よもぎ/おはよう

Last-modified: Tue, 18 May 2021 22:26:16 JST (159d)
Top > よもぎ > おはよう

読む Edit

忙しそうな炊飯器の匂いに起こされた。

暗がりでぐずぐずしている目覚まし時計の頭をこづく。

まとわりつく夜から脱皮すると背骨がキシキシと伸びていく。

生きのいいカーテンは飛び跳ねて空に明るい波紋が広がる。

冷たいくしゃみをする台所で真っ先にじゃれつく水道水。

やかんの愚痴に急かされながら笑うめだまやきを着替えさせる。

やがて、寝ぼけた足音がパタパタやってくると、いつもとおなじあいさつ。

ジャンル Edit

リアル日常台所?オノマトペ

カテゴリ Edit

超短編/ア行

この話が含まれたまとめ Edit

すぐ読める

評価/感想 Edit

初出/概要 Edit

超短篇・500文字の心臓 / 第129回競作「おはよう」 / 参加作

執筆年 Edit

2014年?

その他 Edit

Counter: 60, today: 1, yesterday: 0