よもぎ/紅茶泥棒

Last-modified: Mon, 14 Dec 2020 00:00:11 JST (318d)
Top > よもぎ > 紅茶泥棒

読む Edit

紅茶泥棒がいたってさ。はるかインドのお茶畑。姉さん摘んだお茶の葉を、盗んでみたはいいものの、お茶は摘みたてほやほやで、青い緑茶の味がした。


紅茶泥棒がいたってさ。暑い南の海の上。お茶の葉積んだお船ごと、盗んでみたはいいものの、お茶はすっかり蒸れちゃって、黄色い烏龍茶の味がした。


紅茶泥棒がいたってさ。イングランドの午後の4時。女王陛下のお茶会に、忍び込んだはいいものの、ポットはとっくにすっからかん。しかたがないので紅茶泥棒、おうちに帰って紅茶を淹れた。

ジャンル Edit

クライム異国?色彩

カテゴリ Edit

超短編/カ行

この話が含まれたまとめ Edit

すぐ読める

評価/感想 Edit

初出/概要 Edit

超短篇・500文字の心臓 / MSGP2006 三回戦第5試合 参加作

執筆年 Edit

2006年?

その他 Edit

Counter: 78, today: 1, yesterday: 1