TrackBackについて

Last-modified: Sat, 19 Feb 2011 14:03:24 JST (2463d)

TrackBackとは?

TrackBackとはブログ等の機能の一つで、別のサイトやブログにリンクを貼った際に、リンク先のユーザーに対してリンクを貼ったことを知らせる機能のことです。

サイトやブログで、文章の一部を他のサイトから引用した場合に、引用元のサイトURLをリンクすることは一般的ですが、引用元のサイト管理者はどこのサイトに引用として使われているのか分かりませんでした。

TrackBackを使用することで、引用元のサイト管理者は、どこから引用されているのかを把握出来る他に共通の話題性を持ったサイト同士にTrackBackでリンクされるので相互にアクセス数をアップさせることが出来ます。

TrackBackの使い方

ページ内に、TrackBack対象ページのURLを記述するだけで、TrackBackの信号が送信されます。

URLはリンクやエイリアスによる指定が可能です。

例:

リンク・・・[[WicurioFAQ:http://faq.wicurio.com/index.php?FrontPage]]

エイリアス・・・[[WicurioFAQ>http://faq.wicurio.com?FrontPage]]

注意事項

  1. トラックバックURLは書かないで下さい。
    1. リンク先のURLから自動的にトラックバックURLを検知して、信号を送信するのでトラックバックURLを書く必要がありません。
  2. トラックバック送信先サイトの文字コードが「UTF-8」でないと正常に信号が受信されません。
    1. Wicurioは文字コードが「UTF-8」で稼働しているため、トラックバックの信号も「UTF-8」で送信します。リンク先のサイトが「Shift-JIS」や「EUC-JP」の場合、正常に信号が受信されません。
  3. トラックバック信号の送信方式は「POST」形式です。「GET」形式には対応していません。
  4. リンク先のサイトがトラックバックの信号に関して制限をかけている場合、正常に受信されないことがあります