Writing

Last-modified: Wed, 08 Nov 2023 15:22:59 JST (192d)
Top > Writing

内的三人称とは、「意識の流れ」に代わる「新たな語り方」である。

 

意識を、単一のシーケンシャルな流れではなく、諸プロセスの支援的管理の場と考え、それら諸プロセスを三人称対象として「内的世界を語る」。

 

諸プロセスの大半、特に意識上に立ち現れるもののはいわゆる軽量スレッドレベルであるが、サーバーレベルのヘビーなプロセスももちろんある。内的三人称として語られるのは前者であり、後者は内的二人称、よりシステムに近いものは内的一人称、として語られることになろう。