Mender(メンダー)

Last-modified: Sun, 10 Feb 2019 00:16:39 JST (7d)

e04f83c0-8289-42b9-be42-772133b04d86.jpg

 

Basic Data

重量武器スロットモジュール耐久力(Lv12)速度(MAX)防御機構アビリティー特性アビリティークールタイム
軽2中112315500053サポート使用時*1回復・加速・防御サポート15秒
サポート
回復:a.回復量(MK2:66600=22200×3) b.限界(受けたダメージの80%まで + 一度に3回まで but 何度も使用可) c.範囲(半径50m前後) d.対象(自機・味方複数) 加速33%UP(70*2km/h) 被ダメージ軽減50% クールタイム15秒 効果時間7秒
 
  • Mender(メンダー)とは
    • ものを直すか、または修理する熟練労働者。単に修理人とも。
      同時にリリースされた回復ロボ:Weyland(ウェイランド)の命名がファンタジックであるのに比べて、何とも地味な名前である。
     

Analysis

  • WR初の回復アビリティー(修復機能)塔載機となった。回復に加えて、加速・被ダメ軽減も可能。
    火力的には、Rogatka(ロガトカ)=Kumiho(クミホ)Galahad(ガラハッド)=Mender(メンダー)<Strider(ストライダー)=Weyland(ウェイランド)
     
    • 以前は、中スロットに強力な武器(Orkan(オルカン)Taran(タラン))が集中しており、中スロットを持つユニットが優位に立つ場面が多かったが、
      現在、重武器を中心に強力なものが増えている。以前として、軽武器は威力の控えめなものが多いが、今後、軽武器にも強武器が増えていくと思われる。現状でも、一般的には「「中2<中1軽2」(火力評価*3:中2→3.40、中1軽2→3.70)という図式が当てはまるが、装備次第では逆転することもある。そのため、武器の選定には注意して、機体との相性も踏まえながら決定しよう。
       
    • 基本的には攻撃に期待するロボットではないが、武器スロットが軽2中1でGalahad(ガラハッド)と同じで、
      防御機構こそ無いものの最大速度が53km/hとGalahad(ガラハッド)*4以上に敏速である。
      加えて、回復能力があり(Lv12:18500×3=55500、MK2:22200×3=66600)、固有アビリティーの「サポート」は回復・加速・被ダメージ50%カットといった複数の効果を持つ強力な効果を持つので、自機を回復しながらのヒット&アウェイが可能である。
       
    • 素の耐久力は低いが、サポート使用時には自機の回復に加え、被ダメージが半分に抑えられるので、上手く活用すれば非常に打たれ強い機体となる。
    • この点、被ダメージ軽減時にほとんどの攻撃を受けたと仮定すると、実質的に2倍、MK2カンストで37万*5を超える耐久値となる。
    • 実際は、アビリティー使用時以外にも被弾するので単純計算は出来ないが、回復能力と合わせればそれ以上かもしれない。具体的には、実質的に2.6倍、MK2カンストで48万*6を超える
    • 一撃で破壊されるのは惜しいので、単騎で無理に攻撃を仕掛けるのではなく、他の機体と比較して味方と強調して行動する必要性が非常に高い。強力なサポート機体である。
 

回復アビリティーを持つ機体の比較

機体武器スロット耐久力(Lv12)速度(MAX)アビリティーアビリティー特性回復量回復方法
Mender(メンダー)中1軽215500053サポート回復・加速・防御22200×3
=55500
3回に分割
Weyland(ウェイランド)重2235,00045リペアモード回復4275/秒
→22秒*7:94050
継続(小回復)

※・Weyland(ウェイランド)の回復量を22秒で計算したのは、Mender(メンダー)の「サポート」の継続時間7秒とクールタイム15秒の計22秒間に、
  Weyland(ウェイランド)がどれだけ回復出来るかを示すためである。
      (評価) ⇓
 ・Mender(メンダー)の回復能力(55500)は、Weyland(ウェイランド)(22秒:94050)の0.6倍(半分ちょっと)


 

Setup

※装備可能なお勧め武器(スロット別)

 
装備解説
Storm(ストーム)×1、Gust(ガスト)×2機動力を生かして敵機に接近し至近距離から大ダメージを与える装備例。ただし、カタログ並みの威力を発揮するには、かなり相手に近づき、さらに攻撃を当て続ける必要があるので、Mender(メンダー)の耐久力では極めて難しいだろう。高性能の修復アビリティーを用いても、回復が追いつかない。結局は、味方の支援として、アンサイル剥がしと敵の牽制に徹することになりそうだ。
Punisher T(パニッシャー T)×1、Punisher(パニッシャー)×2近接戦で上記のStorm(ストーム)×1+Gust(ガスト)×2とほぼ同じ運用をするか、中距離(500m付近)でチクチク攻撃する事も出来る。ただし、何れも中途半端な使用感。
Scourge(スカージ)×1、Spark(スパーク)×2中距離からの攻撃も可能。状況をよく見て、攻勢に出る時を見極めよう。味方の回復も忘れずに。
Orkan(オルカン)×1、Pinata(ピナタ)×2撃ち切り時間が早いので、ヒット&アウェイに適した装備例。ネックになるのがPinata(ピナタ)で、全弾発射時の総ダメージがOrkan(オルカン)の半分以下ですぐに弾薬が枯渇してしまう。ただし、DPM(1秒間のダメージ)*8とDPM(1分間のダメージ)*9で見ると、Pinata(ピナタ)×2はOrkan(オルカン)×1に勝る。この点、急襲する際にはピナタの撃ち切り時間に合わせてすぐ引き、機体を長持ちさせると数値で見れば良い結果になりそうだ。Pinata(ピナタ)Gust(ガスト)に変えてもよい。
Orkan(オルカン)×1、Shredder(シュレッダー)×2上記のPinata(ピナタ)Shredder(シュレッダー)に変えた装備例。こちらの方が火力・使い勝手・アビリティーとの相性に優れている。Halo(ヘイロー)でもよいが、その場合は中武器もショットガン系でまとめた方が使いやすい。
Vortex(ボルテックス)×1、Aphid(エイフィド)×2Orkan(オルカン)×1、Pinata(ピナタ)×2よりも、さらに安全に配慮した装備例。被弾を押さえながら、遮蔽物の陰からゆっくり敵機を削り、味方を回復しよう。
Taran(タラン)×1、Magnum(マグナム)×2Magnum(マグナム)はリロードがなく、Taran(タラン)は撃ち切り時間がやや長めなので、アビリティー(継続時間:7秒)との相性はあまり良いとは言えない。軽武器をShredder(シュレッダー)Halo(ヘイロー)に変えた方が良いかもしれない。
 
 

Specification

レベル速度耐久値MK2修復(×3)MK2(×3)コスト強化時間
14379000948006500780010k comp-
2448400010080071008600100k Ag2時間30分
3458900010680078009400200k Ag6時間
44795000114000870010440400k Ag18時間
5481010001212009500114002M Ag1日12時間
64910700012840010400124804M Ag3日12時間
75011400013680011500138006M Ag5日12時間
852121000145200126001512011M Ag6日12時間
953129000154800139001668017M Ag7日6時間
1053137000164400153001836036M Ag7日18時間
1153146000175200169002028052M Ag8日
1253155000186000185002220070M Ag8日6時間

※新エコノミー導入(PC:7/2、それ以外:7/5日導入)でも変化なし。


 
 

最新の10件を表示しています。 Mender(メンダー)/comment

  • あっちのwikiサーバーダウンしたので
    こちらでコメントの募集かけておきます

    -- ID:/ZKSQ8FVg5M 2018-10-20 (土) 02:59:58

    • もうアクセス出来るみたいです。久しぶりに見たら、前よりだいぶ整頓されてますね。

      -- wiki書いてる人 ID:SSQ6UnZpmiA 2018-10-20 (土) 13:58:43

  • 相方より味方と足揃えられるから使える

    -- ID:/ZKSQ8FVg5M 2018-10-31 (水) 00:42:54

  • これ回復量ずれてるね

    -- ID:PtST.0zu0Rs 2019-01-29 (火) 00:26:23

    • そういうのはいいから、具体的に指摘して下さい。

      -- wiki書いてる人 ID:cvulS.J16aU 2019-01-29 (火) 22:18:33

お名前:
URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

*1 被ダメージ50%カット
*2 70.49
*3 先ず、軽武器の威力(総ダメージで比較)をとしたとき、同系統の中・重武器が何倍になるかを「威力指数」として示す。次に、各系統の中武器と重武器それぞれについて、現在実装されている武器の中で比較可能なものの平均を出す(極端な値を示す武器はサンプルから除外)と、「軽→1、中→1.70、重→2.16(平均値)という結果となった。これを元に、平均化・相対化された火力・武器の威力(総ダメージ)を「火力評価」として示すことにした。なお、武器と武器スロットは連動しているので、、この「火力評価」を元に「機体に関する考察」ページにおいて、武器スロットの種類と装備可能数に応じてロボットの格付けを行っている。
*4 最大速度が50km/h
*5 372000
*6 483600
*7 Mender(メンダー)の「サポート」の継続時間7秒とクールタイム15秒の計22秒間に、Weyland(ウェイランド)がどれだけ回復出来るかを示す
*8 ≒瞬間火力
*9 ≒継続火力