ロストベルトNo.6 “星の生まれる刻”

Fri, 18 Aug 2023 05:57:10 JST (193d)
Top > ロストベルトNo.6 “星の生まれる刻”

シナリオ紹介 Edit

業を雪ぐ白亜の旅へ


Lostbelt No.6
時代■.■.2017
主題妖精円卓領域 アヴァロン・ル・フェ
副題星の生まれる(とき)
場所ブリテン島
異聞深度EX
説明
異聞帯最大の勢力であるオリュンポスを最後に襲った裏切り、そして幾度も主人公を脅かした使徒への決着。
これらを経てノウム・カルデアはついに、第7異聞帯に現れた『異星の神』に対する備えに入ることとなる。
しかし、滅びを待つのみと思われた第6異聞帯には、外にある星すら脅かす災厄が起こっていたのだった…
24時間後の地球崩落を食い止め、希望の色彩を手に入れるため、聖槍の如き光に包まれたブリテン島に踏み込んだ
人理の旅人たちを待っていたのは…すでに歴史の主導権が人類のもとから失われた、妖精たちの世界であった。
0.2017/12/261.獣国の皇女2.消えぬ炎の快男児
3.紅の月下美人4.黒き最後の神5.神を撃ち落とす日
5.5.轟雷一閃6.星の生まれる刻6.5.或る幻想の生と死
7.惑星を統べるもの


ゲームにおいて Edit

  • 第2部「Cosmos in the Lostbelt」第六シナリオ。
    • 前編(第9節まで)は2021年6月11日20時30分配信。
      後編(第24節まで)は同年7月14日20時30分配信。
      崩壊編(第25節以降)は同年8月4日18時配信。
    • シナリオは奈須きのこ。
    • 分割配信されたが、第2部第5章とは異なり、前後編でバナーとマップの分割は行われていない。
  • 公式サイトの紹介文は以下。
    +  前編 +クリックで展開 オリュンポスにおけるギリシャの神々との激闘の末、
    結果的に第6の異聞帯(ロストベルト)の空想樹を同時に消滅させることに成功したカルデア一行。

    空想樹を失った異聞帯(ロストベルト)はもはや脅威にはなり得ず、
    残すは第7の異聞帯(ロストベルト)の攻略のみ⋯⋯と、誰もがそう考えていた。
    だが、観測レンズ・シバの瞳は、
    第6の異聞帯(ロストベルト)をきっかけに地球の崩落が始まるという予測結果を映し出す。

    ───『星の終わり』まで、残りわずか。
    終末を回避するために、カルデアは第6の異聞帯(ロストベルト)
    ───妖精たちの住まう神秘の島、『ブリテン異聞帯』へと足を踏み入れる。
    +  後編 +クリックで展開 “選定の杖に導かれ、異邦の旅人に見守られ、救いの子は玉座に届く”

    ブリテン異聞帯の攻略の要となる異聞帯の王「モルガン」の打倒。
    その方法は、予言の歌に綴られる「予言の子」と共に
    6つの氏族が守護する「巡礼の鐘」を鳴らす旅にあるという。
    予言にある異邦の魔術師───カルデアのマスターは「予言の子」と共にブリテンを旅し、その証を示した。

    厄災を祓い、女王への謁見の機会を得た一行は妖精國の首都、罪都キャメロットに向かう。
    「予言」と「厄災」。「妖精」と「人間」。
    それぞれの思惑が交差した先に待つ結末とは⋯⋯⋯?
  • 登場人物の一覧はこちら※ネタバレを含むため注意。
 
  • 本章クリア後には本編に連なるイベント「非霊長生存圏 ツングースカ・サンクチュアリ」のプロローグとエピローグ部分のみが開放される。
    イベント内ストーリーは、メインインタールードの同イベントをクリアすることでマテリアルに追加される。
    +  Lb6クリア後の流れ
  • ターミナル画面、「Lostbelt No.6 妖精円卓領域 アヴァロン・ル・フェ」のバナーの上に「非霊長生存圏 ツングースカ・サンチュアリ プロローグ/エピローグ」のバナーが出現。
    • そのバナーをタッチするとツングースカのプロローグが開始される。
    • プロローグ終了後、メインクエスト「旅立ち」(エピローグ)のみ開放される。
      (ツングースカイベントのマップには飛ばず、ターミナル画面に表示される。閉じた場合は再びバナーをタッチすることで表示される)
    • エピローグ終了後、6.5章が開放される。
      • また「ダ・ヴィンチ工房」に「聖杯鋳造」が開放される。

小ネタ Edit

+  +クリックで展開
  • 第一部の第六章とは「円卓の騎士に関わるシナリオ」、「主題名」、「人理定礎値EX」などが似通う。
    • 「ル・フェ」は妖精を意味し、アーサー王の異父姉である「モルガン・ル・フェ」との関わりが窺える。
  • 「FateProject大晦日TVスペシャル2017」で明かされた年代は「A.D.0500」だったが、配信にあたって「■.■.2017」に変更されている。
  • PVでは年代としてAD.500年が記載されていたが、実装版ではAD.500年に関する事象は一切触れられていない。
    • 型月の魔術史設定ではAD.500年頃にブリテン塔に残っていた真エーテルの消失及び時計塔の創立があったとされている。
  • 領域内の状況は、ベリル曰く「どこが“有り得たかもしれない人類史”なのかと疑いたくなるほどの酷い状況」、デイビット曰く「原始的」らしい。
    • キリシュタリアは「ベリルの領域は消えかかっており、維持がやっとの状況」と認識している。
      シオンの観測によると「自滅する可能性が高く、数ヶ月以内にイギリス異聞帯の人類は絶滅する」「この惑星に馴染めていない」とのこと。
      • その代わりブリテン島は他の異聞帯とは異なり嵐でなく光の壁で隔離されており、シャドウ・ボーダーの設備では状況確認が不能の状態のため、カルデア側からは近寄ることを危険視されている。
      • ベリルはこの異聞帯を『イギリス異聞帯』ではなく、『ブリテン異聞帯』と揶揄している。
  • 神を撃ち落とす日」にて、この異聞帯を危険視したキリシュタリアが、ベリルにある破壊工作を行う依頼をした事を残りのクリプターに明かした。
  • オリュンポスにて、ベリルの口から「世界の果ての妖精郷」「今も生き続ける、『アルビオンの竜』」というワードが出ている。
  • シナリオの長さは文庫本4巻分に相当。そのためはじめの3割を前編、残り7割を後編として配信することになったとのこと。
  • BGMは他のメイン章の3倍近いボリューム。
    • 3体の妖精騎士とのバトルBGMは、追加エピソードで戦う○○戦BGMのアレンジ。というより○○戦のBGMが本来の完成形で、妖精騎士戦は前哨扱い。
    • 追加エピソードに登場する「希望の地」のBGMは本来セイバーウォーズ2で使う予定だったが、あまりにも6章にマッチしていたので転用された。
  • クリアすると二部七章のバナーとの間に白い光点が出現する。
+  +世界観情報メモ ※本編ネタバレ注意
  • 地名一覧
    都市名氏族領主特徴
    ソールズベリーオーロラ自由都市
    ノリッジスプリガン工房・鍛冶屋
    オックスフォードウッドワスレストラン街
    グロスタームリアン独立自治区・オークション
    エディンバラノクナレアモルガンと対立状態
    湖水地方エインセル氏族が街ごと消失
    キャメロットモルガン大穴を囲む王城
    ニュー・ダーリントン妖精騎士トリスタン国立殺戮劇場
    シェフィールドボガード反乱の小拠点
    ロンディニウムパーシヴァル反女王派の「円卓軍」本拠
    コーンウォール名無しの森の中の隠れ村
    ティンタジェルアルトリアの故郷
    ウェールズオベロン秋の森
    マンチェスター妖精騎士ガウェイン妖精騎士ガウェインなりの統治が行われている街
    オークニー空想樹セイファートの近くの廃墟
  • エインセルの予言の詩
    鏡の氏族長「エインセル」が残した予言の詩。作中に数バージョン登場している。
    • アルトリアVer.
      第4節-5に登場。うろ覚えなのか抜けが多いようだ。
      このバージョンのみ5節の終わりが「救いのが現れる」となっている
      +  +アルトリアVer. ”これより語るは一つの未来。
      妖精國と成りはてた、神秘の島のその行く末”
      ”罪なき者はお帰りを。
      ここは底なし、女王のお城”
      ”でも、それもあと少しの辛抱だ。
      二千の年を超えた朝、救いのが現れる”
      妖精(ぼくら)人間(かれら)を結びつけ、
      世界を救う救世の子”
      ”鉄の街、煤の海。
      災いを退けた時、巡礼は迎えられる”
      ”ならせ、ならせ、(いかり)のように、(なげき)のように。
      六つの鐘をならして示せ”
    • マーリンVer.
      プロローグから登場。妖精國ブリテンで人口に膾炙しているのはこのバージョンのようだ。
      +  +マーリンVer. ”これより語るは一つの未来。
      妖精國と成りはてた、神秘の島のその行く末”
      ”罪なき者はお帰りを。
      ここは底なし、女王のお城”
      ”つもる、つもる、雨のように、灰のように。
      きえる、きえる、雪のように、嘘のように”
      ”ぼくらの望みは棚の上。
      今も女王の手のひらのなか”
      ”でも、それもあと少しの辛抱だ。
      二千の年を超えた朝、救いの子が現れる”
      妖精(ぼくら)人間(かれら)を結びつけ、
      世界を救う救世の子”
      ”はじめは小さな光でも、誰の目に見えなくても、
      光を目指す蛾のように”
      ”鉄の街、煤の海。
      災いを退けた時、巡礼は迎えられる”
      ”選定の杖に導かれ、異邦の旅人に見守られ、
      救いの子は玉座に届く”
      ”玉座につくのは(まこと)の王
      血染めの(かんむり)おひとつどうぞ”
      ”ならせ、ならせ、(いかり)のように、(なげき)のように。
      六つの鐘をならして示せ(まこと)の王の道を作れ”
      ”あかい災いが追いつく前に。
      くろい災いが食いつく前に”
      ”仕事はちょっとなまけるけども、
      ぼくらは自由な妖精の(すえ)
      ”望みはずっと欠けたまま。
      きらめく明日がほしいのさ”
    • オベロンVer.
      第10節-1に登場。オベロンが伏せていた節を追加したもの。
      +  +オベロンVer. ”これより語るは一つの未来。
      妖精國と成りはてた、神秘の島のその行く末”
      ”罪なき者はお帰りを。
      ここは底なし、女王のお城”
      ”つもる、つもる、雨のように、灰のように。
      きえる、きえる、雪のように、嘘のように”
      ”ぼくらの望みは棚の上。
      今も女王の手のひらのなか”
      ”でも、それもあと少しの辛抱だ。
      二千の年を超えた朝、救いの子が現れる”
      妖精(ぼくら)人間(かれら)を結びつけ、
      世界を救う救世の子”
      ”はじめは小さな光でも、誰の目に見えなくても、
      光を目指す蛾のように”
      ”鉄の街、煤の海。
      災いを退けた時、巡礼は迎えられる”
      ”港は渚に戻るけれど、厄災は遥かな空へ”
      ”選定の杖に導かれ、異邦の旅人に見守られ、
      救いの子は玉座に届く”
      ”丸い砦はもえつきる、水の鐘はあらわれる”
      ”玉座につくのは(まこと)の王。
      血染めの(かんむり)おひとつどうぞ”
      ”罪を認めた罪人に、落とされるのは首切り刃”
      ”ならせ、ならせ、(いかり)のように、(なげき)のように
      六つの鐘をならして示せ、(まこと)の王の道を作れ”
      ”あかい災いが追いつく前に。
      くろい災いが食いつく前に”
      ”役目を終えた『予言の子』、元いた場所にさようなら”
      ”仕事はちょっとなまけるけども、
      ぼくらは自由な妖精の(すえ)
      ”望みはずっと欠けたまま。
      きらめく明日がほしいのさ”
  • 冒頭の詩(「第1節 はじまり」より)
    自由を愛する妖精たち。愛を守った妖精たち。
    でも、そのかわりに世界を失った仔どもたち
    幾度滅びを迎えても、
    あなたたちのブリテンは栄えるでしょう
    春の驚き、夏の諍い、秋の歓び、冬の戦い。
    たくさんの死を積み上げて、永遠に、永遠に
    でも、どうぞ、いつまでも忘れずに。
    どんなに丈夫なお城でも、土台だけは変わらない
    世界が新しくなるほど根は古び、
    誰も知らないまま、このとおり
    取るに足りない、
    小さな虫のひとかみで崩れるのです
  • 6つの妖精(「第18節 アルビオン」より)
    『おしまいで海になった。
    はじまりに海があった』
    『ながれぼしがすぎたあと、
    大地はみんな河になった』
    
    これいじょうむかしはないほどの、
    それはむかしのお話です。
    ろくにんの妖精がそとにでると、
    せかいは海になっていました。
    土もなければ岩もない。
    魚もいないし鳥もいない。
    もちろん、ろくにんがだいすきだった
    山も森も、もうありません。
    ろくにんはとほうにくれて、
    もうかえろうかとかなしみました。
    
    “かわいそうなことを”
    “こんなせかいになってしまって”
    そんなとき、海のなかから おおきなかげが
    たちあがりました。
    ふわふわ、ふさふさの大きなからだ。
    その肩には、いなくなったはずの動物ひとり。
    肩にすわった動物は、このふさふさを
    けるぬんのす、とよんでいました。
    
    けるぬんのす と 動物 は、
    ろくにん と ともだちになりました。
    なにもない海はつまらなくて、
    すみづらくて、たいへんなものでしたが、
    けるぬんのす が 波をせきとめてくれるので、
    ろくにんはらくちんです。
    ただ、けるぬんのす は かみさま なので、
    ささげものがひつようだと 動物はいいました。
    ろくにんは けるぬんのす に
    よろこびをささげました。
    ろくにんは けるぬんのす に
    おねがいをささげました。
    “波のない海もいいけれど”
    “ぼくたちやっぱり 大地が恋しい!”
    
    ねがい は かなえられました。
    おまつりは おわりました。
    かみさまは つかれて ねむりました。
    
    ろくにんは けるぬんのす を
    たいせつにまつりました。
    のこったものも たいせつに つかいました。
    こうしてブリテンはできたのです。
    はじまりのろくにん に すくいあれ。
  • 終わりの詩(「公式PV Lostbelt No.6 妖精円卓領域 アヴァロン・ル・フェ 終わりの詩」より)
    虫のように潰され
    The fanged one crushed like insects
    毒血に倒れ
    The royal bloodline tainted
    希望を映すものは消え
    The mirror no longer shows hope
    異国には届かず
    The road to new lands goes unrealized
    知恵者は手を誤り
    The wings of wisdom severed by blunder
    輝きは愛に倒れる
    The glittering winds die for love
    呪いは獣を呼び、獣は炎を招き
    The curse beguiles the beast , and beast beckon the flames
    ―――すべては、永遠に落ち続ける
    All of creation ,all of eternity ,everything shall fall


+  戴冠式のご案内 +クリックで展開
新女王陛下戴冠式のお知らせ
_20210803_042057_0.JPG

このシナリオについてのコメント Edit

+  過去ログ

最新の15件を表示しています。 ロストベルトNo.6 “星の生まれる刻”/コメント

  • タイトルの妖精円卓領域ってモルガンの妖精騎士と、キャストリアの第三再臨の宝具両方の意味を含んでいたことに今更気付いた。

    -- 2021-09-21 (火) 20:10:33

  • 例のケルヌンノスの壁画よく確認したら奈落の虫、まんまドラゴンやんけ!
    取るに足りない虫の一噛みって盛大にネタバレしてたんだな!!

    -- 2021-09-24 (金) 22:28:54

    • でもアレまずは埋まってるアルビオンだと思っちゃうじゃん(汎人類史だと霊墓になってるし尚更)。見事に引っかかったよ

      -- 2021-10-15 (金) 20:54:46

      • わかる、霊墓アルビオンの事を知っていると尚更あの竜っぽいシルエットで真っ先に連想しちゃうよね……流石にストーリーでほねほねさまが出てきた時にさてはアルビオンじゃないな?とは思った

        -- 2021-12-21 (火) 13:55:50

  • ところで汎人類史でもキャメロットとロンディニウムって別の都市だったんだろうか(よく分かってない)

    -- 2021-11-21 (日) 05:12:04

    • キャメロットは架空の土地でロンディニウムはかつてのロンドン(の一部)だな

      -- 2021-11-29 (月) 23:02:21

    • 一応、キャメロットがあったとされる場所はロンドンの北西とはされている。近所といえば近所。

      -- 2021-12-12 (日) 02:14:30

  • ストーリーが長いって言ってる人多いけどカットするならどこかねー
    個人的にはスプリガン関連全カットかなーと思ってるが

    -- 2021-12-21 (火) 19:42:39

    • しなくていいです
      長いから最初は3分割して配信したレベルなので、全部配信された後に一気にやればそれは長く感じるのもムリないかとー。

      -- 2021-12-21 (火) 21:19:28

    • イベ参加条件のシナリオ読むためにスキップするって話なら本末転倒過ぎるしそんなんするぐらいなら参加諦めて自分のペースでやった方がいいと思う

      -- 2021-12-21 (火) 22:46:53

    • 中村さんの視点がないとモルガンの真相に踏み込めないし、どうしてそんな視線を持てるのか?の根拠として彼の来歴と考え方の描写も必要と思うけどな

      -- 2022-01-03 (月) 11:19:33

  • BGMが…BGMが多すぎる…!

    -- 2021-12-21 (火) 22:30:58

    • すっかり妖精のテーマだと思ってた曲(スリラーナイト)が、サバキャン初出だったの完全に忘れてた

      -- 2021-12-21 (火) 22:41:11

      • あの曲(偽りの輪廻)どこ…?ってなってたけどこのコメントのおかげで見つけられました、ありがとうございます

        -- 2021-12-21 (火) 22:57:29

      • 同じく妖精の胸糞シーンで頻繁に流れた上にサバキャンのイメージがスマイリー歯茎過ぎて全く思い出せないわ…レジライは妖精だった?

        -- 2021-12-21 (火) 23:01:31

    • 良曲が多いし6章組用の曲も多いから解放したくなっちゃう・・・
      マイルームで専用曲流しながらつっつくのもいい。オベロンとか。

      -- 2021-12-21 (火) 23:42:53

  • リコレクションクエストってアヴァロンルフェだとどれが選ばれるんだろう?
    厄災戦とか全部BGMとかストーリー含めて好きだからまたやりたいし、モルガンやオベロン、妖精騎士戦とかもやりたい…

    -- 2022-03-14 (月) 21:44:14

  • キリ様が当初言っていたように仮に異聞帯同士の戦いが起きたら結構良い線行けたのだろうか?

    -- 2022-03-21 (月) 22:49:06

    • 厄災放ったらどこもどうにもならなかったと思う

      -- 2022-03-21 (月) 22:52:30

  • TYPE-MOONエースVOL.14、Lb7の主題が明かされたことが話題になってたけど、付録の妖精國の年表!アプリだけじゃ分からない情報載ってる…!

    -- 2022-04-13 (水) 02:00:01

    • ライネックの考えとかすごい切ないのよね
      そのへんの感じがウッドワスと繋がる部分もあって何とも言えない気持ちになる

      -- 2022-04-13 (水) 02:30:41

  • TYPE-MOONエースの付録見て感じたけど、やっぱりきのこ先生や開発陣からしてもアヴァロンルフェは思い入れが強かったり、特別なものだったんだろうなぁ~と感じました。

    -- 2022-04-14 (木) 09:07:51

  • TYPE-MOONエース付録のイントロダクションがここの説明文まるパクりしててビックリしちゃった。KADOKAWAやっちまったな。

    -- 2022-06-11 (土) 08:51:26

  • 去年の8/4配信分について、ゲームアプリ内で呼称が明記された(マスターミッションエクストラの今夕実装分)ので、記事の呼称も合わせました。報告までにて。

    -- 2022-07-31 (日) 21:34:39

  • ぐだ「リンボを倒してからブリテン異聞帯に行く予定でしたが……やめました」

    -- 2022-09-28 (水) 20:48:24

  • タイムリープある作品って全部そうなんだけど過去に戻る人が受ける影響が矛盾してるんだよなあ
    ハベトロットがボガードのとこで最初に出会ったマシュを助けてくれることはないはず
    だってモルガンに過去に飛ばされる前は会ってないんだから

    -- 2023-05-12 (金) 21:27:53

    • ソコは突っ込みだすとキリが無いとゴジラvsキングギドラコーで散々なったから、最初の一回目がどっかで起きて平行世界が出来たとかそんな感じの緩い認識だなぁ、自分は

      -- 2023-05-12 (金) 21:32:55

    • ハベトロットに関しては結構複雑だからなあ。それに最後はそういう矛盾があったから消えたわけだし。

      -- 2023-05-12 (金) 22:07:39

  • 台湾版(繁體中文)だと「阿瓦隆・勒・菲(アヴァロン・ル・フェ) 星辰誕生之刻」になるらしい。阿瓦隆~は当て字らしいけど、妙にかっこいいな……

    -- 2023-05-30 (火) 16:55:24

  • ニュー・ダーリントンは現実で言うとキングスアポンハルあたりかな? 本来のダーリントンはシェフィールドの北だけど

    -- 2023-09-08 (金) 13:29:24

お名前:
URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White



検索


編集者の方へ

クエストのエネミー情報の入力順はゲーム画面に即したものにしてください。
詳しくは編集方針を参照してください。


編集時においてメモ帳からコピペし、一括して全体編集等を行うことは管理者からの指示事項等の削除に繋がるため原則として禁止します。
ページ編集に際しては現行の記載を精査した上で適切に行ってくださいますよう、編集協力をお願い申しあげます。


【2024/3/3まで掲示】
NPCページにおいて、当該キャラクター本人以外に関する具体的な仕様やクエスト攻略情報についての記載は原則として一切不可とします。
詳細は編集方針並びに提案意見掲示板をご参照ください。

注意

最新のテンプレ適用後に旧テンプレへの差し戻しや、提案意見掲示板にて意見提出されていない内容への無断改修が確認されています。
無断のテンプレ変更は荒らしとして書き込み、編集権限の停止措置をとる場合がございますので、ご意見がある場合は必ず事前に提案意見掲示板へご意見いただくようお願いいたします。

プラグインの不具合について

プラグインの不具合については以下フォームよりwicurioへご連絡ください。
問い合わせフォーム