よもぎ/法螺と君との間には

Last-modified: Wed, 17 Feb 2021 23:04:46 JST (248d)
Top > よもぎ > 法螺と君との間には

読む Edit

 ほら、のぞいてごらん。水の底には、カトの国があるんだよ。僕はね、あの国に行った事があるんだ。子供の頃、>今の君と同じように水の底をのぞいていたらね。水が渦をまいて目が回って、気がつくと僕はカトの国にいたんだ。カトの人達は、踊ることが大好き。踊りながら野菜を買ったり、踊りながらかけっこをしたり、踊りながら交通整理をしたり。いつでもどこでもみんなが踊っているんだ。食べることも大好き。大人も子供もなんでもよく食べる。僕も食べて踊ってまた食べて。楽しかったなあ。「大食いダンス大会」なんていうのもあってね。広場に山盛りの料理が並んで、誰が一番たくさん食べて、ずっと踊っていられるか、競争したりしたんだ。うん、僕も参加したよ。どうだったと思う?もちろん、優勝さ。はっはっは。なーんてね。僕もがんばったけど、すぐにお腹がいっぱい、足がヨレヨレでノックアウト。それで目が覚めたら、僕は元の場所に戻っていたんだ。

 君もいつか行けるかもね。

 そう言って、パパはカトの踊りをやってみせてくれた。

ジャンル Edit

コメディダンス

カテゴリ Edit

超短編/ハ行

この話が含まれたまとめ Edit

すぐ読める

評価/感想 Edit

初出/概要 Edit

超短篇・500文字の心臓 / 第104回競作「法螺と君との間には」 / 参加作

執筆年 Edit

2011年?

その他 Edit

Counter: 155, today: 1, yesterday: 0