指を揃えて狙いを付け、レーザーの一斉射を放つ。
    遠距離攻撃型のSPアタックの中では出が早く、モーションも短めなのでなかなか使いやすい。
    至近距離まで接近すれば黄色ロックが外れてSPアタック自体が発生しないので、周囲に他に敵がいるかどうか等の状況に応じて使い分けよう。

    +  REVISION 15の調整点
    • REVISION 15のバランス調整でスペシャルアタックから1枚目のコマンドカードの攻撃に移行するまでの時間が早くなった。
    +  REVISION 33の調整点
  • REVISION 33のバランス調整で攻撃のダメージが上がった

  • 保有スキル Edit

    【スキル1】黄金律(体)EX Edit

    持続回復.png範囲 自分.png初期CT属性効果
    80秒自身自身に弱体無効状態を付与(30秒)
    &一定時間ごとにHP回復状態[Lv.X](10秒ごと3回)
    &一定時間ごとにNP獲得状態[Lv.X](10秒ごと3回)を付与

    「───黄金律にも種類があるのさ」

    LV1の時点でHP回復は500、NPは5ずつ獲得。

    LVが1上がるごとにHPは50、NPは0.5ずつ加算される仕様となっており、最終的にLV10でHP回復1,000、NPは10ずつ獲得となる。

    (ゲーム画面上では0.1の数値は表示されていないが、内部処理として0.1単位で計算されている)

    これまでマルタのように弱体耐性を高めるスキルはあったが、それを上回る無効状態を付与する事ができるのが強み。

    最大までLVを上げれば、30秒でNPを30も獲得できるようになるが、これは孔明のスキルを3つとも使用したNP25よりも高く、現在実装されているサーヴァントの中でもかなり優秀。

    弱体無効・HP回復・NPチャージ、というどれを取っても優秀な効果が3種類も複合しているが、その分どの効果を優先するかで使用タイミングが悩ましい。

    +  REVISION 42の調整点
    • REVISION 42のバランス調整でCTが(120秒)から(80秒)に短縮された。

    【スキル2】アクセルターンB Edit

    回避.png範囲 自分.png初期CT属性効果
    60秒自身自身に回避時の魔力消費0状態を付与(1回)&クリティカル威力をアップ[Lv.X](15秒)

    「───足回りは完璧にね」

    回避時魔力消費0の効果を付与した上で、短時間のクリティカル火力を向上させる複合スキル。今作では主に1つ目の回避効果で使用する事になると思われる。

    クー・フーリン(キャスター)の矢避けの加護や、呪腕のハサンの風除けの加護のように、回避を使用するまで効果が残るものの、回数は一回と少な目。

    その分チャージタイムが短く、LV10まで上げれば40秒まで縮まるので、登場と同時に使用すれば複数回の使用も狙えるだろう。

    ダ・ヴィンチちゃんは接近戦もできる部類なので、クリティカル向上効果も意外と発揮してくれる。

    +  REVISION 37の調整点
    • REVISION 37のバランス調整で『クリティカル威力アップ』の効果時間が(10秒)から(15秒)になった

    【スキル3】オーバーホールB Edit

    最大HPアップ.png範囲.png初期CT属性効果
    80秒貫通範囲内の味方全体に最大HPがアップする状態を付与[Lv.X](30秒)&毒状態とやけど状態を解除

    「───突貫工事でゴメンね」

    • 最大HPと同時に現HPも同量増加し、効果終了時は最大HPが下がるだけで回復分は据え置きとなるため、実質的な全体回復スキルとして使用可能。
      HP満タン状態でも効果があるのでリキャスト短縮狙いで、会敵前に使ってしまうのもよいだろう。
      LV1の時点で1,000、LV10で2,000まで上昇。
      だが、柔らかな慈愛プレゼント・フォー・マイマスターのようなHP回復量アップの効果は適用外となるので、その点には注意したい。
    • 最大HPアップと別にある、毒状態・やけど状態の解除については、Rev27で新規追加となった水着邪ンヌのスキルによる追加効果への対策くらいである。
      それ以外となると、攻撃宝具による追加効果がほとんどであり、生き残る事はほぼ不可能であるため、スリップダメージ解除目的で使用する事はあまりないだろう。
      (本家アプリ版で実装されている、毒状態を有効利用してくるロビンフッドや静謐のハサン辺りが実装されれば、また評価は変わると思われる)
      • 実装当初から長らくスキルの説明文が「範囲内の味方全体に」ではなく、ただ「味方全体に」となっていた。
         恐らく、アプリ版で用意していたテキスト文章を、そのままAC版にも持ってきて、修正し忘れたままであったのだと思われるが、Rev53の修正でAC版に習った表記となった。

    サポートスキル Edit

    黄金律(体)EX Edit

    持続回復.png範囲 自分.pngCT属性効果
    40秒自身自身に弱体無効状態を付与(1回・20秒)
    &一定時間ごとにHP回復状態[Lv.1](10秒ごと2回)
    &一定時間ごとにNP獲得状態[Lv.1](10秒ごと2回)を付与

    「───こっちもどうぞ~♪」

    1回につきHP回復は250、NP獲得は2ずつ。

    特筆すべき点は、弱体無効状態を付与であり、デメリットほぼ無しで現在の環境で猛威を振るっている、メドゥーサの魔眼を初めとする行動不能スキルに対抗する事ができる。

    また、応用として剣ジルの宝具などによるデメリットを打ち消す事も可能。

    +  REVISION 37の調整点
    • REVISION 37のバランス調整で『弱体無効状態』の効果時間が(1回·15秒)から(1回·20秒)になった
    +  REVISION 42の調整点
  • REVISION 42のバランス調整でCTが(60秒)から(40秒)に短縮された。
  • アクセルターンB Edit

    回避.png範囲 自分.pngCT属性効果
    30秒自身自身に回避時の魔力消費0状態を付与(1回)&クリティカル威力をアップ[Lv.1](10秒)

    オーバーホールB Edit

    最大HPアップ.png範囲.pngCT属性効果
    40秒貫通範囲内の味方全体に最大HPがアップする状態を付与[Lv.1](20秒)&毒状態とやけど状態を解除

    クラススキル Edit

    スキル名効果
    1騎乗[B]自身のQuickカードの性能をアップ
    2陣地作成[C]自身のArtsカードの性能を少しアップ
    3道具作成[A]自身の弱体付与成功率をアップ

    宝具 Edit

    境界を超えるもの(ビューティフル・ジャーニー) Edit

    遠距離範囲型.PNG種別効果
    Buster自身の宝具威力をアップ(10秒)<オーバーチャージで効果アップ>
    +範囲内の敵全体に強力な攻撃[Lv.X]

    「───プロトボーダー、論理術式大てんか~い! みんな、準備はいい?」

    チャージ時間は3.8秒~2.5秒

    • アタランテ以来の、遠距離での範囲指定ができる攻撃型宝具。
      配布サーヴァントでありながらも威力はかなり高めで、LV1で等倍8,000~1万くらいのダメージを叩き出す。
      無理なく狙えるLV3でも、礼装次第で1万半ばくらいまで伸ばす事ができるので、非常に強力。
    • 攻撃の着弾範囲はアタランテよりも広めとなっているが、こちらは障害物越しの発射や貫通はできず、チャージ時間も長めとなっているので、発動には一工夫が必要。
      (一応、王還の舞踏場での細い柱や、オルレアン城門前の立木ぐらいは貫通する)

    育成 Edit

    霊基再臨 Edit

    +  +クリックで展開
    霊基再臨×1必要レベル:40霊基再臨×2必要レベル:50
    素材個数素材個数
    ライダーピース4ライダーピース10
    無間の歯車6
    QP50,000QP150,000
    霊基再臨×3必要レベル:60霊基再臨×4必要レベル:70
    素材個数素材個数
    ライダーモニュメント4ライダーモニュメント10
    隕蹄鉄8鳳凰の羽根7
    鳳凰の羽根4禁断の頁10
    QP500,000QP1,500,000
     

    スキル強化 Edit

    +  必要アイテム表+クリックで展開
    レベル必要QP必要アイテム黄金律(体)EXオーバーホールB 最大HP増加チャージタイム
    HP回復NP獲得黄金律(体)EXアクセルターンBオーバーホールB
    1--5005%1,00080秒60秒80秒
    1⇒2100,000騎の輝石×45501,10078秒58秒78秒
    2⇒3200,000騎の輝石×106006%120076秒56秒76秒
    3⇒4600,000騎の魔石×46501,30074秒54秒74秒
    4⇒5800,000騎の魔石×10、隕蹄鉄×47007%1,40072秒52秒72秒
    5⇒62,000,000騎の秘石×4、隕蹄鉄×87501,50070秒50秒70秒
    6⇒72,500,000騎の秘石×10、無間の歯車×48008%1,60068秒48秒68秒
    7⇒85,000,000無間の歯車×8、虚影の塵×108501,70066秒46秒66秒
    8⇒96,000,000虚影の塵×30、ホムンクルスベビー×209009%1,80064秒44秒64秒
    9⇒1010,000,000伝承結晶×11,00010%2,00060秒40秒60秒
    合計27,200,000騎の輝石×14、騎の魔石×14、騎の秘石×14、隕蹄鉄×12、無間の歯車×12、虚影の塵×40、ホムンクルスベビー×20、伝承結晶×1
    3スキル合計81,600,000騎の輝石×42、騎の魔石×42、騎の秘石×42、隕蹄鉄×36、無間の歯車×36、虚影の塵×120、ホムンクルスベビー×60、伝承結晶×3
     

    戦術 Edit

    • 遠近両方の攻撃手段があるとはいえ、モーションが独特という事もあって接近戦はそれほど得意ではない。
      そのため、普段は射撃戦をメインとして立ち回り、癖が少なめのアーツカードを主軸としていきたい。
      弾道が曲線を描くクイックカードは、射撃攻撃の相殺を起こしにくく、敵の回避方向を惑わせる効果もあるので、立ち回りに慣れて来たらこちらも織り交ぜて攻撃に緩急をつけよう。
      バスターカードは初動が遅く、スキもやや大き目である上に、敵が止まっていないとまず命中しないので、昏倒時等の確実な命中が望める時以外は無理に撃つ必要もない。
      注意したいのがEX攻撃であり、攻撃モーションが発生してから5射目が終わるまで動く事ができなくなるので、敵の脚が止まっており、かつこちらに向かってくる敵サーヴァントがいない状況でのみ使用したい。
    • 礼装候補は安定のNP礼装が無難。
      アーツのNP効率が優秀で、NPを獲得するスキルも持っているため、攻撃宝具を解放しやすい。
      また、射撃だけでは少々火力不足なので援護射撃目醒め前で底上げしたり、前衛に配置してアーツカードを増やす編成ならばNP効率を上げる為にもフォーマルクラフトもよいだろう。
      一方で、クリティカル威力アップのスキル持ちだが、接近戦はあまりせず、クイックカードだけではスターの生成量が充分でない為、クリティカル方面を上げる礼装はあまり安定しない。

    パーティ考察 Edit

    • サポートスキルが優秀なので、三番手の殿ないし二番手に配置される事が多い。
      特に三番手に配置した場合、攻撃が毎回EXアタックまで繋がるので、射撃でのアタックボタンの連打は厳禁としたい。
      また、カード構成がBBAAQと単騎ではチェインを組めないので、宝具への初動は遅れがちとなる点も注意したい。
    • 一番手・二番手で先陣を切る場合は、なるべくアーツカードの枚数が多くなるよう編成したい。
      クイックカードの攻撃は時折混ぜるくらいの方が生かしやすいので、最低でもアーツ2枚・クイック2枚持ち、できればアーツ3枚持ちのサーヴァントを後衛に配置しよう。

    チーム考察 Edit

    関連動画 Edit

    • 公式動画
    • 召喚&霊基再臨セリフ・バトルモーション・マイルーム会話まとめ

    セリフ集 Edit

    +  CV:坂本真綾
    CV坂本真綾
    開始「」
    途中出撃「」
    スキル黄金律(体) EX「」
    アクセルターンB「」
    オーバーホール B「」
    サポート「」
    カード選択通常1「」
    通常2「」
    カードチェイン「」
    ブレイブチェイン「」
    Buster1「」
    2「」
    Arts1「」
    2「」
    Quick1「」
    2「」
    Extra1「」
    スペシャル1「」
    NP100以上1「」
    2「」
    宝具「」
    ターゲット自分に集中「」
    相手連続ふっとばし相手HP多「」
    相手瀕死「」
    ガードなし被弾通常「」
    クリティカル「」
    回避1「」
    2「」
    3「」
    ガード後退残HP多「」
    残HP中「」
    残HP少「」
    直撃ふっとび残HP多「」
    残HP中「」
    残HP少「」
    瀕死「」
    戦況報告優勢「」
    互角「」
    劣勢「」
    勝利目前「」
    敗北寸前「」
    攻撃警告「」
    「」
    後ろ「」
    敵撃破シングル(シャドウ鯖)「」
    グレイルウォー「」
    聖杯所持状態「」
    勝利目前「」
    被撃破「」
    戦闘不能「」
    聖杯顕現6騎目脱落「」
    自分が獲得「」
    味方が獲得「」
    相手が獲得「」
    味方聖杯奪取「」
    相手聖杯奪取「」
    勝利「」
    敗北「」
    20秒放置「」
    魔神柱戦攻撃開始「」
    敵必殺「」
    レベルアップ「」
    スキルレベル強化「」
    絆レベルアップ「」
    霊基再臨1「」
    2「」
    3「」
    4「」
    編成選択時1「」
    ホーム画面会話1「」
    2「」
    3「」
    マイルーム会話1「」
    2「」
    3「」
    絆Lv1「」
    2「」
    3「」
    4「」
    5「」
    10「」
    召喚「」
     

    プロフィール Edit

    +  ※ネタバレ注意!
    プロフィール1身長/体重:144cm・36.5kg
    出典:史実、Fate/Grand Order
    地域:2017年・南極
    属性:秩序・善   性別:少女体
    真名はグラン・カヴァッロ。
    (レオナルド作による未完の馬の彫像、『巨大な馬(Gran Cavallo)』より)
    プロフィール2○黄金律(体):EX
    小型化した事で万能の幅は狭まったが、その代わりに黄金律は高まった。
    もともとダ・ヴィンチに性別を問うのは不毛だったが、
    少女体になった事でより宗教的な意味での『天使』に近づいたからだろうか。

    ○アクセルターン:B
    夏の女神イシュタルにインスパイアされたスキル。
    優れた乗り手として、ここぞという時の緊急回避を可能とする。

    ○オーバーホール:E
    疑似霊子で作製したナノマシンを散布し、パーティ全員の状態を『元に戻す』。
    最高ランクのものになると破損した武具、傷ついた霊基のみならず、
    戦闘開始時のNP状態までスタートコンディションに戻すというが、
    少女の筐のダ・ヴィンチではそこまでの性能は発揮されない。
    プロフィール3○性格
    ダ・ヴィンチと基本的に同じだが、少しだけ少女性が強くなっている。
    言葉遣いも柔らかく、女の子的な語尾が混ざる事もある。
    相手への対応やセリフの根底には『教師として、知恵者として上から諭す』のではなく、
    『これから万物を学ぶものとして教えてもらいたい』という生徒的なニュアンスが含まれる。
    「御本を読んで!」とせがむ少女のように。
    プロフィール4『境界を超えるもの』
    ランク:B 種別:対界宝具
    レンジ:どこまでも 最大捕捉:だれであれ

    ビューティフル・ジャーニー。
    プロト・シャドウ・ボーダーに乗り込み、最前線まで猛スピードで突撃、
    華麗なドリフトターンから車体を水平移動させながらの砲撃を放つ。
    本来は人と国、文明と歴史、世界と空間を隔てる壁を越え、
    さらなる新天地、まだ見ぬ知識に相まみえるための移動手段である。
    プロフィール5レオナルド・ダ・ヴィンチ(キャスター)は他の英霊たちと違い、
    サーヴァントとなっても探求心・向上心の塊だった。
    死者の夢であろうと、彼は現代(いま)を生きる者だったのだ。
    小ダ・ヴィンチもその在り方は変わらない。
    彼女も自分にできる最大限の成果を獲得しようと日夜走り回っている。
    とはいえ、出力が落ちている今の自分への不満・不安はある。
    「私は、前の私のように出来ているかな?」と口にするのはその表れ。
    いかに前のダ・ヴィンチからすべての記憶を受け継いでいても、
    それは小ダ・ヴィンチが経験した事ではない。
    だからこそ彼女は冒険に憧れ、そして期待している。
    レオナルド・ダ・ヴィンチが知ることのなかった人々との出会いに。
    レオナルド・ダ・ヴィンチが感じるコトのなかった、胸を高鳴らせる、新しい冒険に。
     

    小ネタ Edit

    +  +クリックで展開
    • まさかのアーケード先行実装
      FGO本家アプリでは2017年末時点のストーリーで登場しているが、プレイヤーが使用できるのはこちらが先となった。
    • 2019年8月4日、ついにアプリ版にも実装されたのだが、こちらとは様々な違いが存在する。詳細はあちらのWikiを参照。
    • アプリ版ではシナリオのナビゲーター、兼、強化ラボや各種ショップの看板娘(?)としてダ・ヴィンチちゃんの愛称で親しまれているが、このライダークラスはその二代目である。
    • 元々は大人の大きさでキャスタークラス(アーケード筐体のポップにも登場している姿)であったが、訳あってスペアボディ兼とある乗り物の制御端末として作りだした人工サーヴァント。
      一応、カルデアの記憶に関しては、直前の状況まで引継ぎをしているようだが、厳密には別サーヴァントに当たる。
    • 愛称は引き続きの「ダ・ヴィンチちゃん」や、小・中学生くらいの外見から「ロリンチちゃん」「チビンチ」等と呼ばれている。

    このサーヴァントについてのコメント Edit

    最新の30件を表示しています。 レオナルド・ダ・ヴィンチ(ライダー)/コメント

    • とりあえず概要と所感。アーチャーやキャスターみたいな遠距離攻撃が可能で、近距離だと近接攻撃になる。中距離で撃つとQとかは潜り込まれてスカる為、射撃するならしっかりと距離を置いてから。ねんがんの まがんたいさくサポチェを てにいれたぞ!

      -- 2018-12-23 (日) 11:19:10

      • 遠距離は一種類ずつ、ぽいかな。Bでランドセルからミサイル、Aで正面大口径レーザー、Qで左右アームからホーミングレーザー

        -- 2018-12-23 (日) 13:19:07

        • Aのレーザーはアームの掌から、Qのホーミングは指から、っぽい?

          -- 2018-12-23 (日) 13:23:30

          • Bが1Hit、AとQが2Hit(近距離も同じ)EXアタックとSPアタック撃つ機会なかったわ

            -- 2018-12-23 (日) 18:16:40

    • 宝具はやっぱり、アタランテみたいな遠隔範囲指定。LV80宝具LV1で、術相手に1万6000のダメージ

      -- 2018-12-23 (日) 13:37:36

      • 孔明先生にさっき2万くらいも出たから、等倍8,000~1万くらいのダメっぽいか。宝具MAXだと、1万半ばくらいかな?

        -- 2018-12-23 (日) 16:22:36

      • どうやら壁越しには効かないようだな

        -- 2018-12-23 (日) 16:51:27

    • 通常攻撃の欄はとりあえず埋めたので、誰か技のネーミング頼む。後、使い心地についても訂正あればお願い

      -- 2018-12-23 (日) 20:50:00

      • いつも最初に書いてくれてる人かな?乙

        -- 2018-12-23 (日) 21:38:09

    • オーバーホールのミソは、範囲指定ではなく「味方全体」な所じゃないかな。つまり文面通りなら、グレイルでいつでもどこでもインスタントに回復が行える

      -- 2018-12-24 (月) 00:30:18

    • GWだと1,2,3番手どこがいいですかね?出来れば理由藻お願いします。(個人的にサポチェ楽しいですが、先鋒Qホーミングもなんかスカッと!)

      -- 2018-12-24 (月) 03:22:13

      • 早く使いたい、あるいは初手孔明だけは絶対殺したいという以外の理由で1番手に置くメリットは薄い。弱体無効のサポートスキル目的で2、3番手に置くのが定石

        -- 2018-12-24 (月) 09:50:43

      • 普通はサポスキルが強いから2、3番手で良いんじゃないか。俺はカワイイから一番手に置いてみているけど

        -- 2018-12-24 (月) 16:15:15

    • すみません、[藻]変換ミスです。→[も]

      -- 2018-12-24 (月) 03:41:59

    • 万能級でドロップするロリンチちゃん、Fatal最終再臨で確定みたい。通りで低確率な訳だわ

      -- 2018-12-24 (月) 15:07:59

      • Fatalでのドロツプは確定っぽいけど、万能級は第三臨の報告もあるっぽいがどうじゃろ

        -- 2018-12-24 (月) 18:24:48

        • 万能でのドロップは第四段階(いわゆる再臨3回目)か最終段階かのfatalで確定っぽい

          -- 2018-12-27 (木) 07:44:26

    • 5日目のは初期fatalなのか・・泥2枚目目指さんとなあ、、

      -- 2018-12-28 (金) 09:57:48

    • わりに優秀で嬉しい。配布は優秀をアーケードでも引き継いでくれるのは感謝しかない。

      -- 2019-01-04 (金) 13:39:32

    • ただでさえ過疎ってるんだから、グランドオーダーでもドロップするようにしてくれよ〜。勝利報酬にすりゃ放置されないだろ

      -- 2019-01-06 (日) 10:21:23

    • 久々にやろうかと思っていたのですが、霊基再臨にこんなにQPかかるもんなのですか?

      -- 2019-01-08 (火) 13:57:22

      • 0が3つ多くなってたね。直しておいた

        -- 2019-01-08 (火) 15:07:17

    • パラメータを補足。というか、文字通り「境界を超える」宝具なのにBランクなのか…

      -- 2019-01-16 (水) 18:32:24

    • クラススキル4「小さくとも大きな一歩」:キャンペーン期間中のみ出撃時にQP10万ボーナス。

      -- 2019-07-30 (火) 18:10:51

    • アプデ後のダヴィンチちゃんの足回りどう?最遅組がキャスターレベルまでには改善したかな?

      -- 2019-08-05 (月) 17:14:16

    • セリフ備忘録。自分にタゲ集中「うんうん、美しさって罪だね~。」、自分が聖杯獲得「聖杯、いっただき~!やったねマスター君!」

      -- 2020-07-28 (火) 12:29:16

    • プロフィールを追記。スキル項目の正誤は不明なものの、大まかにはアプリ版(☆5)と同じ模様。あちらとは違ってプロフィール5に希望を感じる

      -- 2021-01-02 (土) 00:01:22

    • 二スキが回数回避のアクセルターンだから二番手で使いたいんだけど礼装とかカード構成とかどうすれば良いんだろ。アドバイス欲しいです。(今のステージが広いからあまり向かないかもですが)

      -- 2021-01-02 (土) 12:17:54

    お名前:
    URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White