Pyria

Last-modified: Sat, 07 Jan 2023 16:40:09 JST (24d)
Top > Pyria

Pyriaとは Edit

みんな大好き恐竜サバイバルゲーム、「ARK」の大型modの一種。

強烈な戦闘力を誇る幻獣、亜人を多数追加する。

本編であるPyria: Mythos Evolvedと、追加コンテンツ?のPyria: The Second Chapterの2作品がリリースされている。

Mythos Evolved側はすでに完成しており、バグ修正程度のアップデートしか行われないようだ。

 

一応、公式のwikiもあるが、更新が停止しているのでこちらで調査したことを纏める。

https://pyria-wiki.fandom.com/wiki/Pyria_Wiki

消えました

modのフォーラムとフィールドワークで調べるしかないかも……

ttps://usebeacon.app/mods/1090809604/spawncodes

簡単な進め方 Edit

とはいえある程度まとめとかないとみんな困るよね?ということで軽く……

根本的にこのmod、何をするのかといえばファンタジーな連中を捕獲、使役、召喚しつつ設備を強化し、ボス格を討伐することでエングラムを開放。

強大な力を持つドラゴンキングやコロッサスに挑む……といった想定かと思われる。

目標① 亜人の類を一人仲間にしよう Edit

いつのまにやら仕様が変更され、亜人類の重要性が上がっている。

そのくせ勧誘が実にめんどくさい仕様に変更されている。

 

まず種族ごとに「ライト」「ニュートラル」「ダーク」と大まかな属性の割り振りがなされた。

コレにより何が起こったのかというと、今までは普通に手渡しで勧誘できていた一部種族が受け取り拒否をするようになってしまった。

具体的にはサバイバーが能動的に勧誘できるのはニュートラルに属する種族だけになった。(Saberian、Tiburs、Medusas、Kobold等)

後述するが亜人たちからしか購入できないアイテム、作成できない装備があるためにライトとダークの亜人も確保必須なのでこれでは困る。

そこで開発者が設定した新たな捕獲方法、それが「リクルーターズバッジ」である。

鉄インゴ1個で作成できるアイテムだが、こいつが亜人勧誘のキーアイテムとなっている。

 

というわけでまずはニュートラルサイドの亜人を確保しよう。(というかニュートラル連中以外サバイバーだけでは仲間にできないのだが)

圧倒的にTibur(サメマン)が簡単に確保できるのでこいつを狙うと良いだろう。わりとそのへんの海を泳いでいるのを見かける事ができる。

仲良くなるにはラムチョップを手渡しすればよいので、前段階の目標0としてRabbitか羊を捜索することになる。

目標② リクルートしてみよう Edit

勧誘したサメマンのカバンにリクルーターズバッジをいれ、そいつを使用すると勧誘バフを与える事ができる。

このバフが有効な状態で騎乗し、戦闘状態ではない亜人に近寄るとテイムゲージが上昇し始める。

あとはしばらく待てば普通のテイムのように仲間になってくれる。

ちなみに勧誘を受けつけテイムゲージが上がりだすと、その亜人は無敵状態になりその場から動かなくなる。

目標③ 亜人ショップを作ろう Edit

勧誘した一部亜人は調べると、ショップに変換するコマンドがある。

このショップでしか確保できないアイテムがあるので、バッジを持ったサメマンに肩車してもらって各地を巡って仲間を増やしていこう。

開業できる亜人一覧 Edit

Orc

Centaur

Mermaid

Gelragarian

 

その流れでDivine一家とDark一家も捕まえとくと便利。

Tiburだと時間はかかるがEminenceやZenith等の上級戦士は連れ歩くとすさまじい戦闘力を誇る。

また、Divine一家はlight Mana、Dark一家はDark Manaをインベントリに自動生成するので後々捗る。

目標④ バルログの確保 Edit

亜人たちを確保しつつAlchemy Stationで使う素材を稼いでいるとBlack Pearl Dustで引っかかるはず。

何とコイツ、特定モンスターのインベントリ内でしか生成されないのである。

というわけでBarlogを確保するのが次のフローになるかと思われる。

たいがい火山や肉食島みたいなところにスポーンするはずなので頑張って撃破しよう。

確立でBalrog Coreをドロップするので気長に処理をしてゆきたい。

Fire Elementは熱そうなゴーレムや精霊の類から剥ぎ取れるので頑張りましょう。

関連項目 Edit

追加モンスター一覧

ドラゴンキング

主要エングラム

ネクロマンシーについて