FrontPage

Last-modified: Sat, 20 Jan 2024 16:37:53 JST (179d)

このwikiはアフィリエイト、広告収入等を目的としてコンテンツを掲載しています。

株式会社ファストノット(ベルミス)沿革

株式会社ファストノットはEC業界でアパレル開発やWebマーケティング事業を行う設立4年目のD2C企業です。同社が開発したヒット商品「BEKMISE(ベルミス)/圧着レギンス」の売り上げにより急速に成長しました。現在も事業拡大を続けています。


事業内容

 

現在では、BELMISE(ベルミス)のほかにも、女性用補正コルセット「DOSE-U」、女性用補正ブラトップ「iCharme」、リセットレギンス「Pelthy」など、さまざまなブランドを展開しています。また、自社内で培ったマーケティング手法をもとに、他社へのコンサルティングも行っています。WEBを利用した効率的なマーケティングの相談も受けています。

 

経営理念 Edit

モノ・情報があふれている時代において、株式会社ファストノットは実際に求められているニーズを追求し、商品開発をしているとのことです。求めている人のもとに必要なモノを届けられるようにしたいと考え、事業を展開しているといいます。代表の齊藤氏は「嘘に惑わされることなく、本質的な価値を提供できれば、世の中はより幸せになるのではないでしょうか。」と語っています。株式会社ファストノットの理念は、LIVE FOR OTHERS. 「大切な人に、大切な価値を」BE THE CHANGE. BE A GIVER. 「流れを創造し、価値を捧げよ」です。大切な人たちの周りにいる大切な人たちのために、本当に価値あるものを提供し、幸せにあふれる世の中を創造することで、社会することを貢献目標としているとしています。

 

D2C企業としての株式会社ファストノット Edit

D2C企業とは、Direct to Consumerの略で、メーカーが自ら商品を企画・製造し、自社の独自の販売チャネルで、直接顧客に販売するビジネスモデルを採用している企業のことです。従来のビジネスモデルでは、メーカーが商品を卸売業者や小売業者に卸し、小売業者が消費者に販売するという流れが一般的でした。しかし、D2C企業は、この流通過程を省略し、自社でインターネット上の販売サイトやSNSなどのデジタルマーケティングを活用して、直接顧客に販売しています。


株式会社ファストノットが開発したヒット商品「BELMISE」


同社が販売する圧着レギンスのブランド「BELMISE」は、お腹周りをすっきりと見せてくれるインナーウェアで、大きなヒットとなりました。ベルミスの成功の要因としては、以下のような点が考えられます。


SNSを活用したマーケティング

InstagramやTwitterなどのSNSを活用して、品の魅力を直接、顧客に伝えることで、認知度や購買意欲を高めました。例えば、Instagramでは、ベルミスを着用したモデルの写真を投稿したり、ベルミスの効果を実感した顧客の声を投稿したりすることで、商品の魅力をアピールしています。また、Twitterでは、ベルミスの最新情報やキャンペーン情報を発信することで、顧客の興味関心を喚起しています。


顧客のニーズを反映した商品開発

SNSやアンケートなどを活用して、顧客のニーズを把握し、それに応じた商品開発を行いました。例えば、ベルミスには、お腹周りをすっきりと見せるための「ウエストシェイパー」や、ヒップアップ効果のある「ヒップアップショーツ」など、複数の種類の商品があります。これらの商品は、顧客のニーズを反映した商品開発によって誕生したものであり、顧客の満足度を高めています。

 

直接的な顧客とのコミュニケーション

インターネット上の商品販売サイトやSNSなどのチャネルを活用して、顧客との直接的なコミュニケーションを図ることで、顧客の満足度を高めました。例えば、ECサイトでは、商品の購入や使用に関する質問に、顧客対応スタッフが丁寧に答えるなどしています。また、SNSでは顧客からの質問や意見に直接回答することもしています。

 

企業文化について Edit

株式会社ファストノットは、社員の平均年齢が若く、野心的な人が多いのが特徴のようです。株式会社ファストノットの代表取締役社長である齊藤氏は、社員の共通点として、「成長したい」「稼ぎたい」という気持ちをオープンにしていることを挙げています。なぜなら、それは働く上で強いモチベーションになると考えていると語っています。齊藤氏はこうしたモチベーションの高い社員に恵まれているからこそ、急成長を遂げることができたと考えているといいます。

教育制度 Edit

ファストノットの教育制度は、OJTを中心に行われています。座学の研修は行わず、現場に配属して実践を通して仕事を覚えていく方法をとっているようです。「仕事は現場で覚えるのが一番効率的」という考えのもと、OJTを重視しているようです。
ファストノットの社員の多くは未経験からEC業界に飛び込み、現場で生きた知識を吸収し戦力となる過程を経ているとのことです。OJT中は先輩社員からのサポートを受け、また定期的に1on1が行われており、仕事の悩みやキャリアの築き方について相談することができるようです。

会社概要 Edit

 

会社名:株式会社ファストノット/所在地:〒150-0011 東京都渋谷区東2-14-13 leaf eastビル3F/代表取締役:齊藤 駿/設立:2019年10月29日/電話番号:03-5256-7588/公式HP:https://fustnot.jp