まつじ/あおぞらにんぎょ

Last-modified: Tue, 21 Dec 2021 23:34:45 JST (797d)
Top > まつじ > あおぞらにんぎょ

読む Edit

「   」

 うん。おそらなの。

 「      」

 ううん。わたしが、ほしいなとおもったら、そうなったの。いいこにしてたからだとおもう。

    「      」

 だからみんな、おそらをかくしてるみたい。

  「   」

 でも、よるにはおつきさまとか、おほしさまがみえて、きれいだよ。

「                」

 あれはわたしのじゃないし、わたしは、こっちのほうがすきだから。

   「     」

 やだ。あげない。

「                      」

 わかんない。

       「                        」

 それか、いもうとやおとうとができたら、みせてあげるかもしれないけど。

    「               」

 うん。そしたら、かんがえる。

                「            」

 へへ。かわいいでしょ。ここにくもがあって、ほら、ここににじがあって、わたしのあかちゃんにもみせてあげたいなあ。おそらなのよ、わたしの、おにんぎょさん。

ジャンル Edit

ひらがなスペース赤ちゃんわたし

カテゴリ Edit

超短編/ア行

この話が含まれたまとめ Edit

すぐ読める

評価/感想 Edit

初出/概要 Edit

超短篇・500文字心臓 / 第101回競作「あおぞらにんぎょ」 / 参加作

執筆年 Edit

2011年?

その他 Edit

Counter: 295, today: 1, yesterday: 0