ナルガクルガ

Last-modified: Mon, 21 Jun 2021 02:25:19 JST (118d)
Top > ナルガクルガ

ナルガクルガ Edit

肉質
部位射撃
40150251010
頭(怒)422010301515
351001555
301002055
腕刃21255351015
前脚351002005
後脚251001555
尻尾451002555
尻尾(怒)401001505
尻尾先端401002055
尻尾先端(怒)42155301010
 

とりあえず弱点どこやねん。いやマジでどこなん、尻尾ぽいけど文字が赤くならん時も多いし、は?どういうことなん?あ、倒した

 

初戦がこんな感じだった人もおおいような気がしないでもない、今作の糞肉質四天王の一角ナルガクルガさん

  • 後の3人は蜘蛛とヌシアシラとクシャとバルファルク。あれ?

非怒り時の尻尾のとげが生えていないところのみで、やっぱり肉質は45だけ。

 

前作アイスボーンには傷つけという新機軸システムで肉質を操作することができ、人によっては狙いやすいところをあえて傷つけすることで普段とは違った立ち回りをするなど、バリエーションに富んだ戦闘方法を選択できることから、幅広いユーザーに受け入れられていた(最大限配慮した表現)
そんな、傷つけシステム前提の肉質のままコピペして調整忘れたんじゃないかと思わなくもない、ちょっと心穏やかになれない今作のナルガさん。

 

とはいえ、モーション自体は過去作から変わらず直線的なモーションが多く、当たり判定も素直なので、身躱しの練習がてら戦うと、ほぼノーダメージで倒せるぐらいポンポンジャスト回避が決まる。とても心穏やかな戦闘が可能
また、弾肉質はあれですが、全体的に属性肉質は高く設定されているため拡散矢でパシャパシャしてればとりあえず倒せる
そんなわけで、そういうところで調整された肉質だと思えば納得もできる

 

弓使いがお世話になる痛撃珠の材料になるこいつの延髄は尻尾の剥ぎ取りが一番出やすいがガンナーにはそんなの関係ないね。その次に剥ぎ取りなので、捕獲厳禁、その関係で人によっては無駄に周回させられることも

 

オススメ武器とスキル構成 Edit

フルネイルカイル、百竜弓(雷)


立ち回りなど Edit


モーション Edit

尻尾横なぎ
  • 反対側に回り込むか、尻尾が振られたのをみてからフレーム回避
連続飛びかかり
  • 最終段で大きなモーションで飛びかかった後確定威嚇
    • 距離が離れている時は後退して回避すれば頭を狙える
    • 近づいている時は潜り込んで回避すれば尻尾を狙える

コメントはありません。 ナルガクルガ/comment?

お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White