オトモ情報

Last-modified: Fri, 23 Sep 2022 21:31:19 JST (1d)
Top > オトモ情報

モーション値等の詳しいデータはオトモwikiを参照

アイルー Edit

ヒーラー Edit

  • 被弾が増えがちな初心者ハンターはこれを選ぶのが無難だと思う。
    • ただし過去作のような瞬時に回復する固有技はオトモLv20までお預け。
       勘違いされやすいが回復しゃぼんはヒーラー固有技ではない。
      +  ヒーラーサポート行動
    • 癒しの果実栽培の技
      • 触るか攻撃することで継続的に体力回復させる煙を出す植物を設置する。
      • 煙の効果時間と果実のクールタイムは共に約30秒
    • 回復笛の技
      • 味方の体力を回復薬グレートと同程度回復する笛を笛を吹く。

アシスト Edit

  • 一般モンスター相手ではそこそこ役に立ってくれるが、ヌシや古龍相手となると全く役に立たない。
  • SBでは各種拘束が傀異化に通るため再び日の目を見ることに。
    +  アシストサポート行動
    • ネコ式鉄蟲糸縛りの技
      • 糸を発射してモンスターを鉄蟲糸縛り状態にする。
      • ヌシ,風神雷神には使用しない。
    • 毒々落とし穴の技
      • 嵌まったモンスターを毒状態にする落とし穴を設置する。
      • 罠なので当然ヌシ,古龍には効果がない。

ファイト Edit

  • こっちが本当のアシストタイプといっても過言ではない。それくらい強化咆哮の技がつよい。
    +  ファイトサポート行動
    • 強化咆哮の技
      • 咆哮で味方を強化する。
      • 150秒間、会心率+30%と耳栓。つよい
    • 憤怒の技
      • 90秒間、攻撃力1.2倍と会心率+50%。
      • 自身にしか効果がないので弱くはないが...といったところ。

ボマー Edit

  • アイルーにダメージを稼いでもらいたいならこれ。初期オトモの構成が優秀。
    +  ボマーサポート行動
    • ネコ式起爆竜弾の技
      • モンスターに起爆竜弾を投げつける。外れても地面に刺さる。攻撃を当てると爆発して追加ダメージを与える。
      • 5回起爆するか一定時間経過で壊れる。
      • ダメージはオトモの近接攻撃力を参照する。
    • 特大タル爆弾の技
      • 特大タル爆弾を抱えて特攻する。
      • ダメージには攻撃力が影響し、スキルや武器次第で大タル爆弾Gの2倍以上のダメージを出すことも可能。

コレクト Edit

  • 素材をいっぱい持って帰ってきてくれるし、カエル投げも優秀。えらい
  • SBの傀異モンスはカエルが通りづらく、傀異素材はぶんどり対象外なため若干向かい風
    +  コレクトサポート行動
    • 環境生物発射の技
      • ドクガスガエル、シビレガスガエル、ネムリガスガエル、ボムガスガエルのいずれかを発射する。
      • カエルの種類と投げる順番はフィールドによって決まっている。
        マップ1匹目2匹目
        大社跡麻痺
        寒冷群島睡眠
        砂原睡眠爆発
        水没林睡眠
        溶岩洞麻痺爆発
        翡葉の砦麻痺
        龍宮砦跡麻痺
        闘技場麻痺
        修練所麻痺
    • ぶんどりの技
      • 最大6HITするブーメランで攻撃しつつ素材をぶんどる。
     
     

アシスト行動 Edit

1枠目 Edit

  • 各タイプ専用サポート行動

2枠目 Edit

  • 回復しゃぼんの技
    • 触れるか攻撃すると体力を回復する、大(50回復)小(30回復)二つのシャボン玉を作る。割ってすぐなら他人も回復することができる。
  • 応援ダンスの技
    • オトモが踊っている間、味方全員のスタミナ消費量が軽減される。詳細はスタミナスキル考察へ。
    • 正確には踊り始めた少し後に1分間のスタミナ消費25%カットバフを付与する形であり、説明文とは少し異なる。
    • スタミナを50回復させる効果もある。
    • 弓使いは2枠目はこれを選ぶとよいだろう。いつもありがとう
  • 竜巻旋風撃の技
    • 風を纏い回転しながらモンスターに突撃する。
    • 最大20Hitする上に全てに属性乗るため火力が高い。
    • 20Hit全てに状態異常の判定があるため状態異常にもしやすい。
  • バチバチ爆弾ゴマの技
    • モンスターを追尾するコマ型の爆弾を5個投げつける。
    • 属性や会心は乗らないが、武器の攻撃力は反映され、肉質も無視することができる。
    • サポートタイプでダメージ倍率が異なり、ボマーが最も強い。
  • メガブーメランの技
    • 最大5Hitするブーメランを投げつけ攻撃する。
    • 動くモンスターには外れやすい。
    • 属性武器を持たせたコレクトですら、バチバチ爆弾ゴマと大きなダメージ差はない。あちらはフルヒットが安定するのに…

3枠目 Edit

  • ネコ式活力壺の技
    • 様々な状態異常を治す壺を設置する。
    • スキルで発動した泡やられや鬼火やられも解除してしまう点には注意。
  • 環境生物呼び寄せの技
    • その場に翔虫を呼び寄せる壺を設置する。
    • 翔虫を回収しても壺は残り、一定時間経過すると再び翔虫を呼び寄せてくれる。
    • 主人以外のプレイヤーも取ることができるが、野生の翔虫と違い一人しかとることが出来ない。
  • 強化太鼓の技
    • 太鼓を鳴らして味方の攻撃力を1.05倍、防御力を1.2倍に上昇させる。効果時間は120秒。
    • 補正がかかる位置は剛力の弓がけと同じ。
    • 発動までに若干時間がかかるが非常に強力。
  • 設置型爆弾の技
    • モンスターが触れると爆発し、さらに確定で怯ませる爆弾を設置する。
    • 補正が高いボマーや近接が高いファイトでは十分なダメージが期待できる。
  • 隠密防御の技
    • モンスターからほとんど狙われなくなり、防御が1.2倍される。
    • 3枠目は他が強力なため影が薄い。が弱点を狙い撃ちたい弓、特に連射弓にとってはオトモが狙われなくなる恩恵は大きい。

4枠目 Edit

  • キンダンドングリの技
    • 体力が0になったとき、体力を回復し攻撃と防御が20上がる。
    • オトモが力尽きること自体あまりないため、あまり有用ではない。
  • シビレ罠の技
    • プレイヤーの物と同様のシビレ罠を設置する。
    • タイミングを選んでくれなかったり、マルチではセリフが出ないため気づきにくかったりと若干の難あり。
  • 変わり身の技
    • モンスターの注意を引き、攻撃されると回避して反撃を行う。
    • ヘイトを集めやすくなるため、タゲを取られたくない人には合わない。
  • 閃光爆弾の技
    • ダメージ付きの閃光弾を投げつける。
    • 飛んでいるモンスターにしっかり当ててくれるためかなり有用だが、閃光状態で暴れるモンスターにも使ってしまうため相手を選ぶ。
  • 電転虫発射の技
    • 電転虫を発射する。電転虫は着弾場所に残り、触れたモンスターを雷やられにする。
    • 剛射でもスタンを取れるようになるため非常に強力だが、クールタイムが約5分と非常に長くなっている。
    • 剛射【絶】等でこれが発動するより前にスタンを取ることができればトータルの拘束時間がぐっと増える

5枠目 Edit

  • 各タイプ専用サポート行動

秘伝サポート行動 Edit

  • 癒しヨツバ鳥の技
    • その場で鳥かごを取り出し設置する。
    • かごを調べるor攻撃するとHPが50回復し、継続回復効果付与するヨツバ鳥が100秒開放される。
  • 属性攻撃スチームの技
    • モンスターが触れると属性やられにする爆弾を地面に設置する。
    • 火やられ、水やられ、氷やられの3種のうちいずれか1種を設置する。
  • ネコ式強化演奏の技
    • その場で演奏を行い、奏者自身を含むオトモ全員のサポート行動,猟犬具の使用時間を早める。
    • 演奏後、全てのサポート行動及び猟犬具のクールタイムがリセットされる。
    • 演奏後、オトモ全員の攻撃力、防御力、属性値が1.1倍に上昇する。
    • 効果中は強化太鼓の技の効果時間が120秒→150秒、応援ダンスの技の効果時間が60秒→90秒に延長される。
  • 時限大花火の技
    • アクションスライダーから指示を出すことで使用し、指示を出した位置に一定時間後に爆発する花火を設置する。
    • ダメージはモンスターの最大HP依存で距離減衰あり。
    • 近 1.5%⇒1.0%⇒0.7% 遠
  • カラクリくじの技
    • おみくじを引きランダムなサポート行動を行う。
    • 抽選対象は秘伝以外の技すべて+大当たり枠のネコ式ネコ式撃龍槍。
    • ネコ式撃龍槍は確定ダウン技。
       非常に強力なのだが射程内にモンスターを誘導せねばならず、スカったりダウンに重ねられることも多々ある。
    • 変わり身の技や閃光爆弾の技で滅茶苦茶にかき回してくる可能性もあるため要注意。
       
       

オトモスキル Edit

状態異常強化 Edit

状態異常の蓄積値 = x * 1.1 + 1 (小数点以下四捨五入)
  • 3スロスキル
  • オトモの状態異常は貧弱なので1.1倍したところで状態異常回数が増えることはそうそう無い
    • ゆーちゅーばーやら企業wikiがやたらオススメしているが基本割に合わない
      • 生存系スキル盛って手数増やした方がマシ
  • 早く状態異常にすることそのものがメリットとなる場合はアリ
    • TAとかハメ狩猟とか(プレイヤーの手で手数を増やせるガルク向けか?)
  • 一応竜巻旋風撃の技と併せればhit数が稼げるため状態異常を起こしやすくはなるが、応援ダンスを削ってまでこちらを取る必要性は薄い
    • コレクト猫で環境生物発射でもさせてた方が状態異常としてはよほど有用

防音の術 Edit

  • 2スロスキル
  • あらゆる咆哮を無効化する。ハンターが防げないヌシなどの咆哮も無効化できる。
    • ゆーちゅーばーやら企業wikiがやたらオススメしているが基本割に合わない
  • MHXではサポート行動を咆哮で止められないように使われることがあったが、今作は発動時無敵なので必要性はなくなった。
    • 特大タル爆弾を担いでいるときは無敵ではないが、その為だけに採用するのは…
  • サポート行動以外の攻撃は数回止められてもさして痛くもない。
  • ハンターの咆哮やられをオトモが解除してくれなくなったため、その方面でも役に立たなくなった。
  • 無効化よりガードが優先されるため、マタタビ玉使用時は無効化される。

KOの術 Edit

  • 1スロスキル
  • 気絶値1.1倍 (小数点以下四捨五入)
    • ゆーちゅーばーやら企業wikiがやたらオススメしているが基本割に合わない
  • 倍率が低く、気絶値を蓄積するのが苦手なアイルーには不要。アイルーで気絶をとるなら電転で事足りる。
  • 傘ガルクなら役に立つが弓wikiでは関係のない話である。

回避上手 Edit

  • 2スロスキル
  • 回避行動(ガード)の発生率が1.5倍になる
    • 回避行動の発生率はデフォルトで40%なので60%になる
    • 回避行動が発生すれば攻撃を完全無効化
  • 大ざっぱに生存時間1.5倍と見積もっても良い
    • 回避に成功すれば状態異常も無効化できるので実際にはもっと効果が大きい
  • これだけは絶対入れとけ
  • 犬でも同様
  • MHXXの同名スキルと比べると見かけの上昇確率は低いが、あちらはガード確率を下げるおまけ付きなのでMHRiseの方が性能は高い。

自己回復強化の術 Edit

  • 3スロスキル
  • 体力回復行動(回復薬飲んでる動作)時の速度が倍になる
  • 行動不能時間を減らす意味では有用だが、普通のクエストでは3スロに見合わない。
    • DLの高難易度ヌシなどの、高火力モンスター相手に使うのがよいだろう。
  • 迷ったらとりあえず回避とコレで5枠埋めとくのもアリ

防御強化の術 Edit

  • 1スロスキル
  • オトモの防御力を1.2倍する
  • 1スロとしては優秀
  • スキルによる被ダメ減少率としては13%ほど
    • オトモタイプによりステが違うので参考程度に

体力強化の術 Edit

  • 小で1スロ、大で2スロ、重複する
  • 体力を20、40増加させる
  • LV50でなら約8.7%、約17.4%の増加
  • 回復時間は変わらない

サポート優先の術(SB) Edit

サポート行動や猟犬具のクールタイム10%カット
攻撃-25防御-20
  • 2スロスキル
  • 一見すると有用なスキルだが10%カットでは使用回数に変化はなく、デメリットだけを受ける地雷スキル
    • ゆーちゅーばーやら企業wikiがやたらオススメしているが基本割に合わない
  • コレ秘伝サポート行動の発動までの時間めっちゃ早くならない?
    • 無しだと交戦開始から5分くらいで強化演奏してたのが3分前後に早まった

オトモ友愛の術(SB) Edit

オトモダウン時などにハンターも小量回復
  • 2スロスキル
  • そもそもめったなことではオトモがダウンしないため発動機会そのものが皆無。ヒーラーに持たせろとか書いてるがサポート行動の回復は対象外。
    • ゆーちゅーばーやら企業wikiがやたらオススメしているが基本割に合わない

オトモ休息の術(SB) Edit

非戦闘時に休憩して急速回復する
  • 2スロスキル
  • モンスターのエリアチェンジや眠り時など意外と発動機会が多く、これ一つで生存能力がぐっと上がる
    • 回避上手との併用は過剰なのでどちらか好みで付けるといい
 

構成例 Edit

応援団長ファイト猫様 Edit

サポート行動
  • 強化咆哮の技
  • 応援ダンスの技
  • 強化太鼓の技
  • 電転虫発射の技
  • 憤怒の技
  • ネコ式強化演奏の技
スキル
  • 回避上手
  • オトモ休息の術
  • 体力強化の術【大】
  • 防御強化の術
  • 爆破・鬼火無効の術
  • 遠隔優先の術
  • サポート優先の術
    などからお好みで
解説
咆哮は戦闘開始から3分、ダンス、太鼓は3分30秒と開幕CTが結構長いので、開幕マタタビを使って発動を早める
サポート優先の術の攻防ダウンは大したデメリットでもない
FIGHTと言いつつヤツはネコ中最弱じゃけぇ・・・
防御の方も計算の関係上、Lv50まで上がっているのであれば20下がったくらいでは被ダメに大差はない
とにかく場に残ってサポート行動してもらうことが重要なので、スキルは生存力最重視でよい
 
爆破・鬼火の両やられを喰らうと解除されるまでサポート行動しなくなってしまうので
該当の状態異常を付与してくる相手ではかなりの重要スキル

マルチ随行汎用コレクト Edit

サポート行動
  • 環境生物発射
  • 応援ダンス
  • 強化太鼓
  • 電転蟲発射
  • ぶんどり
スキル
  • 回避上手
  • 回復速度 (他でも可)
解説
ダンス太鼓でハンターの強化を
電転と環境生物で拘束を狙う
ダンスが腐らない弓では特に優秀
別にコレクトである必要は無いのでファイトでもよい
なんなら3枠を設置にして火力目当てでボマーでもよい

百竜夜行随行ボマー Edit

サポート行動
  • ネコ式起爆竜弾
  • バチバチ爆弾ゴマ
  • 設置型爆弾
  • 閃光爆弾
  • 特大タル爆弾
スキル
  • 回避上手(必須)
  • 回復速度
  • 攻撃強化【大】【小】
解説
体力の低い複数のモンスターを同時に相手取る百竜夜行の性質上、爆弾ダメージの恩恵が非常に大きい
普段は扱いづらい設置型爆弾も誰かは踏む
閃光爆弾は複数のモンスターの足止めを同時に行えるため強力
閃光爆弾の扱いさえ工夫すれば普通のクエストにも火力要因として連れて行ける
使いづらければ電転蟲発射に変えるといい

ガルク Edit

+  ライズ時点で実装されていた武器系猟犬具は悉く弓と相性が悪く、使い物にならなかった

猟犬具の特殊モーションはハンター側に設定されている特定のモーションをスイッチにして行われるのだが、
弓に設定されている連動モーションが飛び込み矢斬り、空中矢斬り、カズヤの三種類でどう足掻いてもゴミ マジで誰得
身躱し矢斬りは猟犬具どころか通常攻撃すらしないためネタプの近接特化弓でもゴミ
ガンナーと相性がいいはずの大手裏剣は、溜め3溜め4剛射に対応して回転突撃で距離を詰める謎ルーチンで使い物にならない。
巻物持たせた方がマシやねそうやね

通常攻撃もガルクはハンターの攻撃に連動して動く点が仇となり、弓はヒット数こそ多いもの、攻撃回数自体は少な目なのでいまいちだった

 

サンブレイクでは鉄蟲糸具が登場、これに遠隔優先の術を組み合わせるとガルク2匹でハンター0.5人分ぐらいの仕事をするように。
鉄蟲糸具は単発威力こそ低いが攻撃回数が尋常ではなく、麻痺・睡眠オトモ武器との凄まじいまでのシナジー、乗り蓄積攻撃、乗りCT中で乗れない場合は鉄蟲糸拘束が発生……
と、他の猟犬具を鼻で笑う超性能を誇る。
更に鉄蟲糸具発動中にハンターが剛力の弓掛けや矢強化を使用すると、ガルクも一時的に攻撃力を上げるバフを行う。
しかし他の武器系猟犬具が使い物にならない点は相変わらずなので、もう1枠には必然的に巻物を入れることになる。

 

アイルー同様に確率でハンターの行動不能解除もやってくれるのだが、ほとんどの場合何故か空振りするのでアテにしてはいけない。
運用時は随行にしておくとハンターの行動に合わせて攻撃してくれるが、弓はガルクと立ち位置が被りやすく、視界が尻で埋まることが多いのはご愛敬。

 

サポート行動が無いので厳選は楽。
とりあえず【回避上手】がついてたらどうとでもなるので、鉄蟲糸具解禁に備えてアイルーの厳選ついでに雇用しておくとよい。
ただし何故か遠隔優先は絶対に初期習得しない。ネコから伝授させる必要があるので、こちらの雇用も忘れずに。

 

ガルクに限った話ではないのだが、ハンターが抜刀中、オトモは段差を上れない。
弓は納刀の機会がほぼないせいもあり、下手に段差のある場所で戦うとオトモが延々と段差の下でサボっている、ということがよくある。
特にサポート行動のないガルクはこうなってしまうとただの置物と化すため、オトモの気配を感じない場合は状況をよく確認しよう。

構成例 Edit

  • 猟犬具
    • 必須:鉄蟲猟犬具
    • 選択:猛速の巻物or投擲強化の巻物
  • オトモスキル
    • 必須:遠隔優先の術/遠隔攻撃強化の術
    • 攻撃スキル候補:攻撃強化の術【大】/攻撃強化の術【小】/会心強化の術【大】
      • 貫通攻撃強化の術は倍率が低すぎるのでいらない
      • 状態異常強化はガルクは元々状態異常にマイナス補正がかかっているため効果が薄く、状態異常の総回数は変わらないことも多い
         TAなど少しでも早く状態異常にすることに意味があるのであれば、という程度
    • 防御スキル候補:回避上手の術/オトモ休息の術/防御強化の術/爆破・鬼火無効の術

コメントはありません。 オトモ情報/comment?

お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White