海音寺ジョー/風えらび

Last-modified: Tue, 11 Dec 2018 23:55:52 JST (310d)
Top > 海音寺ジョー > 風えらび

読む Edit

 同居人がカップ焼きそばを買って帰ってきたので、私はアマゾンで買った本を急いで出してきました。

「その本は?」

「ほら、以前『もし文豪たちが カップ焼きそばの作り方を書いたら』本が出たでしょ?それの、超短編作家版だよ」

「なんだって?」

 同居人はお湯をカップに入れながら、「読んで〜」とせがんできました。

空虹桜風でいく〜?」

「いやいや、空虹風はエモすぎだから別ので」

脳内亭風は?」

「テクニカルすぎる」

「雪雪風は?」

「造詣が深すぎる」

「なぎさひふみ風は?」

「詩情が豊かすぎる」

「森野照葉風は?」

「毒舌すぎる」

海音寺ジョー風は?」

「誤字が多すぎる」

「千百十一風は?」

「選択肢が多すぎるよ!」


 すでにそばは伸びきっています。

ジャンル Edit

コントご飯楽屋落ち?わたし

カテゴリ Edit

超短編/カ行

この話が含まれたまとめ Edit

評価/感想 Edit

初出/概要 Edit

超短篇・500文字の心臓 / 第166回競作「風えらび」 / 参加作

執筆年 Edit

2018年?

その他 Edit

Counter: 40, today: 1, yesterday: 0