スペルカード

Last-modified: Thu, 29 Apr 2021 23:16:13 JST (181d)
Top > スペルカード
Card_beartrap.pngCard_healingspring.pngCard_freezing.pngCard_bladestorm.pngCard_spidermine.pngCard_Flare.pngCard_glyphoffatigue.pngCard_totemofmight.png
Card_meteorstrike.pngCard_thunderstorm.pngCard_chivalric.pngCard_guardianoftime.pngCard_rally.png
Card_dragonbreath.pngCard_thundermoose.pngCard_artillery_spell.pngCard_pumpkinbomb_spell.pngCard_elvenrangers_spell.pngEgg_of_mana_spell2.png
Card_armageddon.pngFrostStorm_Card.pngCard_lightninggoose.pngCard_skyfist.pngCard_blackdragon.pngCard_spacebeam.pngCard_warcry.png
 

参考サイト Edit

 

ブロンズカード Edit

 

ベアトラップ Edit

Card_beartrap.png

敵を瞬時に挟みこむ罠。

 
レベル12345678910
物理攻撃力50-10060-12070-14080-16090-180100-200110-220120-240130-260140-280
クールダウン20.0s18.0s16.0s14.0s13.0s12.0s11.0s10.5s10.0s9.5s
攻撃範囲64
持続時間90
マナコスト1
入手方法ミノ軍ステージ
合成時間---1分20分1時間6.5時間14時間1.5日1.7日2日2.5日
 

情報

  • マナコストが1で手軽に使える。
  • 少しだけ敵の動きを止める。
  • 基本的には弱いため、初期のミノステージ位でしか使えないカード。
  • クエスト(上級)では、一番最後まで残りやすいクエストなので、適度にレベルアップさせておこう。
 

ヒーリング・ロッド Edit

Card_healingspring.png

ヒーローを回復させる成分を放つ塔。

 
レベル12345678910
回復力250450650850105012501450165018502050
効果範囲150
持続時間30
クールダウン30
マナコスト10
入手方法不明
合成時間---5分45分4時間10時間22時間40時間2日2.5日3日
 

情報

  • タワー不可などステージで、ヒーローだけのときなどに活躍。
  • スモールナイトなどの、スペル召還した味方についても回復する。
 

フローズン・ブロック Edit

Card_freezing.png

敵を巨大な氷の塊の中に閉じ込める。

 
レベル12345678910
効果範囲105110115120125130135140145150
魔法攻撃力11-1612-1813-2014-2215-2416-2617-2818-3019-3220-34
持続時間11s12s13s14s15s16s17s18s19s20s
クールダウン70s68s66s64s63s62s61s60s59s58s
マナコスト30
入手方法不明
合成時間---5分45分4時間10時間22時間40時間2日2.5日3日
 

情報

  • フローズン・ブロックで敵の動きを止め、後から来る敵と重なった時に別のスペルを打つと、より多くの敵を巻き込める。
  • 特定のタワーで敵を倒すクエストや、主人公やヒーローで敵を倒すクエストなどでの補助に使える。まとめて凍らせておいて、効率的に倒してしまおう。
  • 防衛地点の敵を凍らせて、後続の敵もろとも攻撃魔法で一網打尽にするのが有効。もしくは、「敵の隊列の中間を凍らせて敵を分断させる」ことで、撃退に余裕をもたせることに使うのも良いだろう。
  • トーナメントでは、タワーを停止させるアイアンロボ2号や、HPの多い強敵を凍らせることで、かなり有利に展開できるようになる。ポイズンなどが攻撃する位置で凍らせてやって、まとめて強敵を倒してしまおう。
  • 入手しやすいため、おそらく多くのユーザーにとっては、一番最初のレベル9やレベル10に到達できるカード。
 

フォーリン・ソード Edit

Card_bladestorm.png

剣の雨を降らせる。鳥には2倍のダメージを与えるが、アンデッドには0.75倍しか効果がない。

 
レベル12345678910
物理攻撃力10-17012-20014-23016-26018-29020-32022-35024-38026-41028-440
クールダウン90s89s88s87s86s85s84s83s82s81s
効果範囲100
マナコスト20
入手方法バードステージ
合成時間---15分75分6時間15時間30時間2日2.5日2.7日3日
 

情報

  • クールダウンは少し長いが、マナコスト20で範囲も広く、威力も中々あって使いやすい。
  • 対バードだけでなく、ミノなど他の敵にも使いやすい。
 

スパイダー・ボム Edit

Card_spidermine.png

毒の煙が舞う地雷。敵が踏むと毒にかかる。

 
レベル12345678910
毒攻撃力60-12080-160100-200120-240140-280160-320180-360200-400220-440240-480
持続時間120s130s140s150s160s170s180s190s200s210s
クールダウン30s29s28s27s26s25s24s23s22s21s
攻撃範囲64
マナコスト10
入手方法バードステージ
合成時間---15分75分6時間15時間30時間2日2.5日2.7日3日
 

情報

  • 攻撃力はやや低めだが、まんべんなくダメージを与えられ、わりと攻撃範囲が広いわりに、マナコストやクールダウンが少ないので気軽に使える。
  • 大きなダメージを与えられないが、大量の雑魚を減らすのには極めて有効。スロウなどで敵を集めて、一度にたくさんの敵に当てよう。
  • 設置してから次のwaveに進むことで、ほぼ無駄なくクールダウンを進めることができる。
 

フレア Edit

Card_Flare.png

範囲内の見えない敵を照らし出す光の魔法。

 
レベル12345678910
効果範囲180190200210220230240250260270
持続時間20s22s24s26s28s30s32s34s36s38s
クールダウン17s16s15s14s13s12s11s10s9s8s
マナコスト5
入手方法ヘビ族ステージ
合成時間---30分1.5時間7時間16時間32時間2.1日2.8日3.5日4.2日
 

情報

  • 長所(イルミナスと比べて)
    • マナコストがかなり安い。
    • 使う場所が決められるので融通が利く。
    • タワーの設置場所を使わない。
       
  • 短所(イルミナスと比べて)
    • 照らし出す範囲が少ない。
    • 不測の事態に対処しづらい。
    • ダメージを与えられない。
 

ホール・グラビティ Edit

Card_glyphoffatigue.png

魔方陣の中に入る者は体が鉛のように重くなり、動きが遅くなる。

 
レベル12345678910
効果範囲100103106109112115118121124127
スロー効果30%33%36%39%42%45%48%51%54%57%
持続時間10s12s14s16s18s20s22s24s26s28s
攻撃範囲100
クールダウン30s
マナコスト20
入手方法ヘビ族ステージ
合成時間---30分1.5時間7時間16時間32時間2.1日3.3日3.5日4.2日
 

情報

  • 動きが遅くなるのは、魔方陣の上でのみ。
  • スロウとホール・グラビティの、スロー効果は重複しない。だが、スロウを設置した場所で使用することで、より多くの敵をスロウで攻撃して遅延できるようになる。これが、もっとも効果的な使い方と言える。
  • 2つ目の使い方としては、最前線のスロウと、中盤のスロウとの間が離れている場合、スロウ効果が切れた場所で使用する方法である。ポイズンなどでタワー攻撃できる場所が望ましい。
  • その他の使い方としては、ゴール前のヒーローの補助などに使うのがベター。敵の進行を防ぎつつ、敵の攻撃回数を減らせるなど、メリットは大きい。
  • 特定のタワーで、ヒーローで敵を倒すクエストなどでの補助にも使える。ホール・グラビティーで敵を遅くして、まとまった所をフローズン・ブロックで凍らせると、多くの敵をヒーローで倒しやすくなる。
  • 敵の攻撃スピード、封印攻撃なども遅くなるので、意外に使えるカード。
  • レベルが低いうちは効果が薄いので、レベル4以上から真価を発揮する。レベル8くらいになると、スロウ以上に効果を発揮する。クールダウンが長いため、常に設置することは出来ないが、Lv.8~9になれば、ほぼそれに近い形にはできる。
  • マナタワーのアロマフレスカLv2以上とのコンボは、ホールグラビティーを2つ設置することが出来るようになり、さらに確実にスロウとの連携を強められるため、非常に効果的である。
 

トーテム・パワー Edit

 
Card_totemofmight.png

魔法のトーテムを立てると近くにいるヒーローの攻撃力がアップする。

 
レベル12345678910
効果範囲170180190200210220230240250260
攻撃力アップ18-2521-3024-3527-4030-4533-5036-5539-6042-6545-70
持続時間15s17s19s21s23s25s27s29s31s33s
クールダウン30s29s28s27s26s25s24s23s22s21s
マナコスト10
入手方法不明
合成時間---15分75分6時間15時間30時間2日2.5日2.7日3日
 

情報

  • ニコラスと同じく、設置場所の近くにいる「味方ヒーローの攻撃力アップ」を行えるスペルカード
  • ニコラスの効果と重複して攻撃力が上がるかは、検証できていない。スロウとグラビティーホールは重複しないため、重複しない可能性もあるが、そうなるとトーテム・パワーの存在価値がかなりなくなる。
  • レベルが低いと、いまいち効果がハッキリしないため、最低でもレベル3以上ないと使えないカード。できれば、持続時間が長くなりクールタイムとほぼ同じになり、常時発動可能になるLv.5以上にしてからが、本領発揮すると言えるだろう。
  • 基本的には、ニコラスを使ったほうがニコラス自体も壁となるし、攻撃力アップ効果も高いため、あまり使用機会はないだろう。
  • 「ヒーローで○匹の敵を倒す」などのクエストでは、高い効果を発揮するためお勧めである。敵・ステージなどにもよるが、効率が1.5~2倍以上になるだろう。
 

シルバーカード Edit

メテオ・ストライク Edit

Card_meteorstrike.png

敵グループに彗星を落とす。

 
レベル123456789
物理攻撃力125-155150-185175-215200-245225-275250-305275-335300-365
効果範囲6061626364656667
クールダウン40s39s38s37s36s35s34s33s
マナコスト10
入手方法不明
合成時間---30分3時間8時間19時間30時間40時間2日2.5日
 

情報

  • 狭いながらも範囲攻撃で、それなりに平均的に威力がある上に、クールダウンも短めで、使用コストも10なので、汎用性が高くて使い勝手が良いスペル。
  • このカード単独で倒すことは難しいが、ゴール前で密集している敵に使うことで、タワーでの迎撃を援護することができる。
 

サンダー・ストーム Edit

Card_thunderstorm.png

雷雨を呼び起こして敵に雷を落とす。

 
レベル123456789
発動回数68101214161820
魔法攻撃力45-9050-10055-11060-12065-13070-14075-15080-160
クールダウン30s29s28s27s26s25s24s23s
持続時間30s32s34s36s38s40s42s44s
効果範囲120
使用上限6回
マナコスト50
入手方法不明
合成時間---75分4.5時間11時間29時間44時間2日2.5日3日
 

情報

  • 攻撃力は高くはないが、魔法攻撃を複数回のダメージを与えられる。
  • あらかじめ設置しておけることが、最大のメリット。
  • タワーを使えないステージや、最前線での守備が必要なステージなどでは、威力を発揮する。
  • ヒーローのいる防御地点で使用するよりも、その後方に設置しておき、防御地点から漏れ出した敵を駆除するのが有効だろう。

アップデート

  • 2017年4月1日のアップデートにより、クールダウン時間が大幅に短縮された。これまで112~140秒だったところが、22~30秒と劇的な改善がなされた。これにより、一部のステージの攻略が非常に簡単になった。
 

スモール・ナイト Edit

Card_chivalric.png

小さい騎士のトリオが援助に駆けつけてくれる。

 
レベル123456789
体力100125150175200225250275300
物理攻撃力22-3424-3826-4228-4630-5032-5434-5836-6238-66
召喚時間606774818895102109116
召喚数3
マナコスト30
クールダウン60s
入手方法バードステージ
合成時間---2時間6.2時間16時間32時間2.5日2.7日3日3.5日
 

情報

  • 体力が少ないので強敵からの攻撃や遠距離攻撃の集中砲火を受けるとすぐにやられてしまう。
    弱い敵や足止めが主な使い方。
  • 攻撃力はあるのでボスなど対して、他のヒーローに攻撃を受けてもらいつつ攻撃させる使い方もある。
  • ニコラスで攻撃力を上げたり、ヒーリングロッドで回復も出来る。
  • スペルカードなのでヒーロー使用不可のステージでも使える。万能かつ便利なので、バードステージ中盤からは主力スペルカードとして使用することになる。
 

タイム・リフレイン Edit

Card_guardianoftime.png

時空を操るガードマン。敵を数秒前の位置にテレポートさせる。

 
レベル123456789
発動回数7911131517192123
クールダウン45s44s43s42s41s40s39s38s37s
テレポート範囲250260270280290300310320330
使用上限9回
持続時間35s
効果範囲150
マナコスト20
入手方法バードステージ
合成時間---2時間6.2時間16時間32時間2.5日2.7日3日3.5日
 

情報

  • ボスには効果がない。
  • 特定のタワーで敵を倒すクエストなどでの補助に使える。
 

考察

  • 指定した場所にスペル塔を出現させ、近くを通る敵を1匹ずつ(最大使用回数分まで)数秒前の場所にテレポートさせる。
  • 戻せるのは数秒前なので微妙のように思えるが、発動させれば35秒間効果を発揮し続けるため、複数の敵の進む先に置いてやれば自動発動してくれるため使いやすい。クールダウンやマナコストも他のスペルと比べてもお手頃なのもいい点。
  • 攻撃力がない点は、攻撃力の高いタワーの近くで使って補う。
  • タイム・リフレインの効果が切れた時、だいたい敵が固まっているので、そこに別のスペルを使うのも有効。
  • ただ、大量の敵が一気に来ると何体かは素通りされたり、すぐに効果が切れるので注意。
 

アベンジャー Edit

Card_rally.png

キャラ全員に強化魔法をかけ、指定の場所にワープさせる。

 
レベル123456789
回復力5060708090100110120130
クールダウン16.0s15.0s14.0s13.0s12.0s11.0s10.0s9.5s9.0s
持続時間8s
マナコスト10
入手方法ヘビ族ステージ
合成時間---3.5時間7.5時間18.5時間1.5日2.8日3日3.3日4.2日
 

情報

  • 地形などで通れない所も通過できる。使用すると、主人公・ヒーロー・スモールナイトなど味方全てを、タップで指定した場所に全員をワープで移動させる。
  • ワープすると同時に、味方全員の体力を回復できるため、回復魔法としての役目も果たせる。
  • 別の場所に移動したくないが、回復だけしたい場合には、その場にワープさせれば良い。
 

ゴールドカード Edit

ファイア・ドラゴン Edit

Card_dragonbreath.png

周囲を炎で焼きつくすドラゴンを召喚!

 
レベル12345678
魔法攻撃力30-30040-40050-50060-60070-70080-80090-900100-1000
効果範囲9095100105110115120125
クールダウン87s85s83s81s79s77s75s73s
マナコスト25
入手方法不明
合成時間---2時間12時間1.1日1.9日2.5日3.1日3.8日
 

情報

  • 範囲攻撃であり、攻撃力の高さも申し分のないカード。
  • なかなか強力だが、発動から時間差で攻撃するためタイミングが難しい。
 

怒りのムースさん Edit

 
Card_thundermoose.png

普段温厚なのに雷が頭に落ちたせいでめっちゃ怒ってるムースさん

 
 
 
レベル12345678
体力78086094010201100118012601340
魔法攻撃力110-135120-150130-165140-180150-195160-210170-225180-240
持続時間50s58s66s74s82s90s98s106s
召喚数1
マナコスト40
クールダウン45s
入手方法不明
合成時間---11.5時間1.3日2.5日2.9日3.8日4.2日5日
 

情報

  • スモールナイトと同じようにユニットを召喚する。ヒーロー禁止のステージなどで活躍する。
  • スモールナイトと比べて召喚数は一体だけだが、攻撃力は非常に高く、その他のステータスも高い。攻撃力だけなら、伝説のヒーロー「フロストピアード」にも匹敵する。レベルが上がれば、それ以上の圧倒的な攻撃力を誇る。
  • ただし、マナコストが10高く、持続時間及びクールダウンは短いので、スモールナイトよりもコストがかかる。
  • また、ヒーローではないので、スモールナイトと同じく、設置後の移動はできない。
  • アップグレードして持続時間が延びれば、2体同時の召還を維持できるため、かなり強力な壁役となるだろう。
  • 攻撃間隔は、1.5秒くらいと思われる。
 

トマホーク・ミサイル(アーティラリー) Edit

 
Card_artillery_spell.png

重砲火。オークに2.5倍のダメージを与える。

 
レベル12345678
物理攻撃力135-160160-190185-220210-250235-280260-310285-340310-370
DPS147.5175.0202.5230.0257.5285.0
DPS(オーク族)368.8437.5506.5575.0643.8712.5
クールダウン30s29s28s27s26s25s24s23s
発動時間44556677
効果範囲150
使用上限6回
マナコスト40
入手方法オークステージの「失われた渓谷」(最初の鍵ロックの先にあるステージ)
合成時間---11.5時間1.3日2.5日2.9日3.8日4.2日5日
 

情報

  • 一発あたりの威力や攻撃範囲は「メテオ・ストライク」と同等レベルであるが、オーク族に対しては2.5倍のダメージを与えるため、オークステージ攻略においては非常に有用なスペルカード
  • メテオ・ストライクとは異なり、2秒ごとの間隔で合計4~6回にわたって、同じ場所を砲撃してくれる。そのため、オーク族のボスに全弾命中できれば、Lv3なら合計2530ダメージ、Lv4なら合計2875ダメージは与えられるので、ボス戦でも有用なスペルとなり得るだろう。
  • おそらく、オーク族のボス戦では鍵となるカード。ボス出現直後や、次のWAVEに移るときなどに隙があれば、スモールナイトと主人公で足止めして、アーティラリー全弾命中させておくと攻略が楽になるはず。
  • ボスに命中させず、アーティラリーでザコ敵を倒して、ボスのみにタワー攻撃を集中させるのも効果的。
  • 本領発揮するのは、リピート攻撃回数が6回になる、Lv5からだろう。闘技場での出現率が低いため、「デイリーボーナス」で出現した際には、ルビィを使って1回再チャレンジして狙っていこう!
  • 発動してから攻撃するまでに1秒ほどのタイムラグがあるため、少し早めに使用するようにしよう。
  • クールダウンは短くて使いやすいものの、最大使用回数は6回と少ないので、使用するタイミングに気をつけよう。
 

アップデート

  • 2020年の9~10月頃より、名称がアーティラリーからトマホーク・ミサイルに変更になった。
 

カボチャ爆弾 Edit

 
Card_pumpkinbomb_spell.png

敵が近づくと爆発する不気味なかぼちゃ。

 
レベル12345678
物理攻撃力80-160100-200120-240
持続時間140s150s160s
クールダウン40.0s38.0s36.0s
効果範囲64
マナコスト15
入手方法「ハロウィーンの侵略」イベント報酬(2020年10月)
合成時間---11.5時間
 

情報

  • 設置タイプの爆弾で、スパイダーボムの上位カードにあたるが、爆発して周囲の敵にダメージを与えられる。
  • 威力はさほど高くないが、かなり長時間仕掛けておくことが出来るため、事前に何個も設置しておけば、いざという時のための保険になるだろう。
  • スパイダーボムと比べるとクールダウンがやや長めであるため、Lv4~5あたりにならないとスパイダーボムLv8~9のほうが使い勝手が良いと思われる。
 

エルフレンジャー Edit

 
Card_elvenrangers_spell.png

どんな脅威にも対処できる
特殊部隊を配置する

 
 
 
 
レベル12345678
体力130160190
物理攻撃力35-5240-6045-67
遠距離攻撃力20-3027-4034-51
持続時間70s80s90s
クールダウン45.0s43.0s41.0s
マナコスト45
回数制限10
入手方法「ホリデー侵入」イベント報酬(2020年12月)
合成時間---11.5時間
 

情報

  • エルフレンジャー4人がパラシュートで降りてきて、敵の進行を食い止めてくれる。
  • 近距離攻撃力だけでなく、遠距離攻撃でもどちらも戦えるものの、さほど攻撃力は高くない。
  • コスト45とそれなりに使いやすいが、回数制限は10回なので乱用は禁物。
  • それ以外はスモールナイトの上位互換といった感じであるが、HPの低さが心許ないので、単独で使うのであればカードレベル5以上にならないと難しい。
  • HPが少ないため、防衛地点の後ろに召喚しておいて、後方からの遠距離攻撃でサポートしてもらうのが良いだろう。
 

マナの卵 Edit

 
Egg_of_mana_spell2.png

呪文を唱えて大気からマナをかき集める。

 
 
レベル1234567
獲得マナ75100125150175?200?225?
クールダウン59s58s57s56s55s?54s?53s?
使用上限5回
マナコスト5
入手方法「イースターの侵略」イベント報酬(2021年4月)
合成時間---11.5時間30時間
 
 

入手方法

  • 課金ショップ
  • イースターの侵略 (2021年4月のイベント報酬)
 

情報

  • 使用すると、マナを得られるスペルカード
  • 回数制限がありわずか5回しか使えず、クールダウンも長いため、カードレベル1~3ではほぼ産廃レベルに使えないカード。
  • レベル6~7くらいまで育てれば、多少は足しになるかもしれないが、ほとんど意味をなさないと思われる。貴重なデッキを1枠使ってまで、このカードを使用しないといけないステージが思い当たらない。
  • 戦闘開始前にスペルを使用することも可能で、その場合は獲得したマナが開始時の資源に追加され、カードのクールダウンが発動します。初期マナを増やせるため、このカードの唯一のメリットと言える。
 

激レアエピックカード Edit

メテオフレア Edit

 
Card_armageddon.png

目に見える限りの全てを隕石で破壊し尽くす究極魔法

 
 
レベル1234567
発動回数13151719212325
物理攻撃力95-180115-215135-250155-285175-320195-355215-390
魔法攻撃力50-10060-12070-14080-16090-180100-200110-220
持続時間5.5s6.0s6.5s7.0s7.5s8.0s8.5s
クールダウン180s170s160s150s145s140s130s
マナコスト100
合成時間---44時間2.5日3.1日3.8日4.4日5.1日
 
 

入手方法

 

考察

  • 画面上の敵の進行してくるランダムな位置に、レベルに応じた数の隕石を落とす。敵の進行する道のみに落とすので、その他の場所に落ちることはない。ただし、敵に当たるかどうかは、運しだいである。
  • ランダム性が高く、うまく当たれば一発逆転できるが、当たらなければ戦局を覆せずに終わる結果になりかねない。レベルが上がると、隕石数も増えてより確実性が増すため、Lv3以上にしてからが、このカードの本領発揮と言えるかもしれない。
  • 1発の攻撃力はそれなりに高いものの、威力はメテオストライク程度であり、当たれば必ず敵を倒せるわけではないので、注意が必要。あくまで敵全体に、150~250程度のダメージを与える程度と考えよう。
  • 使用すると、ゴゴゴゴ…と地震のような揺れが生じ、発動までにコンマ数秒のラグがあり、発動後も5秒以上にわたって攻撃時間があるため、あまり敵がゴール前に来るまで引き付けて使用するのではなく、その1~2歩手前で使用すること。
  • コストも100と高く、タワーの設置が万全でない序盤では、なかなか使いづらい。また、クールダウンも非常に長いため、使用できるのは1~2度が限度であり、使用するタイミングが問われる。クールダウン的にも、Lv3以上にしないと使いづらい。クールダウン的に考えれば、本領発揮するのはLv4からだろう。
  • マナタワーを使えば、かなりクールタイムを短縮できる。このカードLv3で、マナタワーがLv4あれば、クールタイムは91秒で再使用できる。敵の数が多いステージでは、このコンボを検討してみよう!
 

フロスト・ストーム Edit

 
FrostStorm_Card.png

敵全員を一瞬凍らせるレリゴーな魔法

 
 
レベル1234567
持続時間3.5s3.9s4.3s4.7s5.1s5.5s5.9s
クールダウン30s28s26s24s22s20s18s
使用上限5回
マナコスト50
合成時間---44時間2.5日3.1日3.8日4.4日5.1日
 
 

入手方法

 

情報

  • 敵が大量に出てくるボス戦などで使えるかもしれない。ステージ攻略でどうしても詰まった時に使用すると、ステージによっては意外に攻略が簡単になる場合がある。
  • クールダウンがLv1でも30秒と短いが、使用回数の上限が5回までで、マナコストが50と高めで、フローズンブロックと異なりダメージを与えられず、そのわりに持続時間も短いため、レベルが低いうちは、正直かなり微妙。実質的に凍結した敵に、設置しているタワーで1~2度攻撃が出来る程度でしかない。
  • カードのレア度が高いため入手しずらいので、アップグレードも行いにくいのも難点。
  • Lv3~4になると、かなり凍結時間が増えて、クールダウンも短くなるため、だいぶ使いやすくなる。フロスト・ストームの本領発揮は、この辺りからだろう。
  • フローズンブロックなどのスペルカードを使用した際に、クールダウンの時間を稼ぐために使うのが効果的。そのため、他のスペルカードを使用後に、フロストストームを使用するのがベターである。
  • トーナメントにおいて、最後の最後で数秒だけしのぐことができる。トーナメントの場合には、3分経過した辺りから、30秒ごとにどんどん使用していって、敵を前線で倒すようにした方が良いだろう。Lv3なら26秒ごと、Lv4なら24秒ごとに使えるので、凍結時間を差し引けば、かなりの時間稼ぎができるはず。
 

稲妻グース Edit

 
Card_lightninggoose.png
 

君の味方で戦う稲妻グースを召喚する。

 
レベル1234567
魔法攻撃力130-160145-180160-200175-220190-240205-260220-280
体力1000108011601240132014001480
持続時間45s50s55s60s65s70s75s
クールダウン60s
マナコスト75
合成時間---44時間2.5日3.1日3.8日4.4日5.1日
 
 

入手方法

 

情報

  • 雷属性の魔法ダメージで、「雷神のハンマー」や「フロストビアード」のように、最大4人の敵を攻撃することができる。ただし、足止めできるのは1体のみで、近くの敵3体には攻撃のみヒットする。
  • 地上ユニット扱いのため、攻撃対象が地上に居ないと攻撃ができないが、連鎖するダメージは敵が空中に居ても与えられる。フローズンブロックなどと合わせて使おう。
  • 体力・攻撃力とも高いのだが、持続時間は短いわりにコストは高めで、やや使いづらい。Lv3~4になるまでは、持続時間の短さが気になると思うので、まずは気長に育てていこう。
  • ヘビ族には毒や物理に強い敵が多いためそれの対処にはめっぽう強い。また、耐久もあるため攻撃対象の多さも相まって遠距離攻撃でまとまって攻撃してくる敵の中心に置くのも有効である。
  • 召喚してからの持続時間は短いわりに、クールダウンは長めなので、通常だと再召喚前に消えてしまう。マナタワーLv2でのコンボによる複数召喚も、2体までが限度だろう。

伝説のカード Edit

スカイフィスト Edit

 
Card_skyfist.png

Swat enemies like they were flies with a mighty fist down from the skies.
空から強力な拳で飛ぶように敵を叩きます。

 
 
 
レベル1234567
物理攻撃力1500-22502000-30002500-37503000-45003500-52504000-60004500-6750
DPS18752500
DPS(敵10体)1875025000
効果範囲110
使用上限9回
クールダウン30s
コスト50
合成時間---44時間2.5日3.1日3.8日4.4日5.1日
 
 

入手方法

 

情報

  • フォーリンソードと同程度の広い範囲に、本ゲーム最高レベルの強烈な範囲ダメージを与えられる。レベルが上がれば、ボス以外のほとんどの敵をほぼ一撃で倒せる、チート級のスペル。
  • ボス戦において、ボスへの決戦兵器として使用するのも有効。一部のボスにはダメージが通らない可能性もあり?(未確認)
  • クールダウンも30秒と短く、ブラックドラゴンと異なり即座に発動でき、9回まで使用できて、コストも50なので使い勝手がいい。例えるなら、威力が10倍になった「メテオ・ストライク」と言えるだろう。
  • このカードについては、その使い勝手の良さから、Lv1でも充分な攻撃力を持っている。
  • あまりのチート性能のため、ステージ攻略には使用を控えるようにした方が、ゲームを楽しめると思われる。それ位の凄まじい攻撃力を秘めている。
  • 範囲攻撃ができるものの、やや攻撃範囲が狭いため、基本的には強敵やボス敵などへの決戦兵器と考えよう。ザコ敵を倒したい場合には、ブラック・ドラゴンのほうが向いている。
  • 物理ダメージ属性なので、物理攻撃が苦手な強敵がいる場合には、こちらを選択しよう。
 

ブラック・ドラゴン Edit

 
Card_blackdragon.png

甲冑を貫通するドラゴンファイヤーで敵をつぶせ!

 
 
レベル1234567
物理攻撃力320-3200400-4000480-4800560-5600640-6400720-7200800-8000
DPS17602200
DPS(敵10体)1760022000
クールダウン35s33s31s29s27s25s23s
効果範囲120
使用上限5回
マナコスト60
合成時間---44時間2.5日3.1日3.8日4.4日5.1日
 
 
 

入手方法

 

情報

  • ファイアドラゴンの上位カードに当たるが、伝説のカードだけあって凄まじい攻撃力を誇り、ほとんどのザコ敵であれば、あらかた焼き尽くして致命傷を与えることが可能。
  • マナコストは60とやや高めながら、クールダウンが35秒と短いため、ファイアドラゴンと比べてかなり使いやすい。しかし、使用回数が5回と少ないため、使用するタイミングには注意が必要である。
  • 出現までに1.5秒程度のタイムラグがあり、やや使いづらさはあるものの、最高レベルの攻撃力を誇る。スカイフィストよりも大きな攻撃範囲で、敵集団をまとめて倒すことができるが、攻撃力にはバラつきがあるため、ザコ集団の数を減らしたいときには、こちらを選択しよう。
 

スペース・ビーム Edit

 
Card_spacebeam.png

バトルフィールドで一番強い敵に大きなダメージを与える。

 
 
レベル1234567
魔法攻撃力500-610600-720700-830800-940
物理攻撃力1100-13501400-17001700-20502000-2400
合計攻撃力1600-19602000-24202400-28802800-3340
DPS10680154702112027990
クールダウン35s33s31s29s
発動回数6回7回8回9回
使用上限6回
マナコスト65
合成時間---44時間2.5日3.1日3.8日4.4日5.1日
 
 
 
 

入手方法

 

情報

  • メテオフレアの上位カードであるが、メテオフレアとは異なり強敵をロックオンするため、確実に強敵に攻撃がヒットする。
  • オベリスクと同じように「最も強い敵」に対してロック攻撃を行うが、アーティラリーのように連続6回以上のダメージを与えられる。
  • 伝説のカードに相応しくかなりの攻撃力を誇り、ボスや一部の強敵などへ集中的にダメージを与えることができる。
  • スカイフィストやブラック・ドラゴン程の威力はないが、上限下限のダメージ差が少なく、確実に強敵にダメージを与えられるため、かなり使いやすい。
  • 最大使用数は6回~となっており、クールダウンも短めで使いやすい。しかし、マナコストが65と少し高めになっているので、序盤での使用は難しい。
  • 魔法&物理ダメージ属性なので、あまり敵を選ばずにダメージを与えられるが、範囲攻撃ではないので注意が必要である。
  • 範囲攻撃ではないが、途中で強敵を倒せば別の強敵をロックオンするため、擬似的な範囲攻撃とも言える。しかし、Lv1では発動回数が6回だけと攻撃力が弱すぎるため、他のカード同様にLv3以上での使用が望ましい。
  • トーナメント
    • 硬い敵の多いトーナメントでは、検討しておきたいカードの一つ。最も強い敵を自動的に連続して狙ってくれるので、乱戦になっていても使用しやすいが、必ずしも狙った敵を攻撃してくれるわけではないので注意が必要である。強い敵が出たら即座に使って、クールダウン時間を稼ぐほうが良い。
    • 最大の耐久力を誇る「アイアンクラッド破壊ボール」のHPは8000なので、Lv1では1匹倒すだけで終わる。タワーの攻撃を考慮すれば、Lv2であれば2匹、Lv3であれば3匹退治できるので、やはりLv3以上からが本領発揮と言える。

ウォークライ Edit

 
Card_warcry.png

"Summon 7 warriors to fight at your side."

"あなたの側で戦う7人の勇士を召喚する"

 
 
レベル1234567
体力250275300325350375400
物理攻撃力55-7060-8065-9070-10075-11080-12085-130
持続時間45s50s55s60s65s70s75s
クールダウン50s47s44s41s38s35s32s
召喚数7
使用上限5回
マナコスト90
合成時間---44時間2.5日3.1日3.8日4.4日5.1日
 
 

入手方法

 

情報

  • スモールナイトの上位互換にあたり、7人の戦士を召喚して戦わせることが出来る。
  • コストは高いが、7人の壁を作れるため、マナタワー・ヒーリングロッド・スモールナイトなどを併用すれば、鉄壁の壁にすることも可能になる。
  • 持続時間はそう長くなく、最大使用回数が5回だけなので、ウォークライ単独で鉄壁にすることは難しい。スモールナイトやムースさんなどを使用しても敵の進行を支えきれないときに、ウォークライを追加して最終防衛ラインを守るようにしよう。
  • トーナメントでは、終盤に最前線に投入することで、タワーを停止する「アイアン・ロボ2号」といった強敵を真っ先に倒すことで、かなりの時間稼ぎができるようになる。