ゴシャハギ

Last-modified: Wed, 09 Jun 2021 12:38:35 JST (177d)
Top > ゴシャハギ

基本情報 Edit

雪鬼獣
ゴシャハギ
危険度
★★★★★★★★★★
ゴシャハギ-アイコン.png
種別牙獣種
生息地寒冷群島
 
咆哮風圧振動属性
やられ
その他
状態異常
---

肉質 Edit

部位
頭部562001500
24150500
前脚513001500
氷塊663001000
背中302501500
後脚24300500
 

対策 Edit

有効な旋律
対策スキル

基本の立ち回り Edit

やや鈍重でリーチも短いが予備動作の分かりづらい通常状態と、両腕に纏った氷で素早く長めのリーチで攻撃してくる怒り状態がある。
怒り状態は攻撃力が高いが、纏っている氷が最大の弱点かつ破壊するとダウンを取れるので恐れずに懐に入っていきたい。 
2回目以降に纏う氷は耐久値が上がる。

注意すべき行動 Edit

氷塊まとい
怒り状態になるとブレスを放ち両腕に氷塊を纏う。
ブレスは若干のディレイを伴う縦方向→横方向薙ぎ払いの順で行う。頭が下がるのでスラビで突っ込めば頭が狙えるが氷やられに注意が必要。
氷を纏った腕の攻撃は左→右→休み→左→右→休みを繰り返す。
リーチが長くてダメージも大きいが横への判定が甘いので横に回避すると避けやすい。
右腕叩きつけ
氷塊を纏った右腕を叩きつける。スキルがないと確定で気絶させられてしまう。
ゴシャハギは気絶したハンターを優先的に狙うルーチンがあり、追撃を受けると大ダメージは避けられない。

操竜 Edit

操竜待機状態になると腕の氷と怒り状態は一時解除されてしまう。通常ゴシャハギは一撃こそ重いものの、鈍重かつリーチも短いので中々大変。