プリースト/スキル/覚醒

Tue, 09 Apr 2019 21:53:59 JST (242d)

諸事情により、2019.06.26付けで「TERA 攻略メモ Wiki」の更新を停止します。
日付が経過するに連れてWikiの情報が古くなる可能性が高いので、以降は本家Wikiの閲覧を推奨します。
本家Wiki - http://wikiwiki.jp/arborea/


覚醒スキル

65Lvになった後にILv439を達成する事で発生する「ヴェリカ宴会」から始まる一連のクエストを消化すると習得できる。

パッシブスキル

スキルを習得するだけで、それ以降は効果が自動的に発動するスキルです。

ライフサルース

ライフサルース最大ロックオン可能人数増加
ライフセーブを最大4名まで使用できます。

慈愛の抱擁

慈愛の抱擁味方保護効果
[ヒールウィンド][リプロダクションウィンド]で味方を回復させる時、
10秒間受けるダメージを5%減少させ、1秒当たりHPを100ずつ回復させる慈愛の抱擁効果を付与します。

守護の神光

守護の神光クールタイム短縮
- [ゴッドブレス]モンスター命中時、[廻天の祈祷]のクールタイムが2秒減少し、[ジャッジメント]のクールタイムが2秒減少します。
- [ダムネーションチェイン]最初のダメージがモンスターに命中時、[プロテクションアーマー]のクールタイムが1秒減少します。

アクティブスキル

ショートカットキーに登録されているキーを押して発動するスキルです。

セイクリッドシャイン

セイクリッドシャイン[効果] - 回復および強化スキル
発動中、移動速度が最大に上昇します。
スキルを発動する毎に、周囲14m以内の使用者を除く周辺のパーティーメンバーのHPを回復させレザルスペル効果を付与します。
その後スキルボタンを離すと、チャージした段階によって周囲20m以内の味方は5秒間最大値の15%~60%のMPを回復し、付与されたレザルスペル効果が強化されます。

[強化される効果]
強化レザルスペルⅠ:12、クリティカル威力0.14倍上昇
強化レザルスペルⅡ:13、クリティカル威力0.16倍上昇
強化レザルスペルⅢ:14、クリティカル威力0.18倍上昇
強化レザルスペルⅣ:15、クリティカル威力0.20倍上昇

[使用方法]
発動の間多数のパーティーメンバーにレザルスペル効果を与えた後、効果を強化します。
備考
  • 覚醒後*は[マナレジェン]が[セイクリッドシャイン]に進化し、効果が強化される。
    [マナレジェン]が変化したスキルなので、当然[マナレジェン]の紋章も引き継ぐ事になる。
  • [強化レザルスペル]の効果を付与するためには、チャージ中に付与される[レザルスペル]を味方に当てておく必要があるので注意。
  • [セイクリッドシャイン]のバフ効果は、エレメンタリストの[サンダーエレメントの加護]と競合し、先に発動したほうが優先される。

ライフサルース

ライフサルース[効果]
前方24m以内の乗り物に乗っていない4名のパーティーメンバーをロックオンして自分の前に引き寄せ、しばらくの間無敵効果を付与します。

[使用方法]
スキルボタンを押した後、対象に照準を重ねてロックオンし、再度スキルボタンもしくはマウス左ボタンを押し、使用します。
備考
  • 覚醒後*は[ライフセーブ]が[ライフサルース]に進化し、効果が強化される。
    [ライフセーブ]が変化したスキルなので、当然[ライフセーブ]の紋章も引き継ぐ。
    引き寄せられている対象への、2.5秒間の無敵効果付与も健在。

ホーリーレイ

ホーリーレイ[効果] - 回復スキル
光のマナを集めて前方に聖なる光を発射します。
閃光が貫通した最大5名の味方は800のHPを回復慈愛の抱擁効果を得ます。
閃光が最大射程距離に到達すると凝縮されたマナが解放され、周囲の味方は追加で1,200のHPを回復し、味方にかかった慈愛の抱擁強化します。

[強化された慈愛の抱擁]
3秒間ダウン、硬直に抵抗状態になります。
更に、被ダメージが30%減少され、毎秒500ずつHPを回復します。

[使用方法]
対象に向かってスキルを使用して、マナが放たれる距離を考慮してスキルを活用すると効果的です。
備考
  • [強化された慈愛の抱擁]の抵抗状態付与や、被ダメージ減少効果が強力なため、HPが最大でもそれらの効果を目当てに使っても良い。

ジャッジメント

ジャッジメント[効果] - 強化スキル
パーティーメンバーに20秒間、力20とクリティカル発生30が上昇する[ジャッジメント]効果を付与します。
発動者は特定のスキル強化されますが、回復およびバリアスキルは[ホーリーレイ][セイクリッドシャイン]のみ使用できます。
尚、モンスター攻撃の際に常時後方判定が出ます。

[連係可能スキル]
効果が持続する間[ホーリーレイ][懲罰の幕][パニシュメントハンド]
[スカージングハンド][ゴッドブレス]スキルのクールタイムが半分に短縮され特定の効果が追加されます。

[強化されるスキル]
[ホーリーレイ]: ダメージが30%上昇し、慈愛の抱擁効果がない味方に対しても即時強化された慈愛の抱擁効果が付与されます。
[懲罰の幕]: ダメージが100%上昇し、攻撃範囲が増加します。
[スカージングハンド]: ダメージが30%増加し、攻撃範囲が増加します。尚、スキル命中時に対象周囲の味方のHPを回復させます。
[パニシュメントハンド]: ダメージが50%増加し、攻撃範囲が増加します。尚、スキル命中時に対象周囲の味方のMPを回復させます。
[ゴッドブレス]: ダメージが50%増加し、攻撃範囲が増加します。

[使用方法]
火力支援が必要な時にスキルを使用します。
スキルをもう1回使用してバフを解除できます。
備考
  • [ジャッジメント]のバフ効果は、エレメンタリストの[デストラクションエレメントの加護]に上書きされ、効果が消滅します。




当サイトで利用している画像及びデータは、GameOn株式会社及びKRAFTON Inc.に帰属します。
当サイトの文章や画像を、許可なく他のサイトへ無断転載することを禁じます。
 
Copyright © KRAFTON Inc. All rights reserved.
Copyright © GameOn Co., Ltd. All rights reserved.