百竜夜行攻略

Last-modified: Mon, 06 Sep 2021 12:27:42 JST (14d)
Top > 百竜夜行攻略

百竜弓の量産に欠かせないので簡単な攻略メモでも残したいと思います。
基本的にマルチ前提

個別解説ページ
狩猟設備解説
サブ任務解説
砦レベルについて
モンスターの情報
砦の構造
クリアランクについての詳細

三行以上読みたくない人向け Edit

任務をクリアしよう!達成すると設備が強化されるし報酬も増えるぞ!
平常時は大砲で攻撃、狼煙中は武器で攻撃しよう!
システムを理解すると面白くなる!このページを読んで理解を深めよう!

初めての百竜夜行 Edit

初めから何でもやろうとすると何もできない
難しいことは抜きにしてこれだけ意識してみよう

大砲を使おう Edit

大砲は攻撃力と足止め性能のバランスが高い

初期状態では使えないが砦レベルが2になると解禁される
最初はバリスタでいいが、「大砲が解禁された」のメッセージを見たら乗り換えよう

  • Yボタンのチャージ電撃弾が強力!
    • 最大まで溜めて敵に撃ち込もう
    • 電撃弾で雷やられになったモンスターの頭付近に大砲を撃ち込めば簡単に気絶が取れる
      • チャージ中でもAボタン、ZRボタンで通常の弾を撃てるので絶え間なく射撃を行えるぞ
      • チャージ中でもRボタンでガードができるので攻撃されそうな時でも焦らずに

詳しい性能は狩猟設備解説を参照されたし

反撃の狼煙が上がったら武器を使おう Edit

  • 反撃の狼煙中は武器攻撃力が著しく向上するので武器で一気に蹴散らそう
    • 強化されるのは物理・属性両方とも。
  • 画面の真ん中に大きくメッセージが表示されるので見逃さないように

準備完了は早めにしよう(マルチ限定) Edit

  • しなくてもクリアはできるが周りのためにしてあげよう
  • 慣れるまで設備の設置は熟練者に任せてよい
  • 極論、ホスト以外は即押しでいい
    ホストが押すまでの間にやれる準備で充分間に合う

百竜夜行セオリー集 Edit

より詳細な場面毎のセオリー集
慣れてきたら目を通してみよう

受注する前の準備 Edit

道中用装備の作成 Edit

爆破属性武器を装備
状態異常サブ任務の達成が容易 & 達成後も砦レベル向上に貢献
マガド弓
凄い弓

  • ボス戦前に着替えるのでスキルは快適さ重視でok
    • エリア1→エリア2の移動と兼ねるのがベター
      • 弓使い以外も状態異常稼ぐために弓を持ってもいいレベル
  • 空を飛ぶモンスターにはにらみ撃ちを使えば接撃ビン付きでも攻撃が届く
  • 百竜弓は属性値が低いのであまりあてにならない
  • 狩猟設備に砲術スキルは効果が無いので、付ける意味はなし。
  • 勘違いされがちだが「幸運」スキルは証には効果がない。
    • 増えるのはラストの狩猟対象に関する報酬枠。ヌシやイブシマキヒコの報酬が増えるのはありがたいが、それ目的なら単体狩猟や百竜ノ淵源ナルハタタヒメの前座で集めればいい。証と素材を並行して集めたいなら選択肢に入る。ただし装備の変更が効かなくなるため、爆破弓は諦めることになる。

サブ任務の厳選(ホスト時のみ) Edit

達成しやすいサブ任務が多く、達成しづらいサブ任務が少ないクエストを選ぶ
詳細はサブ任務解説参照

当たりサブ任務
  • 狩猟設備を設置
  • 武器で撃退
  • モンスターを状態異常に
  • モンスターを属性やられに
  • 落とし物を拾う(マルチ)
ハズレサブ任務
  • 竹爆弾で撃退
  • 撃龍槍・破龍砲で撃退

クエスト中の動き Edit

準備時間にすること Edit

狩猟設備を設置のサブ任務を達成する
  • 唯一Wave1開始前に達成できるサブ任務
自分が使う場所にバリスタ or 大砲 を設置する
  • 全箇所を埋める必要は無い
    • 空きスペースがあった方が緊急時の対応もしやすい
竹爆弾を撤去しておく
  • 何かを設置したいときに邪魔になる
準備完了はお早めに
  • 自分以外が全員完了していたらすぐにでも完了しよう
  • ぶっちゃけ、準備完了を即押して、空き時間で設置でいい
その他
  • 落とし物の爆弾は余るので適当に置いてよい
    • 属性は被らせない方が良い
  • 高速周回狙いでなくても準備完了は早めにしてあげようね

準備時間にしてはいけないこと Edit

他人の設置した「搭乗型」設備を撤去する
  • 設置した本人は使おうと思って置いている
    • 設置数の上限にも注意
一つの台を自動型で埋め尽くす
  • 緊急時の対応がしづらくなる
  • 里守を置いたらその隣は搭乗型( or 空き地) にする心構えで
  • タケノコ族はやめろ
ドラを撤去する
  • 緊急時の切り札を捨てるな
準備完了をしない
  • しろ
動力窯に石炭をくべる
  • 竈門炭治郎と呼ばれる
  • 準備完了後の空き時間にやるのはアリ
    ただし「なかなか準備完了しないのは、あの窯に貼りついてるヤツか」とメンバーに思われる可能性大

Wave中にすること Edit

サブ任務を達成する
  • 当然だけど一番大事。砦レベルが上がれば設備も強化される。
    • 撃退サブ任務のために瀕死の敵をあえて放置してあげるとよい
大砲を使う
  • 百竜夜行の主力兵器
  • 4人で大砲を撃ち続ければオオモノ、ボス戦以外は余裕で突破できる
青アイコンのモンスター(破壊型)を優先して狙う
  • 破壊型は柵や門を優先して狙って来る
  • 柵を壊されるとモンスターが散らばり、四方から攻撃を受けるなど任務達成も狙いにくくなる
  • 柵を防衛し、狭い場所に閉じ込めることで大砲の範囲攻撃や「〇〇で撃破」のために火力を集中できる
  • 閃光玉を使って時間稼ぎするのも有効
イオリ&オトモやヒノエ&ミノトはさっさと使う
  • どうせ次のWaveには使えなくなる
設備は拘束メインに扱う
  • 拘束したついでにダメージを与える気持ちで
  • 柵を壊されないことが大事
    • 大砲はチャージ中に弾を撃てるためダメージと拘束を両立しやすい
操竜でも任務を補助する
  • モンスターの数には限りがあるため無暗に倒すと任務達成が困難になる
  • ここでも破壊型を優先して倒し状態異常や属性やられ攻撃を使って任務を進める
  • 「〇〇で撃破」を補助するために、ある程度殴って瀕死にしたら放置して他に向かったり乗り捨てることも考えよう
固定式竜炎砲を最終門に設置するのは効果が低い
  • モンスターが高確率で通る場所=竹爆弾の初期配置場所が効果的
  • 任務で出た場合はモンスターの着地点から柵の間にかけて火球で設置すれば大砲で気絶させている合間に達成できる
狼煙中は武器で戦う
  • 狼煙上がってるのに延々と狩猟設備を使い続けるのは地雷行動
    • ただしサブ任務を狙う場合は別だけど慣れないうちはやっぱり武器で

Wave中にしてはいけないこと Edit

動力炉に燃料を入れる
  • 気持ちは分かるけど素直に攻撃しませう
狼煙が上がっていないのに武器で戦う
  • 効率が悪いのでやめませう
    • 状態異常サブ任務は狼煙中に爆破武器で殴ってたら勝手に達成されます

ボス戦でする事 Edit

ウツシ教官で取り巻きを操竜する
  • 最大3体モンスターををけしかけることができるので強力
  • 狼煙が残り40秒になった瞬間に解禁されるが、取り巻き出現が早い場合は、百竜刀フゲンで一掃するパターンもある
    • その場合でも1体は確定で操竜できる
    • その場合、余ったウツシはヌシの大技回避に使おう
操竜攻撃の譲り合い
  • いくらまとめて操竜できても、一斉にヌシに殴りかかるとフレンドリーファイア連発でまともに動けない
  • 操ったら一旦遠くに連れていこう
ドラをさっさと叩く
  • 攻撃に夢中になると忘れがち
狼煙中は武器で戦う
  • 大事なことなので何回でも書きます
エリア2の整地
  • ヌシをエリア1で殴れる時間はたかがしれているので、一人くらいエリア2に先行しても問題無い
    • ただし、準備時間ではやらないように
  • 設備(バリスタ、竹爆弾)の撤去、里守の配置などを行う
    • 里守もヨモギ出現中はバカにならない強さ

ボス戦でしてはいけない事 Edit

設備で攻撃する
  • ボス戦の時間の大半は反撃の狼煙が上がっているので設備を使う時間は無い

代表的なテクニック Edit

閃光玉の活用 Edit

投げるだけで多くのモンスターの動きを制限できる閃光玉は非常に便利
モンスターを一箇所に留めおけるため、大砲や火炎熱線といった範囲攻撃と相性が良い

ヌシ召喚をウツシで利用 Edit

イブシマキヒコ以外のヌシは第二エリア侵入後に怒り状態移行時の咆哮で百竜夜行で出現する大型モンスターをソロ時で2体、マルチ時では3体呼び出す。
出現したモンスターが第二エリア入り口の木柵を超え、完全にエリア内に入ってからウツシを呼び出すと全員操竜待機状態に出来る。
Rスティック押し込みでターゲットをヌシにしておくと誤爆を防げる。
操竜時のモーション自体にかなり格差があるため何でもかんでも操竜すればよいというものでもないが、単発4桁超えのダメージを連続して叩き込めるので上手く使うと強力。
ダメージも高いが、操竜攻撃の拘束力の高さも魅力。一緒に攻撃を仕掛けたい。
ラージャン↓+A、ジンオウガ↓+Aは発生が早い上に発生即キャンセル可能で、大技待機になってからでも複数回叩き込めるためかなり凶悪。
ナルガクルガの↓+Aも上二体程ではないが長射程高威力かつ発生もそこそこ早い単発攻撃で優秀。

  • 大人数で一気に殴りかかるとフレンドリーファイア連発であまりダメージを稼げなくなる
    • 一斉に乗るときはちょっと様子見したほうが良い
  • ウツシ教官は3人乗りなので余ったのび太はドラを鳴らす準備でも
  • ヌシの呼ぶ取り巻きは普通に倒しても片方は確定で操竜になるため、ソロなら狼煙の火力でそのまま倒してしまってもいい。
理想の流れ
  1. 3匹操竜する。
  2. 1匹目 + 1人で攻撃。2匹目、3匹目は遠くで待機。
  3. 2匹目 + 2人で攻撃。3匹目は遠くで待機。
  4. 3匹目 + 3人で攻撃。このあたりで狼煙が切れるので1人ドラを鳴らしに行く。
  5. ヌシが大技を使おうとするので破龍砲を撃ち込んでダウンを取る。(ドラを鳴らしたついでに狙うと良い)

第二エリア前トラップ Edit

発展途上であるが発展せずに潰れるかもしれないテクニック

ウツシ教官は時間経過で出現するが、取り巻きはヌシの体力(怒り状態)に依存して出現する。
これにより、取り巻きがいるのにウツシ教官を呼び出せない時間が生じる事がある。
ヌシ出現後、第二エリアの入り口周辺に罠を仕掛けておくと、ヌシは罠を素通りし、取り巻きだけが罠に引っかかる
少しは時間が稼げる
ただし、確実に踏むところに置いておかないとせっかくの操竜を潰してしまう危険性も

ウツシ代替フゲン Edit

ヌシが取り巻きを呼ぶのがあまりにも早かった場合、無理にウツシ教官を待つより、フゲンに掃除してもらってさっさと殴った方が早くなる場合もある。
野良でやるなら自分がホストの時に。
破龍砲は流石に論外


高速周回テクニック Edit

ただクリアするだけでなく、クリアタイムを短くしたいと思った人向けのテクニック
目指せ10分切りSSランククリア

心構え Edit

百竜夜行を素早く回すコツは「何もしない時間」を極力減らすこと
具体的には準備時間とWave1の弱いバリスタのみで戦う時間を極力減らしたい
自分が貼り主の場合、開始直後、救援が来るまえ(支給品を取ったあたり)に一人で準備完了してから砦に入り、進行してきたWave 1の第一波を開幕フゲンで撤退させてから、救援に来た人と設備設置が初手最速。

開幕フゲン Edit

  • Wave1開始直後にフゲンを呼び出して最初に進攻してきたモンスターを撃退してもらう
    • そうすると砦レベルが上がり、いきなり大砲を使えるようになる
  • やってはいけないのは「準備時間に設置する」こと
    • 大体の場合、他より入場の早い射撃型のモンスターを1体消し飛ばして終わる
  • 貴重な切り札をいきなり使う事になるので上級者向け
  • 何れにせよ何処かで使用しておかないと百竜刀フゲン開放時に上書きされてしまう
  • いくつかのモンスターは出現してから柵を乗り越えるまでがやたら遅いためフゲン配置のタイミングが難しくなるのでメモしておく
    • 多くの場合破壊型が遅い
+  遅いモンスター
破壊型

開幕ドラ Edit

  • 上記の開幕フゲンの亜種
    • ドラは切り札として非常に優秀なのでさらに上級者向け
      • サブ任務無視、一周6分台の超高速周回部屋ではエリア1だけでなくエリア2のドラを使う事もある
        この場合、1W開始時にエリア2、2W開始時にエリア1のドラを叩く
  • 温存する価値はドラの方が高いので開幕フゲンを採用した上でさらに効率を求めるならどうぞ

ヌシ待ち爆弾 Edit

ヌシの最初の行動は固定されているため、属性爆弾を設置しての待ち伏せが可能
ただし登場時の咆哮で爆弾は全て破壊されるため、設置するタイミングは登場から大技の間に行うこと。
ボウガンの起爆榴弾を設置しておくのも有用

ヌシ戦での通常カカシ Edit

取り巻きだけが釣られてくれるためヌシへの攻撃に専念しやすい
どちらかと言えばクリアランク度外視プレイ向けか
砦レベルが上がる前(wave1終了後の準備中とか)に先にエリア2にカカシを置きに行くのも一手。
カカシはあくまで1エリアに1つという制限なのでエリア2にカカシがあっても問題なくエリア1にカカシを1つ置ける。

放散弾での範囲攻撃 Edit

ボウガンの放散弾は範囲内の全てのモンスターにダメージを与えることができる
通常の狩猟では心許ないが「複数の」「体力の低い」大型モンスターが出現する百竜夜行では強力な攻撃手段となる
ただし反撃の狼煙が上がっているとき限定

あくまで強いのは複数のモンスターを巻き込んだ時であるため、ボス戦では持ち替えよう


百竜夜行関連ページ一覧 Edit


コメントはありません。 百竜夜行攻略/comment?

お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White