まつじ/だめな人6

Last-modified: Tue, 20 Apr 2021 23:20:16 JST (188d)
Top > まつじ > だめな人6

読む Edit

 世の中すっかりダメには住みにくくなった、なんていかにもダメそうなおっさん達が悲しげに語り合っているのをつい最近見たような気がするのだが、何がどうなるかわからないもので、昨日今朝の失敗を嬉々として語りいつの間にかダメを自慢することが流行る昨今、なんだかね、やれやれ、わからないことだらけです。けれど私はそのような流行には乗らない、けして乗るものか、と頑なに、必要以上にダメを恐れて日々を暮らしているものの、周りがこうもダメを有難がっていると、むしろこちらの方が世間的にはダメなのではないかと不安にもなり、そもそもダメとは何であるか失敗することそのものはダメとは違うのではないかと頭を悩ませているときにテレビでいわゆる「ダメのカリスマ」など見てしまうと、ああ、やっぱりこうはなりたくない、ダメはイカン、感性が許さない。道を歩けばダメそうなおっさん達が、いやあ世間はだいぶん我々にやさしくなりました、なんて言っている。そんなに晴れやかな顔をして。ワタクシそのようなダメは認めません。ではなくて。とにかく負けない、負けるものか、負けてなるかダメなどに。


でも、まいったな、ちょっとめげそう。

ジャンル Edit

リアル風刺駄目?オッサンわたし

カテゴリ Edit

超短編/タ行

この話が含まれたまとめ Edit

すぐ読める

評価/感想 Edit

初出/概要 Edit

超短篇・500文字の心臓 / 第48回競作「だめな人」 / 参加作

執筆年 Edit

2005年?

その他 Edit

Counter: 84, today: 1, yesterday: 0