海音寺ジョー/大星星

Last-modified: Wed, 24 Jun 2020 23:49:53 JST (48d)
Top > 海音寺ジョー > 大星星

読む Edit

 上石神井のラーメン店で働いている。

 先月、所沢店から赴任してきたばかりだ。

 中国人スタッフのフェイさんは、あんまり日本語が喋れない。

 それでも外貨獲得のために昼はコンビニ、夜はこのラーメン屋で頑張っている娘さんだ。

 今日も人手不足で忙しかった。

 帰り際、事務所の机の前に飾ってるオランウータンの親子の写真絵葉書を、ふとフェイさんに見せてみた。

「これ、中国語ではなんていうんですか?」

「シンシン!」

「えっ?」

 ぼくが戸惑っていると、フェイさんはメモ帳に素早く『星星』と書いた。

「シンシン?」

「そうデス。ターシンシンです」

 フェイさんはそう言って、星星の手前に、大、と書いた。

 大星星−−−−

「じゃね、サヨナラ、オチュカレサマ!」

 と言って、フェイさんは帰ってった。

 ずっと後から、夢枕獏の『闇狩り師』という小説のことを思い出して、「あっそうか、猩猩(ショウジョウ)か!猩猩を現代中国語では簡体字で星星、と書くんだ」と得心した。

 あとで、電子辞書で調べたら、星星はゴリラのことだった。ただしオランウータンも星星と言うのだ。

 中国では、大きいサルのことは、みんな星星というのだ。

 

 ラーメン屋は、今日も忙しい。

ジャンル Edit

仕事東京中国?動物?

カテゴリ Edit

超短編/タ行

この話が含まれたまとめ Edit

すぐ読める

選評/感想 Edit

初出/概要 Edit

日刊デジタルクリエイターズ エセー物語(エッセイ+超短編ストーリー)[38]中国語の話 大星星/海音寺ジョー

執筆年 Edit

2009年?

その他 Edit

関連作:海音寺ジョー/クスクス?

Counter: 465, today: 1, yesterday: 0