よもぎ/一夜の宿

Last-modified: Wed, 14 Jul 2021 23:36:56 JST (105d)
Top > よもぎ > 一夜の宿

読む Edit

インターネットカフェですっかりゲームに夢中になっていた。気がつけば時計は午前5時。冷えたコーヒーを飲み干してカフェを出ると、雨女は南南東の風に乗って飛んでいった。夜来の雨が上がった。

ジャンル Edit

一行作品100文字以下妖怪

カテゴリ Edit

超短編/ア行

この話が含まれたまとめ Edit

すぐ読める

評価/感想 Edit

初出/概要 Edit

超短篇・500文字の心臓 / 第146回競作「一夜の宿」 / 参加作

執筆年 Edit

2016年?

その他 Edit

Counter: 63, today: 1, yesterday: 0